電気の屋内配線をLANケーブル代わりに利用しLAN環境を構築できるPLC(Power Line Communication)、いわゆるコンセントLAN規格。無線LANが届かなかったり、LANケーブルの配線工事がしにくくい場合に電源コンセントが来ていればLANを構築できるというので一定の需要がある製品である。そうはいっても最近ではスマホの台頭によって有線LANをあえて自宅で構築するなんていう人は少なくなってきたのではないだろうか。

スマホでもdocomoのLTEであるXi(クロッシー)といった高速規格があるわけで、さたにパケット定額に加入していれば、一定額を払うだけでLTEでのテザリングが可能だったりする。UQ WiMAXなどはコンパクトなルーターをリリースしており、家庭内でも外でも持ち歩くことでいつでもネットに接続できる環境を構築することができる。

続きを読む