ITライフハック

自動

スマホのデータを自動でバックアップ! 充電もできるAndroid専用カードリーダー

sub6

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト「サンワダイレクト」では、ケーブルとスマートフォンを接続するだけの簡単接続で、データ消失の心配や容量不足を解消することができるAndroid専用バックアップカードリーダー「400-ADRAS1BK」の発売を開始した。

■画像や動画データをバックアップ
本製品は、Androidスマートフォンの画像や動画データをバックアップできるカードリーダーだ。

本製品にACアダプタとケーブルを接続するだけの簡単接続で、充電しながらバックアップすることができる。他のアプリを操作しながらバックアップすることができるので、待つ時間も必要ない。

sub1

バックアップは、microSDカードまたはUSBフラッシュメモリに取ることができ、アプリ上では、各メディアの残り容量を確認することができる。データ消失の心配や容量不足などスマートフォンのお悩みから解放される。

sub7

持ち運びもしやすい小型形状で持ち運びにも最適なサイズ感だ。パソコンに挿すことで、通常のmicroSDカードリーダーとして使用することもできる。
サイズは、約W47×D35.5×H23.6mm、重量は約19.5g。

400-ADRAS1BK

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
軽量デザインポケット「202ベルトポケット」、Philippe Salaün写真展「猫や犬など動物達」
球体デザインと10インチのHDスクリーンモデル! 新しいAmazon Echoシリーズを発表
MacBook Proに最適! 100W出入力ワイヤレスモバイルバッテリー「SUPER」
MacやiPhone、Windows、Androidで使える!タイプライター風メカニカルキーボード「Rymek Full Black Edition」
直感的に操作ができる!サンワサプライ、ワンボタンプレゼンリモコン「200-LPP045」






植物の育成に大事な「水」「風」「光」を全自動管理!卓上スマート植物プランター「Bloomengine」がCAMPFIREでクラウドファンディング開始

image8274713

Bloomengineは、屋内で簡単に植物を育成できるスマート植物プランター「Bloomengine(以下、ブルームエンジン)」のプロジェクトを、「CAMPFIRE」にて2020年3月4日(水)より開始する。価格は8,900円から(税込、送料込)。

本製品は、卓上サイズで花や植物を育てることができるスマート植物プランター。LEDライト、ファン、特殊構造設計により、植物に必要な光・風・雨といった自然環境を再現。2~3週間に一度の給水で、自動で植物の育成が可能だ。

内蔵されたLEDチップにより発芽・開花に必要な光波長帯を調整し、暗い室内でも最適な光環境を作る。色はWarm WhiteとCool Whiteの2種類。また、同封の圧縮土壌は吸水力と保湿力に優れ、植え替えも簡単だ。

最大1.2Lを貯水可能なので、長期間の旅行や出張にも安心。ウォータータンク内に水位センサーがあるので、水量が不足すると本体上部のランプとスマートフォンアプリで知らせてくれる。

本体上部のタッチボタンを使用し、ワンタッチでLEDライトのON/OFF操作が可能。専用のスマートフォンアプリインストールしBluetooth接続すると、LEDライトのON/OFFや時間設定、自動給水設定、水位確認などが可能だ。

ファンで風を送ることで、植物の蒸散作用を促し光合成と成長をサポート。植物が風にそよぐ姿も鑑賞できる。

また特殊な構造設計により蓋を開けることなく注水可能。まるで雨粒が落ちるように植物に水を与える。

image8274715

image8274714


Bloomengine

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
コロナ蔓延で自宅作業すなわち自宅飯が増えることを受けクックパッドが有料機能の「人気順検索」の無料開放を実施
モスバーガーの新作スイーツ!抹茶とホワイトチョコが2層になったお手頃スイーツ「ひんやりドルチェ 柚子抹茶ショコラ」を発売
老いに対する意識を変えたい!現役介護福祉士兼モデルの上条百里奈さんが語る介護とは
テレビアニメ「SHIROBAKO」ニコニコ生放送にて無料一挙放送が決定!劇場版『SHIROBAKO』全国公開日から放送開始
オフィスや販売・飲食向けのスペース作りをサポート!IKEA for Businessが渋谷にオープン






誰でも宇宙を正確に観察できる自動観測機能搭載の天体望遠鏡「eVscope」が日本初上陸!CAMPFIREでクラウドファンディング開始

image7942407

仏米スタートアップ企業のユニステラは、米国のクラウドファンディング「Kickstarter」にて3.3億円以上の支援を集めた自動観測機能搭載の天体望遠鏡「eVscope」について、日本で初めてクラウドファンディング「CAMPFIRE」で「eVscope」のプロジェクトを2019年12月10日より開始する。

■自動観測機能で誰でも正確に宇宙観測
「eVscope」は、光学とデジタルテクノロジーを組み合わせて作られた、特許技術エンハンスト・ビジョンにより誰でも宇宙を正確に観察することができる天体望遠鏡。自動観測機能が搭載されており、銀河や星雲をリアルタイムで、鮮明かつ詳細に観察することができる。

本製品はSETI協会とのパートナーシップを組んでおり、ユーザーにより取得された天文データが送信されることにより、天文の新発見に貢献することができる。過去には「eVscope」はNASAのルーシーミッションに貢献した実績があるとのこと。

また、アメリカのクラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」では、すでに3億3,000万円以上の支援を集め、ヨーロッパとアメリカではすでにアマチュア天文家らの大きなネットワークが構築されている。今後はこのネットワークを日本にも広げ、さらなる発見に貢献していくとしている。

■プロジェクト概要
プロジェクト名:Unistellar eVscope: 従来の望遠鏡より100倍パワフル
期間:2019年12月10日(火)~1月19日(日)
URL:https://camp-fire.jp/projects/view/210759(12月10日からの予定)
目標金額:1,000,000円
リターン一例(返礼品):
【超早割価格: 113,720円オフ】50名限定
・eVscope
・三脚
・サイエンスコミュニティのメンバーシップ

■商品仕様
商品名:『eVscope』
一般販売予定価格:359,820円 (税抜)
特許技術『エンハンスト・ビジョン』と画像処理アルゴリズムで夜空が鮮明に見える
自律フィールド検出『AFDテクノロジー』により自動でピントを合わせることができ、天体情報をその場で得ることが可能
「キャンペーンモード」により、観測しながら天文研究を行う各機関に必要データを送信可能
Wi-Fiにつなげてスマートフォンで簡単に操作可能


「CAMPFIRE」の支援ページ(12月10日からの予定)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
北海道まで行けるかも!写真や動画を投稿して素敵な賞品を手に入れよう♪一蘭が「#麺リークリスマス ハッシュタグキャンペーン」を開催
ニュートン運営の「パセラ秋葉原マルチ店」でキャラグッズ等を無償譲渡や交換ができるトレーディングカフェ「トレカフェ」がオープン
エア・カナダ就航都市10都市をモチーフに10種類のカナダの伝統料理「プーティン」が楽しめる期間限定カフェが六本木に誕生
タッチパネルで注文から決済まで利用者が操作!モスバーガーでフルセルフレジをテスト導入
ドラえもん50年の歴史で初! 世界初のオフィシャルショップ「ドラえもん未来デパート」がお台場にオープン







スマホで窓を自動開閉!外出先からでも操作が可能な『後付け自動窓開け閉め装置「ムーブウィンドウ」』

9_large

サンコーは、『後付け自動窓開け閉め装置「ムーブウィンドウ」』を発売した。価格は2万9,800円(税込)。

本製品は、自宅の窓に簡単に後付けできる自動窓開け閉め装置。工具不要で突っ張り棒のように簡単に取り付け。ねじを止める必要もない。

専用アプリでスマートフォンから操作。窓の開閉をスマホから行えるようになる。タイマーを設定して指定した時間に窓を自動で開けて、目覚ましのようにも使える。ロック機能で施錠が可能。力を入れても窓が開けられないようにできる。さらに外出先からでもスマホで窓を操作が可能。帰宅前に窓を開けて空気を入れ替えて新鮮な空気で帰宅することも可能だ。

窓開け装置を設置したいが金額や工事費用が高い。窓の開閉を遠くから行いたい。高い位
置の窓をワイヤレスで操作したい。決まった時間に窓を開けて空気を入れ替えたい。そんな人にお勧めの簡単に後付けできる窓開け装置だ。

■製品仕様
・サイズ/本体:横165cm×縦4cm×奥行き3cm
     電動部:横12cm×縦5cm×奥行き4.5cm
・重量/本体:950g、電動部:320g、ACアダプタ:180g
・ACアダプタ/入力:100-240V、50/60Hz、0.8A Max
       出力:24V、1.5A
・付属品/ブラケット(本体)、延長ブラケットx2、モーター、AC アダプター、エンドケットx2、延長コード、シリコンゴムx4、レールフック大・小、ウィンチカバー、日本語説明書
・保証期間/12か月


1_large


後付け自動窓開け閉め装置「ムーブウィンドウ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ワイシャツなら10枚洗え、使わない時は折りたたんで棚にしまえる!容量3kgの洗濯機
自宅を映画館に変える!ハイセンスジャパンの「シアターサウンドシステム」2機種が10月に登場
たった1週間で爆売れした大人気コラボ商品「真空管アンプ・キット」の追加予約を開始
作ったらそのまま冷蔵!手作りヨーグルトが作れる「ヨーグルト冷蔵庫」
iPhoneで熱中症対策!タニタからBluetooth接続の熱中症指数計






iPhoneのアプリを一括更新する便利技!アップデートを自動化しよう【快適術】

iPhoneには、アプリを最新のバージョンにアップデートする機能がある。手動ですべてをアップデートできるが、面倒な人もいるだろう。設定を変更するだけで、アップデートを自動化できる。

続きを読む

曲調だって簡単にガラリと変えられる!「Band-in-a-Box」でアレンジに挑戦しよう



これで作曲家になれる!「Band-in-a-Box 20」で本格的な作曲に挑戦』で紹介したように、「Band-in-a-Box」を使えば、誰でも手軽に自分だけのオリジナル曲を作ることができる。

前回はメロディスト機能を利用して、作曲したい音楽のジャンルから作曲を行ったのち、テレビドラマや映画で流れるようなサウンドトラックを作曲した。

今回は応用編として、作曲した楽曲のアレンジの方法を紹介しよう。

続きを読む

誰でもカンタン作曲!全自動洗濯機なみにお手軽な作曲ソフト「Band-in-a-Box」



プロのミュージシャンでなくとも、ピアノやギターを弾いたり、カラオケ、音楽鑑賞をしている人は多い。そうした人の中には、自分で作曲がしたい人もいるだろう。

作曲は、自分のアタマの中にひらめいたフレーズから楽譜を書きおこせばよいわけだが、楽器の演奏とはまったく異なる分野だ。いざ、作曲をするとなると、どこから手を付けてよいのかがわからない人もいるだろう。

「作曲はしたい。だけど、作曲の仕方がわからない。」という人に、よいソフトがある。

イーフロンティアの自動作曲ソフト「Band-in-a-Box」を使えば、誰でもカンタンに作曲ができてしまうという。
果たして、作曲の知識がない筆者でも、カンタンにオリジナル曲を作ることができるのだろうか。実際に、「Band-in-a-Box」を体験してみた。

続きを読む

小中学生向けSNS「はてなランド」がわずか2週間で終了した理由



はてなは、小中学生向けSNS「はてなランド」を2010年10月15日をもってサービス終了とした。サービス開始から、わずか2週間での終了となる。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ