ITライフハック

野郎ラーメン

「あおぎり高校/Vtuber High School」と「野郎ラーメン秋葉原総本店」のコラボ!M84収蔵作品展 No.3『降旗 良房のA First Surface on Aquaなど』【まとめ記事】

sub2

株式会社Brave groupは、子会社であるクリエイトリングが手掛けるVTuberグループ「あおぎり高校/Vtuber High School」と「野郎ラーメン秋葉原総本店」のコラボレーションを実施中だ。本コラボレーションは「野郎ラーメン秋葉原総本店」にて、実施されるコラボレーションとなる。

Art Gallery M84は、M84収蔵作品展 No.3『降旗 良房のA First Surface on Aquaなど』を2023年1月9日(月)より開催する。今回の作品展は、Art Gallery M84の第123回目の展示として実施する企画展。同ギャラリーで開催した作品展や飾りたいと思う写真展『アートの競演』のM84賞等で買い上げた作品を含む収蔵作品約30点を展示する。今回の代表画像は、飾りたいと思う写真展『アートの競演 2017葉月』でM84賞に輝いた降旗良房さんのA First Surface on Aquaで、深い青と浅い色合いが不思議な紋様となって美しい作品だ。

実用的でコスパが良い!薄型ノートブックPC「GeeNotebook」
株式会社Gloture は、「GeeNotebook」を自社のECサイト(MODERN g)にて発売を開始した。価格は、5万9,620円(税込)より。GeeNotebook(ジーノートブック)は、Windows 11搭載の15インチ薄型ノートブックPC。仕事や勉強、ゲームなどの趣味に、軽量で使い勝手が良く、コストパフォーマンスが良い。学生生活や仕事で、実用的なパソコンが欲しいと思っている人や、すでに他社のPCを使っている人の2台目に最適だ。持ち運び用にも導入しやすく、手頃で使い勝手の良いパソコンに仕上がっている。


充電しながら有線イヤホンが使える!給電ポート付きの3.5mmミニジャックType-C対応変換ケーブル
株式会社オウルテックは、給電ポートが付いたType-C to 3.5mmミニジャック変換ケーブル「OWL-CBCF35C03-BK」を発売した。本製品は、3.5mmミニジャックの有線イヤホンを、ミニジャック非搭載の端末で使うための変換ケーブル。Type-Cコネクタがあれば、本製品のType-Cポートで充電しながら、有線イヤホンによる音楽再生/ハンズフリー通話などが可能だ。本製品の充電用Type-Cポートは最大PD27Wでの充電に対応している。端末を高速充電しながら音楽や動画を楽しめるので、バッテリー残量を気にする必要がない。


M84収蔵作品展 No.3『降旗 良房のA First Surface on Aquaなど』【Art Gallery M84】
Art Gallery M84は、M84収蔵作品展 No.3『降旗 良房のA First Surface on Aquaなど』を2023年1月9日(月)より開催する。今回の作品展は、Art Gallery M84の第123回目の展示として実施する企画展。同ギャラリーで開催した作品展や飾りたいと思う写真展『アートの競演』のM84賞等で買い上げた作品を含む収蔵作品約30点を展示する。今回の代表画像は、飾りたいと思う写真展『アートの競演 2017葉月』でM84賞に輝いた降旗良房さんのA First Surface on Aquaで、深い青と浅い色合いが不思議な紋様となって美しい作品だ。


「野郎ラーメン秋葉原総本店」とコラボ!VTuberチャンネル「あおぎり高校/Vtuber High School」
株式会社Brave groupは、子会社であるクリエイトリングが手掛けるVTuberグループ「あおぎり高校/Vtuber High School」と「野郎ラーメン秋葉原総本店」のコラボレーションを実施中だ。本コラボレーションは「野郎ラーメン秋葉原総本店」にて、実施されるコラボレーションとなる。コラボレーション期間中は、本コラボを記念し「あおぎり高校」のグッズなどで装飾された店内で、限定コラボラーメンを提供する。また、限定コラボラーメンをご注文頂いた方向けに、特製ステッカーを配布する。(なくなり次第終了)さらに、コラボレーションを記念し、「あおぎり高校」のBOOTHにて、コラボグッズを販売する。


キミが笑顔に、なりますように。ミスド ポケモン クリスマスコレクション
株式会社ダスキンが運営するミスタードーナツは、株式会社ポケモンとキャンペーンを今年も実施する。5年目の取り組みとなる今年は‟キミが笑顔に、なりますように。” をテーマにしたキャンペーンを展開し、2022年11月9日(水)から『クリスマスコレクション』の商品・グッズを数量・期間限定で発売する。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
『モ~』これはご飯の『とり』合いだ!かつや「牛バラ焼きとささみタレカツの合い盛り」
旧岩崎邸庭園で堪能する「美」~歴史ある「建築」と假屋崎省吾の「花」が織りなす優美な世界~
肉厚ジューシー、こだわりの逸品!「から揚げの天才」に期間限定「ハンバーグ弁当」
3か月間にわたって開催! 出前館、大人気TVアニメ「SPY×FAMILY」とコラボ
冷えた身体に“グッと”染みる、人気No.1鍋定食!やよい軒「すき焼き定食」






「野郎ラーメン秋葉原総本店」とコラボ!VTuberチャンネル「あおぎり高校/Vtuber High School」

sub2

株式会社Brave groupは、子会社であるクリエイトリングが手掛けるVTuberグループ「あおぎり高校/Vtuber High School」と「野郎ラーメン秋葉原総本店」のコラボレーションを実施中だ。

■野郎ラーメン秋葉原総本店コラボ概要
本コラボレーションは「野郎ラーメン秋葉原総本店」にて、実施されるコラボレーションとなる。コラボレーション期間中は、本コラボを記念し「あおぎり高校」のグッズなどで装飾された店内で、限定コラボラーメンを提供する。また、限定コラボラーメンをご注文頂いた方向けに、特製ステッカーを配布する。(なくなり次第終了)さらに、コラボレーションを記念し、「あおぎり高校」のBOOTHにて、コラボグッズを販売する。

main


開催期間: 2022年11月3日(木)~2023年1月10日(火)
場所: 東京都千代田区外神田3-2-11
営業時間: 11:00~23:00
コラボ商品購入リンク(BOOTH):https://aogirihighschool.booth.pm/items/4280884

<店舗外観>
sub9


<内装>
sub8

sub6

sub7

sub5


■コラボレーションメニュー
商品名:『青葱小口切り豚野郎』略して、『あおぎり豚野郎』
価格:1260円(税込)(豚野郎同一価格)

【特徴】
煮干し、豚骨、鶏ガラ、香味野菜を炊き上げたスープに、特製醤油タレと背脂をぶっかけた。麺はワシワシと食べ応えのある極太麺でワイルドに、チャーシューは舌でトロける。アクセントとして、あおぎりこと青ネギを合わせカ強さの中にもキレのあるあおぎり高校の麺バーを表現した。

sub2


■『あおぎり高校/Vtuber High School』x「野郎ラーメン秋葉原総本店」コラボグッズ一覧

sub1


<商品概要>

sub4


コラボ記念 B2タペストリー
価格:4,500円(税込)
サイズ:B2(縦728mm x 横515mm)
素材:スエード生地

sub3


コラボ記念 缶バッジ
価格:500円(税込)
サイズ:直径約76mm

予約受付期間:2022年11月3日(木) ~ 2022年11月16日(水)23:59まで
発送時期:後日案内予定
コラボ商品購入リンク(BOOTH):https://aogirihighschool.booth.pm/items/4280884

※グッズ画像はイメージです。実際の商品と異なる場合がある。
※予約受付期間内に注文の確定、購入の支払いが済んだ人に限り、必ず購入できる。
※予約受付期間以降は、売り切れ次第終了となる。
※予約受付期間以降に生産を開始したので、商品が手元に届くまでには、しばらく時間を要する。
※商品の発送時期は、決まり次第、BOOTHの商品ページにて情報を更新する。

コラボ商品購入リンク(BOOTH)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
『モ~』これはご飯の『とり』合いだ!かつや「牛バラ焼きとささみタレカツの合い盛り」
旧岩崎邸庭園で堪能する「美」~歴史ある「建築」と假屋崎省吾の「花」が織りなす優美な世界~
肉厚ジューシー、こだわりの逸品!「から揚げの天才」に期間限定「ハンバーグ弁当」
3か月間にわたって開催! 出前館、大人気TVアニメ「SPY×FAMILY」とコラボ
冷えた身体に“グッと”染みる、人気No.1鍋定食!やよい軒「すき焼き定食」






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ