ITライフハック

神谷圭介

誰でもショートフィルムの監督になれる!「Directed by You - ソニーと創る『60秒フィルム』-」から、かつやの夏メニューまで

現場写真1

ソニーは、ショートフィルムの監督体験ができる企画「Directed by You -ソニーと創る『60秒フィルム』-」を実施中だ。誰でもショートフィルムの監督になれる。かつやは、「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」を2020年7月17日より期間限定で販売する。「合い盛り」シリーズは、かつやの名物のひとつ。価格は590円(税別)と魅力的だ。

誰でもショートフィルムの監督になれる!「Directed by You - ソニーと創る『60秒フィルム』-」
ソニーは、ショートフィルムの監督体験ができる企画「Directed by You -ソニーと創る『60秒フィルム』-」を実施中だ。本企画は、渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点「ソニースクエア渋谷プロジェクト」がプロデュースしている。「60 seconds One room」と題し、コメディ編の「トロフィー」「恩返し」「記念日」のテーマに沿って参加者それぞれが自由に60秒のショートフィルムを制作する。シナリオや演出、撮影方法は自由だ。BGMはソニースクエア渋谷プロジェクト公式サイト内からダウンロードして使用することもできる。


背中スッキリ爽快!風量調整できるヘッドレストファン
サンコーは、『背中スッキリ爽快!風量調整できるヘッドレストファン」』を2020年7月13日より発売した。価格は1,980円(税込)。『背中スッキリ爽快!風量調整できるヘッドレストファン」』は、車用扇風機だ。車のヘッドレストに取り付けて背中に風を送り、背中の蒸れを解消できる。


Jリーグティッシュ、商品購入で10円を寄付
イオンは日本プロサッカーリーグを応援する取り組みとして、「Jリーグティッシュ」をイオン限定で2020年7月24日より販売する。価格は258円(税別)。「Jリーグティッシュ」は、商品の販売を通じて、一人ひとりが自分のできることから、日本全体に応援の輪を広げることで、日本のスポーツ文化の振興に寄与していく企画だ。全56クラブのエンブレムをパッケージにデザインした。商品1点を購入するごとに、10円が寄付される。


ドラえもん in 3COINS、限定アイテム第一弾発売
300円ショップ「3COINS」は、ドラえもんの限定アイテムを2020年7月23日より発売する。今年のテーマは「Summer Play」。ドラえもんやドラミちゃんが夏を楽しむ姿が可愛すぎる3COINSだけのオリジナルデザインとなっている。第一弾は、水に濡らすと冷たくなるタオルや保冷剤、ビーチボールや浮き輪、レジャーテントなどこれからの季節にぴったりな30以上のアイテムが登場する。


黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼 かつやの夏メニュー
かつやは、「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」を2020年7月17日より期間限定で販売する。価格は590円(税別)。「合い盛り」シリーズは、かつやの名物のひとつだ。「黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼」は、ピリッと食欲を刺激する黒胡椒から揚げとチキンカツを合い盛りにたもので、今年の夏の期間限定商品となっている。ピリッと刺激的な黒胡椒から揚げとチキンカツを盛りつけ、たまり醤油とブラックペッパーで仕上げた。


黒胡椒から揚げとチキンカツの合い盛り丼02


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「俺のイタリアン」のフルコース、俺のデリバリーに登場
機動警察パトレイバー、AV-98イングラムのプラモが1/60スケールで登場
婚活を始める入門編、オンライン飲み会の全額返金制度を開始
こんまりさんのサイトが楽天市場にオープン、片づけのコツなどのコラムを紹介
『キャプテン翼』×LOCMANコラボ時計、限定100本で特典つき






誰でもショートフィルムの監督になれる!「Directed by You - ソニーと創る『60秒フィルム』-」

キービジュアル

ソニーは、ショートフィルムの監督体験ができる企画「Directed by You -ソニーと創る『60秒フィルム』-」を実施中だ。
本企画は、渋谷モディ1階にあるソニーの情報発信拠点「ソニースクエア渋谷プロジェクト」がプロデュースしている。

■「Directed by You - ソニーと創る『 60秒フィルム 』-」オンライン編
「60 seconds One room」と題し、コメディ編の「トロフィー」「恩返し」「記念日」のテーマに沿って参加者それぞれが自由に60秒のショートフィルムを制作する。シナリオや演出、撮影方法は自由だ。BGMはソニースクエア渋谷プロジェクト公式サイト内からダウンロードして使用することもできる。
参加者は「#ソニーと創る 60秒フィルム」と「#ソニースクエア渋谷」のハッシュタグをつけてTwitterかInstagramで作品を投稿する。
映像制作のヒントとなる動画もソニースクエア渋谷プロジェクト公式Twitter(@SonySquareSP)で、毎週アップしていく。

現場写真1


投稿された作品は、ソニースクエア渋谷プロジェクト内シアターで7月10日(金)から上映される。また、その中からシナリオライターやカメラマン、音楽プロデューサーなどのプロのクリエイターに選ばれると、渋谷モディ壁面の大型街頭ビジョン「ソニービジョン渋谷」で作品が上映されるほか、プロのクリエイターから直接レビューを受けられ、ショートフィルムについて話すことができるワークショップへの参加機会も得られる。

《ワークショップ開催概要》
コメディ編/恋愛編、それぞれの期間中に投稿された動画のうち、プロのクリエイターが選定した作品の制作者は、プロのクリエイターとオンラインで語り合うワークショップに参加することができる。

ワークショップ画像


SquareProgram オンラインワークショップ コメディ編 開催概要
開催日時:2020年7月31日(金)19:00~19:45 予定
出演クリエイター:神谷圭介さん(シナリオライター)
高木考一さん(カメラマン
菊地智敦さん(BGM制作/音楽プロデューサー)
参加者:6月30日(火)~7月20日(月)23:59までに投稿された作品が対象となる。
作品投稿者の中から、ワークショップに出演するクリエイターが選出する作品の制作者が参加できる。
参加者には7月26日(日)までにソニースクエア渋谷プロジェクトのSNSアカウントより連絡がある。

SquareProgram オンラインワークショップ 恋愛編 開催概要
開催日時:2020年9月4日(金)19:00~19:45 予定
出演クリエイター:三浦直之さん(シナリオライター)他
※詳細は後日発表される

■「Directed by You ソニーと創る『60 秒フィルム』」ソニースクエア渋谷プロジェクト内での撮影体験

現場写真2


○誰でも“ショートフィルム”の監督になって撮影ができる
まるで家の中のような舞台セットで、用意されたシナリオ内に設定された一部のシーンを撮影する。役者の演技指導やライティング、小道具、カメラ設定、カメラアングル等自由に演出して存分にクリエイティビティを発揮してもらえる。

○コントユニット「テニスコート」神谷圭介さん、劇団ロロの脚本家三浦直之さんが制作したシナリオ
コントユニット「テニスコート」のメンバーである神谷圭介さん、劇団ロロの脚本家である三浦直之さんという二人のクリエイターがオリジナルのシナリオを制作。7月10日(金)からは、神谷さんの制作した「60 seconds One room」コメディ編「トロフィー」「恩返し」「記念日」の3本からシナリオ が選べる。8月7日(金)からは、三浦さんが描いた恋愛編3本を加えた計6本の中から選んで撮影ができる。

<ソニースクエア渋谷プロジェクト概要>
場所:渋谷モディ1階(東京都渋谷区神南 1-21-3)
営業時間:11:00~21:00
※年中無休 但し1月1日、8月19日の渋谷モディ休館日及びイベント準備期間は除く
※営業時間は渋谷モディに準じる(現在 11:00~20:00までの短縮営業中)

Directed by You -ソニーと創る『60秒フィルム』- オンライン編ショートフィルム募集!
ソニースクエア渋谷プロジェクトサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「俺のイタリアン」のフルコース、俺のデリバリーに登場
機動警察パトレイバー、AV-98イングラムのプラモが1/60スケールで登場
婚活を始める入門編、オンライン飲み会の全額返金制度を開始
こんまりさんのサイトが楽天市場にオープン、片づけのコツなどのコラムを紹介
『キャプテン翼』×LOCMANコラボ時計、限定100本で特典つき






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ