ITライフハック

飛沫

デスクに取り付けできる! 飛沫感染防止用アクリルパーティション

main

サンワサプライ株式会社は、デスクに取り付けできる、飛沫感染防止用クランプ式パーティション「SPT-DP60CL」と、貼り付け式パーティション「SPT-DPHT60CL」を発売した。

デスクに取り付けできる飛沫感染防止用アクリルパーティション■
「SPT-DP60CL」「SPT-DPHT60CL」は、デスクに取り付けできる飛沫感染防止用アクリルパーティション。

高さは600mmで、パーティションが顔よりも高くなるので飛沫防止に最適な高さだ。
01

「SPT-DP60CL」はクランプ取り付け式のパーティションだ。デスク天板を挟んで固定するので、パーティションが動いたり、倒れたりする心配がない。また、デスクの素材などの関係で両面テープ固定ができない場合にもおすすめだ。
02

サイズは幅600×奥行き55×高さ650mmで、クランプ部分を除いたデスク上での高さは600mm。
02

「SPT-DPHT60CL」は両面テープ取り付け式のパーティション。両面テープで貼り付けるだけなので、デスクへの固定が簡単にできる。天板の構造などによりクランプ固定ができないデスクでも使える。
03

サイズは幅600×奥行き43×高さ600mmで、両面テープを3枚付属している。
04

両製品とも透明度が高いアクリル製なので見通しがよく、光を遮らないので圧迫感がない。本製品は水や汚れに強く、パーティションに付着した飛沫などの汚れの掃除が簡単にできる。
05

透明なパーテーションなので、間を仕切りながらも相手の表情や様子を伺うことができる。不特定多数の人と向かい合って話す受付業務や窓口、対面の座席に長時間座るオフィスなどにおすすめな製品だ。また、こまめな掃除が必要な飲食店などでの設置にも適している。

飛沫感染防止用クランプ式パーティション「SPT-DP60CL」
貼り付け式パーティション「SPT-DPHT60CL」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
1,800円、300gの国産黒毛和牛!ステーキ屋松、牛肉の王様「サーロイン」を販売
『鬼滅の刃』より主人公炭治郎の妹「竈門禰豆子」!お手頃価格の「POP UP PARADE」で登場
医療従事者への感謝を行動に!「資生堂 Hand in Hand Project」メッセージ動画を公開
ステーキガストは『コンボ』がお得!テイクアウトキャンペーン
家庭用ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』!PlayStation 5、Xbox Series X|Sで発売決定






シンプルマウスシールド、猛暑の屋内に最涼の飛沫対策

シンプルマウスシールド

ベンは、新型コロナウイルス感染症対策を促進すべく、飛沫感染対策グッズを企画製造・販売している。
国内製造のオリジナル透明マスク「シンプルマウスシールド」が累計20万枚を超える販売数量となり、増産体制を強化すべく、製造ラインの確保に踏み切ったことを発表した。イベントや展示会のオリジナルグッズとしてもオーダーが可能だ。

■オリジナルの印刷も可能
「シンプルマウスシールド」は、飛沫拡散を防止するための透明マスクだ。
特徴は、
・簡単設計…透明PETにゴム紐を通して組立
・経費削減…除菌液などで表面を拭き取ることで繰り返し使用が可能
・国内製造…高い品質と検品体制で安心してご使用いただけます
この3つ。

店舗や現場などでの「マスク着用による熱中症対策」として、これまで透明の既製品のみ販売を行っていた。
「シンプルマウスシールド」にイベントロゴやブランドロゴなどオリジナルの印刷を施すことで、装着意欲を促進して、飛沫感染に対する注意喚起を促す「ウィルス感染対策ツール」にもなる。

シンプルマウスシールド02


ベン

カルチャーに関連した記事を読む
「ポケ盛専用ドンぶり」プレゼント!吉野家「ポケ盛」第2弾を開始へ
実は誰でもできる!「最大600万円もらえる!家賃支援給付金」5分アニメ
サンコーの折りたたみ式キャリーカート、ほぼA5サイズでかばんに入る
リモートワークを快適に過ごす、SOHOのチェアがとてもいい!大塚家具の新宿ショールームに行ってみた
ひんやり接触冷感マスク、吸湿・速乾・抗菌・UVカット






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ