近年、ワンセグ対応の携帯電話は急速に普及が進んでおり、地上波デジタルテレビ放送とは異なった新しい放送サービスとしてエリア・ワンセグに注目が集まっている。そんなエリア・ワンセグの大規模な実験が開始される。

ソフトバンクテレコムと福岡ソフトバンクホークスマーケティングは2010年8月20日、福岡Yahoo! JAPANドーム(ヤフードーム)で行われる2010年ホークス主催公式戦4試合(8月25日オリックス・バファローズ戦、9月7日・8日・9日東北楽天ゴールデンイーグルス戦)において、エリアを限定したワンセグ配信サービスの公開実験「ホークス・エリア・ワンセグ」を、観客も参加するかたちで実施すると発表した。

続きを読む