ITライフハック

調理家電

ヘルシーに仕上がるノンフライヤー!乾電池型IoTデバイス「MaBeee」【まとめ記事】

0907_2022_VeSync_096
「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」

アメリカ発の小型家電メーカーのVeSync Co., Ltdは2022年9月15日(金)、ワンタッチで調理が可能、またスマートフォンとの接続が可能な「COSORI Lite3.8リットルSMARTノンフライヤー」を発売した。

ノバルス株式会社は2022年9月15日、スマートフォンなどから乾電池製品のコントロールを可能にする乾電池型IoTデバイス「MaBeee」の「Scratch3.0」への対応を明らかにした。

ほったらかしでお惣菜からデザートまでヘルシーに仕上がる!VeSync「COSORI Lite3.8 リットル SMART ノンフライヤー」
アメリカ発の小型家電メーカーのVeSync Co., Ltdは2022年9月15日(金)、ワンタッチで調理が可能、またスマートフォンとの接続が可能な「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」を発売した。発売に先立ち、2022年9月7日(水)に新製品先行発表&試食会を開催した。


教育用プログラミングソフト「Scratch3.0」に対応 !乾電池型IoTデバイス「MaBeee」
ノバルス株式会社は2022年9月15日、スマートフォンなどから乾電池製品のコントロールを可能にする乾電池型IoTデバイス「MaBeee」の「Scratch3.0」への対応を明らかにした。MaBeeeの特徴である乾電池を利用する製品の電池出力を、Bluetoothを使って操作できるという技術と、教育用プログラミング用ソフトの「Scratch3.0」を用いてパソコンからの操作を可能とした。


PoE+に対応!ギガビット対応、PoE小型スイッチングハブ
サンワサプライ株式会社は、PoE+に対応する、ギガビット対応小型スイッチングハブ「LAN-GIGAPOE52」「LAN-GIGAPOE82」を発売した。「LAN-GIGAPOE52/LAN-GIGAPOE82」は、PoE+に対応する、ギガビット対応小型スイッチングハブ。PoEとは、LANケーブル1本で、データ通信と電力供給ができる技術のこと。LANケーブルを電源代わりに使用できるので、PoE受電対応機器であればコンセントのない場所でも使用することができる。本シリーズは従来のPoE規格より高出力が可能な、PoE+(IEEE802.3at)規格に対応している。「LAN-GIGAPOE52」は1~4ポートまで、「LAN-GIGAPOE82」は全ポート対応している。


写真の力で猫を助けたい!カフェ猫写真集『珈琲猫』を製作するためのクラウドファンディング
アメリカ国際写真賞(International Photography Awards)で一位を受賞した台湾出身の写真家ユアンは、「保護猫カフェ たまねこ」をはじめとした多摩市の店及びアーティストとのコラボ企画「カフェ猫写真集『珈琲猫』を作りたい!写真の力で猫を助けたい!」をクラウドファンディングサイト「READYFOR」にて進行中だ。


ハロウィンパーティーは手づかみで!DANCING CRAB 秋の味覚フード&ハロウィンスイーツ
アークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、海外の本場の味を⽇本で展開する株式会社ミールワークスの「美味しくて楽しい食のエンタテインメント」をコンセプトにした手づかみシーフードレストラン「DANCING CRAB」(以下、ダンシングクラブ)は、2022年9月15日(木)から10月31日(月)まで、期間限定で秋らしいきのこのソースを使ったクラブバッグや、カボチャを使ったハロウィンスイーツなど、季節感あふれるメニューを販売する。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
カメラなどの電子機器を、天板・支柱などに取り付けできる!クランプ式マウント
ゆらめきとアロマでリラックス!抗菌仕様のパーソナル加湿器&アロマディフューザー「ECLEAR MIST」
超小型のトイデジタルカメラ「PieniⅡ」、Pieniシリーズ「サンリオキャラクター トイカメラ」
大容量&持ち運びやすい電源!「Anker 555 Portable Power Station(PowerHouse 1024Wh)」
防塵防水にも対応した最高峰のオールラウンダー!ポータブルBluetoothスピーカー「JBL BOOMBOX3」






ほったらかしでお惣菜からデザートまでヘルシーに仕上がる!VeSync「COSORI Lite3.8 リットル SMART ノンフライヤー」

0907_2022_VeSync_002

アメリカ発の小型家電メーカーのVeSync Co., Ltdは2022年9月15日(金)、ワンタッチで調理が可能、またスマートフォンとの接続が可能な「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」を発売した。発売に先立ち、2022年9月7日(水)に新製品先行発表&試食会を開催した。

■家庭での料理体験に革命をもたらした製品
発表会は、VeSync 日本ブランドマネージャー Rhea Liao氏の挨拶から始まった。
COSORIは、3000万人以上の利用者から信頼されているVesync傘下の人気ブランドだ。ヘルシーな料理を作れるCOSORIシリーズの製品はアメリカで誕生し、ノンフライヤーは世界9ヵ国のEC市場で売上1位を獲得。2019年から東京に進出している。

COSORIは、数々の受賞を受けたキッチン家電製品を開発しており、料理をするの人にインスピレーションを与えている。ユーザー体験、スマートホームテクノロジー、そして活発なコミュニティにより、ヘルシーで美味しい食事をユーザーに届けている。COSORIは、家庭での料理体験に革命をもたらしたと言っても過言ではない。

「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」は、ワンタッチでほったらかし調理が可能なノンフライヤーだ。

0907_2022_VeSync_096
「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」


本製品は、4つの特徴がある。

1. 忙しい生活をサポートするスマート操作
ノンフライヤーを無料のVeSyncアプリに繋げることができる。スマホでノンフライヤーの設定変更・操作・モニターが可能。また料理のプロが開発した 40 品以上のオリジナルレシピを見ることができる。一人暮らし、共働きの人にぴったりな時短調理家電だ。

2. ワンタッチで効率よくほったらかし調理が可能
タッチパネルには7つの調理機能が搭載されており、フライ以外にもグリル・煮込む・温め直し・解凍などの調理がボタンを押すだけで料理を開始する。また一般なコンベクションオーブンなどを205度まで予熱するには17分かかるところが、「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」では5分で可能だ。料理が苦手な人に嬉しい、ほったらかし調理ができる。

sub4
フライ以外にもグリル・煮込む・温め直し・解凍などの調理がボタンを押すだけで料理を開始する


3. ヘルシーで美味しい
余分な油を落としながらの調理で脂肪分と糖分が抑えられるので、97%のオイルカットが可能だ。表面はサクサク、中身はジューシーな食感が実現する。食材に含まれる油分を利用して表面を均一に加熱するため、旨味を閉じ込めて調理する。

4.簡単にお手入れ可能
取り外せる調理バスケットとクリスパープレートは焦げ付きにくい仕様となっており、食洗器や手洗いで簡単にお手入れできる。

sub3
余分な油を落としながらの調理で脂肪分と糖分が抑えられる


製品ラインナップとしては、スマートフォンアプリと連携ができるSMART版と、アプリと連携しない通常版の2種類がある。

COSORI Lite3.8リットル ノンフライヤー SMART版
色 :グレー・緑
スマート操作:可能 小売価格 :16,980円(税込)

COSORI Lite3.8リットル ノンフライヤー 通常版
色 :グレー・緑
スマート操作:不可
小売価格 :12,980円(税込)

0907_2022_VeSync_052
VeSync 日本ブランドマネージャー Rhea Liao氏


VeSync Co., Ltd 日本ブランドマネージャー Rhea Liao氏が語る!VeSync「COSORI Lite3.8 リットル SMART ノンフライヤー」の魅力

YouTube:https://youtu.be/0NDlF6kj5oU

■どんな料理も美味しく仕上がるノンフライヤー
試食会では、「COSORI Lite3.8 リットル SMART ノンフライヤー」で調理した料理を食べることができた。
トンカツは適度なサクサク感があり、肉が柔らかく仕上がっていた。鮭はシットリとした水気があり、パサパサ感がなく、美味しかった。サツマイモはホクホクで、サツマイモ本来の甘さも実感できた。

0907_2022_VeSync_077
試食した料理


「COSORI Lite3.8 リットル SMART ノンフライヤー」はフライだけでなく、グリル・煮込む・温め直し・解凍などの機能を備えており、手軽に料理が楽しめる。SMART版であれば、スマートフォンアプリと連携ができ、温度や時間の調節、レシピの閲覧、遠隔操作などが可能だ。多機能で使い勝手がよい製品なので、ノンフライヤーの購入を検討している人は、選択肢のひとつになるだろう。

「COSORILite3.8リットルSMARTノンフライヤー」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
カメラなどの電子機器を、天板・支柱などに取り付けできる!クランプ式マウント
ゆらめきとアロマでリラックス!抗菌仕様のパーソナル加湿器&アロマディフューザー「ECLEAR MIST」
超小型のトイデジタルカメラ「PieniⅡ」、Pieniシリーズ「サンリオキャラクター トイカメラ」
大容量&持ち運びやすい電源!「Anker 555 Portable Power Station(PowerHouse 1024Wh)」
防塵防水にも対応した最高峰のオールラウンダー!ポータブルBluetoothスピーカー「JBL BOOMBOX3」






次世代CPUからハイテク調理家電まで!これがIT時代の最新技術だ【'10-11年末年始特集】


- エアコンからPCお掃除グッズまでの最新技術を網羅!-

次世代テレビからエアコン、超軍事兵器まで、現代社会はハイテク技術があふれているといっても過言ではない。そんなハイテク技術をわかりやすく解説するのが「最新ハイテク講座」だ。

2010年の最新ハイテク講座で人気が高かったのは、インテルが2011年初頭に投入するといわれている次世代主力CPU(コードネームSandy Bridge)だ。現在入手できる最高性能のCPU「Core i7」をはるかにしのぐ性能を持っている。

グラフィックス機能を内蔵し、ラスト・レベル・キャッシュ共有できるため、グラフィックスでキャッシュが必要な場合は割り当て数を増やせる。キャッシュをバスでつなげているため、CPU内にある各コア内の全キャッシュを、すべてのCPUとグラフィックスが利用できる。さらにグラフィックスとCPUで電力を一元管理しているため、省電力と高性能を両立させている。

それでは、最新ハイテク講座の人気記事を振り返ってみよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ