ITライフハック

熱々

熱々だけじゃない!のどごしつるっと見た目にも涼しい「冷麺」

sub5

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、エバーアクション株式会社は、スンドゥブ定食専門店「純豆腐 中山豆腐店」にて2022年4月25日(月)より、期間限定で「冷麺」の販売を開始した。

■暑いといえば「冷麺」
自家製豆腐を楽しむスンドゥブ定食「中山豆腐店」では、暑い時期の風物詩となっている「冷麺」を期間限定で販売する。気象庁が発表した1か月予報から、平年より気温が高くなると言われているタイミングに見た目も食べても涼しげでつるっとのどごしの良い「冷麺」で、暑さに身体がなれないこの時期の食事を楽しんでいただきたいと考え、4月25日(月)からの販売開始に至った。

冷麺は、シンプルな単品に加え国産大豆「トヨマサリ」を使用した自家製豆腐と甘辛く仕上げたお肉で食べごたえのある肉豆腐とセットやスンドゥブと一緒にボリュームたっぷりな楽しみ方も用意している。冷麺は店内飲食はもちろん、テイクアウトやUberEatsも利用できる。

main


■商品概要
〇冷麺・肉豆腐セット 890円(店内 税込979円、テイクアウト税込961円)
sub5

〇冷麺単品 600円(店内 税込660円、テイクアウト税込648円)
〇肉豆腐単品 390円(店内 税込429円、テイクアウト税込421円)
〇その他メニュー
sub4

〇その他テイクアウトメニュー
sub3

■販売概要
〇販売開始日
2022年4月25日(月)より期間限定で販売開始
※在庫が無くなり次第、販売終了。

スンドゥブ定食専門店「純豆腐 中山豆腐店」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
バスガイドさんと行く、延暦寺やおごと温泉など滋賀県大津の名所をめぐる旅【ニコニコ超会議2022】
「ニコニコ超会議2022」開催!4月23日(土)~30日(土)まで盛沢山の8日間
丸亀製麺と松岡昌宏さん共同開発、『トマたまカレーうどん』が 50 日間の限定復活!さらに『とろける4種のチーズトマたまカレーうどん』も新登場
半熟カヌレ専門店『boB』、新店舗オープン
春の行楽シーズン限定】焼きそばとご一緒に!からあげ専門店からやまに「ソースからあげ」






海老の旨味たっぷり、冬の熱々ひとり鍋!「大海老スンドゥブ定食」が中山豆腐店に新登場

sub1

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、アークダイニング株式会社は、スンドゥブ定食専門店「純豆腐 中山豆腐店」にて2021年12月13日(月)より、期間限定で「大海老スンドゥブ定食」の販売を開始する。

■海老の旨味たっぷり
朝晩の冷え込みで冬本番を感じるこの時期に、ひとりでも気軽に楽しめる熱々のスンドゥブ定食専門店「中山豆腐店」から、海老の旨味を存分に味わえる有頭ブラックタイガー2尾がメインの期間限定メニュー「大海老スンドゥブ定食」が新登場。

おかわり無料のご飯は、まずは大海老スンドゥブをおかずとして、次にお鍋にご飯と温泉たまごを加えると、まろやかな「おじや」風に。また、プルコギ/ホルモン/チーズ/豆腐を各種165円や新しく仲間入りした「黒ばら海苔」99円を追加すれば、自分だけのオリジナルスンドゥブが楽しめる。
「大海老スンドゥブ定食」は、ご自宅や職場でも専門店のお料理を味わえるテイクアウトやデリバリーも可能だ。
main

■商品概要
〇大海老スンドゥブ定食
1,090円(店内 税込1,199円、テイクアウト 税込1,177円)
sub1

〇新トッピングメニュー
黒ばら海苔 90円(税込99円)
sub11

〇その他メニュー
sub2

〇その他テイクアウトメニュー
sub3


純豆腐 中山豆腐店

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
クリスマスや年末年始のホームパーティーに最適!マンゴツリーの「ホリデーバスケット」
テレビアニメ『鬼滅の刃』より「日輪刀」の鐔!第3弾が受注生産商品にて登場
黒胡麻香る!かつやに「黒胡麻担々チキンカツ」
「鬼滅の刃」より十二鬼月“上弦の参”の鬼である『猗窩座』が登場
谷 明、野田 光治、北尾 辰也『3人によるアート作品展』【Art Gallery M84】






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ