ITライフハック

電源不要

電源不要で暖気を循環させる「ストーブファン」

top

サンコー株式会社は『電源不要で暖気を循環させる「ストーブファン」』を発売した。サンコー公式オンラインストア、直営店、取扱店、ECサイトなどで販売する。

■ストーブの熱で羽根を回転し温かい風を循環
本製品はストーブの熱で羽根を回転し温かい風を循環させるストーブファンだ。

01


本体サイズ幅200×高さ210×奥行110mm。手持ちの石油ストーブまたは薪ストーブの天面部に本製品をのせるだけでOK。本体底面部から伝わった熱をエネルギーに変換し、羽根を回転させる。ストーブの熱がファンの風で循環しストーブ付近だけでなく、広い範囲を温めることができる。

02


ストーブを使っているが暖まるのに時間がかかる。暖かい空気が上に行ってしまい少し離れると暖かくない。そんな人におすすめの『電源不要で暖気を循環させる「ストーブファン」』だ。

03


<製品特長>
ストーブの熱をファンで循環するストーブファン
ストーブに置くだけでOK
電気不要 熱を電気エネルギーに変換し羽根を回転
60~345度の温度に対応
石油ストーブ、薪ストーブに対応

電源不要で暖気を循環させる「ストーブファン」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
すみっこのホコリを極細ノズルで強力吸引する!コンパクトハンディクリーナー
大切な「思い出」のフィルム・写真をデータ化!HDMI出力対応フィルムスキャナ
タブレットやスマートフォン、モバイルバッテリーの充電に対応!Type-Cポート搭載の充電器
USB電源機器の切り忘れを防ぐ!USBタイマーケーブル
ハイパワーが持続!AC電源の電動エアダスター






電源不要でボリュームアップ!? エコなのに音量増幅できるiPhone用スタンド【イケショップのレア物】



iPhone用のスタンドで再生用アンプとスピーカーを搭載する製品は数多くあれど、電源が不要となると話は別だ。

一般にiPhone用スタンドと言いつつも、実際はアンプとスピーカーを搭載したプレーヤだったりすることが多い。いわば「iPhoneの音楽再生機です。もちろんスタンドとしても使えます」といったようにスタンド機能はオマケだったりする。

ところが、今回紹介する「Amplifier Stand for iPhone4/4S」は、あくまでスタンド機能がメイン。そして「iPhoneで再生したときに、電源なしでも通常よりも音が大きくなります」という製品なのだ。

続きを読む

ボタンひとつでスキャン!外部電源がいらないUSBモバイルスキャナー

A4サイズの書類まで対応したUSBモバイルスキャナー「YASHICA S40」


エグゼモード株式会社は2009年11月27日、モバイル性と機能性を両立させ、A4サイズの書類まで対応したUSBモバイルスキャナー「YASHICA S40」を全国のピーシーデポ各店にて先行販売すると発表した。
実勢予想価格は、1万2,800円(税込み)の見込み。

■主な特長
・本体のボタン一つで簡単スキャン
・名刺大~A4サイズの書類まで対応
・最大600dpiに対応しながら高速スキャンを実現
・電源コード不要のUSB給電方式
・付属ソフトウェアでスキャン画像をPDF、Word、Excel、Text ファイルなどに簡単に保存可能

USBモバイルスキャナー「YASHICA S40」製品情報
エグゼモード株式会社

ITライフハックがブログでもオープン
ITライフハック Twitter

■もっとパソコン関連の記事をみる
まさにコロンブスの卵!世界初のスライド式2画面ノートPCが発売へ
ソニー、またも痛恨のミスに謝罪!一部のパソコンが低温時に起動しない不具合
3連休が最後のチャンス!VistaやXPを高速化するテクニック集
ThinkPadのレノボも勝負にキタ!24型の一体型パソコンを発売へ

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
富士通 (2009-02-07)
売り上げランキング: 184
おすすめ度の平均: 4.5
4 素早いです!
5 購入して大正解!A4用紙二箱分を処分しました!
3 便利ですが・・
5 スキャナー食わず嫌いの人に是非
5 想像以上に速いです

Canon DR-150 imageFORMULA DR-150
キヤノン (2009-10-16)
売り上げランキング: 322
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ