ITライフハック

高速データ転送

USB3.2 Gen1の高速データ転送に対応したUSBメモリ

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、スライド式を採用したキャップレスタイプのUSBメモリ「600-3USL*GWシリーズ」を発売した。

■USB3.2 Gen1対応で高速データ転送が可能なUSBメモリ
本製品は、USB3.2 Gen1対応で高速データ転送が可能なUSBメモリ。
sub2

USB3.2 Gen1は最大速度5Gbpsをサポートする。
sub11

USBメモリの形状はスライド式を採用したキャップレスタイプのUSBメモリ。キャップレスタイプなので、キャップを紛失する心配がない。
sub10

使わない時に首からUSBメモリをかけるストラップが付いていて、ジョイントパーツでワンタッチ脱着でき、USBメモリを手早くパソコンに接続できる。
sub12

接続時・データ転送時にアクセスランプが点滅するので、状況が分かりやすい仕様だ。
sub13

本製品のサイズは約W19.8×D8.2×H57mmで重量は約10g。

USBメモリ「600-3USL8GW」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ひざ上でのパソコン・タブレット操作を快適にする!ひざ上テーブル
汎用タイプの使い捨てシリコンキーボードカバー!100枚入りを発売
モニター裏を収納スペースにできる!デッドスペースを有効活用できる、モニター裏収納ラック
20%OFF期間限定セール!100W出力対応マルチポート急速充電器『CIO-G100W3C1A』
PDFを自由に作成・編集できる!低価格かつ高機能な「EaseUS PDF Editor」






差しっぱなしでも安心!!超ミニサイズのUSBメモリ

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』では、一般的なUSBメモリよりもコンパクトサイズで、差しっぱなしでも折れたり、抜けたりしにくい安心設計のUSBメモリ「600-3UP8GW」「600-3UP16GW」「600-3UP32GW」を発売した。

■差しっぱなしでも邪魔にならない
本製品は、差しっぱなしでも邪魔にならない超ミニサイズのUSBメモリ。
sub1

USBメモリを持ち運ぶ時、物に当たって破損したり、持ち運ぶ時に抜き差しするのが面倒だったりするシーンがある。本製品であれば超小型コンパクトサイズなので、USBメモリを挿しても出っ張りはわずか約0.6cmです。パソコンに差しっぱなしでも邪魔にならず、折れたり抜けたりしにくい仕様になっている。
sub12

未使用時も携帯しやすいネックストラップ付で、紛失防止することができる。ジョイントパーツでワンタッチ着脱できるので、USBメモリも手早くパソコンに接続することができる。
sub15

また、ホコリや傷を防ぐキャップ付きで、ガジェットケースなどに入れて持ち運ぶ時も便利。
sub17

サイズは、約W15×D7×H18mm、重量は約3g。

USBメモリ(超小型・高速データ転送・キャップ式・USB3.2 Gen1・ホワイト)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Type-CからDisplayPort入力のディスプレイへ!DisplayPort ALTモード対応の変換アダプタ
持ち運びに便利な厚さ1.8cm!超薄型ワイヤレスマウス2種
置くだけでノートパソコンに程よい傾斜と放熱空間を作る!ボール型のスタンド
WEB会議にもおすすめ!見開きA3サイズの教科書や本が撮影できるUSB書画カメラ
テレワークやワーケーションに最適!ドッキングステーション2製品






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ