ITライフハック

贈り物

創業70年の老舗洋食屋『グリル一平』!お店の味そのままの「ビーフシチュー」を冷凍販売

smain

神戸で70年続く洋食屋『グリル一平』を経営する、株式会社一神は2022年12月3日、ECでの販売を開始。店舗で味わえるビーフシチューが、家庭で簡単に食べられるようになった。ビーフシチューは和牛のバラ肉を秘伝のレシピと茹で時間で調理し、店の命でもある『デミグラスソース』で仕上げた。冷凍食品のため、製造日から1ヶ月間冷凍庫で保存できる。黒毛和牛100%使用。五日間かけて作るデミグラスソースとの相性は抜群だ。

■発売のきっかけはお客様の声から
数年前となりますが、ある時、店舗のレジでお会計させて頂いた際に、「美味しかった~。出張で神戸まで来るときは必ず食べに来ています。」と仰っていただきました。そのお客様は、スーツケースでお越しでしたので、何処からいらっしゃったのかを尋ねると、「北海道です。」とのことでした。全てのメニューを冷凍でお届けすることは不可能かもしれませんが、今、神戸でしか食べることが出来ないグリル一平のメニューを、遠方の皆様にもお届けしたい、という想いから、冷凍化を試み、販売を実現しました。

肉は黒毛和牛にこだわり、独自の煮込み方や、時間をかけることによってかなり柔らかく仕上げ、旨味を閉じ込めました。調理方法も、約15分湯煎するだけなので、一人暮らしの方でも、簡単に調理が可能です。来客へのおもてなしメニューに、いつもお世話になっている方へのギフトに、家族との記念日に、いつもがんばっている自分へのご褒美に、おめでたいシーンや、お近づきになりたい方への贈り物にもいかがでしょうか。

■最高のデミグラスソースと「いつも美味しい洋食」を
「最高のデミグラスソースを最も美味しく味わうための洋食」。それが初代から受け継いできた「グリル一平」の洋食だ。グリル一平の代名詞ともいえるデミグラスソースは、淡路島産の玉ねぎをはじめ、選び抜いた材料と惜しまぬ手間でできている。小麦粉を丁寧に焦がし、肉・野菜をじっくりと煮込み、しっかり寝かして、無駄なく濾す。その5日以上かかる工程を経て完成する。

デミグラスソースとのバランスはもちろん、スジ、脂身を一切残さない丁寧な下処理をしているからこそ、レアの美味しさを味わっていただける看板メニューのヘレビーフカツレツ。デミグラスソースとレッドソースの旨みを存分に味わえる、熟練の技で包む薄焼き卵とのバランスが絶妙な人気メニューのオムライス。すべての料理に語り尽くせないこだわりがある。いつ行っても何を食べても美味しい。当たり前だが、それを徹底的に守り続けるのが「グリル一平」の洋食だ。

smain


■グリル一平について  ──愛され続ける洋食店をめざして──
今年で創立70年となる神戸の老舗洋食屋です。グリル一平は、1952年、女性起業家の横山カンを中心に、当時、「東の浅草、西の新開地」といわれるほど娯楽のメッカだった新開地にて営業を始めました。二代目になり、1995年1月17日「阪神・淡路大震災」で被災。店舗の崩壊や従業員の避難、食材確保の困難などで廃業という選択を迫られました。しかし、「グリル一平をなくしたくない」という常連客の皆さまが、プレハブで店舗を作ってくださるなど、お客さまのご厚意に支えられ、三代目を筆頭にまい進。復活を遂げました。2011年、初代から受け継いできたレシピと思いは四代目に受け継がれました。伝統を守りつつ、さらなる美味しさを追求する姿勢を大切に、より多くのお客さまにグリル一平の味をご堪能いただけるよう、これからも尽力してまいります。

これまで監修した商品
◇『グリル一平監修 オムハイシ』 セブンイレブンより発売(2022年9月11日から約3週間、全国のセブンイレブンで販売。大盛況のうちに、販売終了。)
◇『グリル一平 山本隆久 監修 ビーフカレー』株式会社ニチレイフーズより2017年11月1日発売
◇『グリル一平 山本隆久 監修 クリームコロッケ』株式会社ニチレイフーズより2016年11月21日発売
◇『グリル一平 山本隆久 監修 メンチカツ』株式会社ニチレイフーズより2016年11月21日発売
※株式会社ニチレイフーズhttps://www.nichireifoods.co.jp/news/2017/info_id5197/

■和牛ビーフシチュー
黒毛和牛100%と、当店自慢のデミグラスソースを合わせました。
袋の封を切らずにそのまま沸騰したお湯で、約15分程度温めて下さい。
封を切り器へ移し、お召し上がりください。
(パンと共に召し上がって頂くこともお勧めです。)
※大変熱くなっておりますので、火傷にご注意下さい。

01


価格:6,000円/2食入り
容量:285g × 2

公式ECサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook
カルチャーに関連した記事を読む
年末感謝祭、とってもお得な4日間!とんかつ専門店「かつや」、4品どれでも税込605円
大人気アニメ「SPY×FAMILY」!アーニャ、ダミアンをイメージした、お部屋用フレグランスアイテム
存在感をなくすくらい!邪魔にならない折りたたみオフィスチェア
ファミリーマート、絶世の“香” 新「モカブレンド」を試飲!新「モカブレンド」にあうFAMIMA BAKERYのパンベスト3も実食
ファミリーマート、こだわりスイーツ!サクッ 中ふわ「ダックワーズサンド」、ふわしゅわ食感「スフレケーキ」を試食






おうち時間にゆったりリラックス空間!スヌーピーのアワーグラス

main

「PEANUTS Cafe 中目黒」を含む計5店舗は2021年3月13日(土)、オンラインショップにて2021年3月12日(金)よりアワーグラスを販売する。

■アワーグラス <アンバー・グリーン>
「私はいつだってあなたに投票する、スウィーティ」とルーシーにキスをするスヌーピーをデザイン。
ガラスの上部には“SMAK”とキスするときの擬音と、「WE'D VOTE SWEETIE !(私たちはかわいい子に投票する!)」のPEANUTS Cafeらしいメッセージ入り。
sub9

『お部屋に飾るだけでインテリアとしてもお楽しみいただけるので、いつもの日常をより豊かにしてくれます。
さらさらと落ちていく砂を眺めるだけで日々の疲れを癒してくれるアワーグラスは、お祝いギフトやプレゼントにぴったりなアイテム。
忙しい毎日に、ちょっとだけ時間を忘れてリラックスしてみませんか?』

計測時間:約15分
価格:2,900円(税抜)
sub8

PEANUTS Cafe オンラインショップ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
豪快もも一枚肉!じっくり漬け込んだ「山賊揚げ定食」
第一線で活躍してきた巨匠!Jeanloup Sieff写真展『Monochrome』【Art Gallery M84】
声優によるチャンネル対抗!カワボ・イケボ ステージ、第一弾出演者決定【超会議2021】
前澤友作氏と月へ行くクルー8名を募集!民間人による月周回宇宙プロジェクト「dearMoon」
からやま、やきとり×牛焼肉!丑年ならではの新メニューが期間限定で登場






結婚祝いに何あげる? みんなの悩みの種「ブライダルギフト」の実態が明らかに



最近では、6月の花嫁ことジューンブライドだけでなく、10~11月のオータムシーズンも結婚式シーズンとしてすっかり定着した感がある。「あの人に先を越された!」「え? ついこの間、付き合いだしたとか言ってなかったっけ?」などという感じで、友人・知人の結婚の知らせが舞い込んでくるのもこの季節だ。

そうした結婚シーズンの悩みの種は、結婚祝いことブライダルギフトだろう。新たな生活の門出を祝って何を贈ればいいのだろう? そんな悩みを抱えている人にオススメの情報があるので紹介しよう。

シヤチハタ株式会社は、20~30代の女性計500名(結婚に関心がある未婚女性ならびに結婚1年以内の既婚女性)を対象にインターネットによる「ブライダルギフトに関する意識調査」を実施し、その結果を発表した(実施月は2013年8月)。

続きを読む
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ