ニコンは2011年5月25日、シグマに対する特許侵害訴訟を東京地方裁判所に提起したことを発表した。この訴訟において、一眼レフカメラ用交換レンズの日本における該当特許侵害行為の停止と損害賠償を求めている。

同社は、
「かねてシグマ社による当社特許の侵害行為があり、当社といたしましては交渉による解決を図るべくシグマ社と協議を行ってまいりましたが、残念ながら解決するに至らず、やむを得ず訴訟を提起することといたしました。」と、コメントしている。

続きを読む