ソニーは2010年6月30日、2010年1月に発売したノートPC 「VAIO パーソナルコンピューター Fシリーズ、Cシリーズ」の一部において、温度管理機能の制御に不備な部分があり、ユーザーの使用状況によっては、過剰に発熱する場合があり、その場合外装が変形する恐れのあることを明らかにした。また、過剰に発熱した状態のPCに触れた場合、熱傷を負う可能性があるとしている。

続きを読む