ITライフハック

高額

3Dアニメ新作やハリウッド実写映画なども公開!TVアニメ35周年『聖闘士星矢』グッズはeBayでも大人気

オークション

1985年に「少年ジャンプ」で連載を開始した漫画『聖闘士星矢(セイントセイヤ)』は、この世にはびこる悪と戦う少年たちの友情と闘いを描いた人気作品で、翌86年にはTVアニメ化もされた。『聖闘士星矢』は『KNIGHTS OF THE ZODIAC(ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック)』のタイトルでアメリカ、ヨーロッパ、アジアなど海外でも人気を集めており、今年7月からは3Dアニメの最新作として、作品の中で最も人気の高い、黄金聖闘士たちと闘いを描いた「バトル・サンクチュアリ」が世界配信されている。また、新田真剣佑主演による実写版ハリウッド映画も来年公開を控え、TVアニメ放映から35周年たった今も勢いが止まらない。

『聖闘士星矢』のTVアニメ放映当時、子供たちを夢中にさせたのが登場人物たちが身にまとう88星座をモチーフにしたアーマー「聖衣(クロス)」だった。アニメ化にあわせてバンダイから発売された聖衣の着脱が可能なフィギュア「聖闘士聖衣大系(セイントクロスシリーズ)」は累計550万個を売り上げ、当時の社会現象にもなった。中でも12星座をモチーフにした「黄金聖衣(ゴールドクロス)」はライバルキャラでありながら主人公たちを凌ぐ人気を集めた。

フィギュアは現在も新商品が発売されており、世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」においても、新旧問わず多数の商品が取引されており、特に初期アニメ放映当時のグッズはプレミア必至となっている。

今年に入ってeBayで日本から購入された聖闘士星矢グッズの人気商品を紹介しよう。
左は、2022年上半期にもっとも高額となる約29万円で購入された「聖闘士聖衣神話EX」黄金聖闘士フィギュア12体セット。
中央は、1986年に聖衣のフィギュア第一弾として発売された「聖闘士聖衣大系 ペガサスクロス」の購入額は定価の25倍となる約5万円。
右は、フィギュアをディスプレイできる「セイントコロッセオ」のような周辺アイテムも約12万円と高額になった。

01
※価格は1US$=137.3円で換算。


■過去1年間で取引された日本からの聖闘士星矢関連商品の取引額は1億円以上
過去1年間の日本からの取引された聖闘士星矢関連グッズの売上は、約100万米ドル(約1億3千7百万円)となり、海外で人気の高い日本のアニメの中でも上位に位置する。またeBay世界全体での聖闘士星矢関連の取引のうち日本からの売上が半数以上を占めている。(※2021/8~2022/8 Terapeakデータより)

〇日本からeBayで2022年上半期に販売された聖闘士星矢人気キャラクター上
2022年1~6月でeBayで販売数が多かった聖闘士星矢のキャラクターランキングは、1位に黄金聖闘士の中でも強さ・人気とも最強クラスの「双子座(ジェミニ)のサガ」が、2位に主人公の星矢たち青銅聖闘士の中から「龍星座(ドラゴン)の紫龍」が、3位には冥王ハーデス編から、最終決戦の地・エリシオンにて星矢たちを苦しめた「眠りを司る神 ヒュプノス」が輝いた。いずれもこの上半期に現行の最新フィギュアシリーズ「聖闘士聖衣神話EX」の新作商品が発売されており、それが反映されたことが考えられるが、メインキャラである青銅聖闘士を抑え、黄金聖闘士の人気が世界でも高いことがうかがえる。

02


〇日本から2022年上半期に販売された高額グッズTOP4上
日本のセラーから今年上半期に高額で取引された聖闘士星矢グッズの1位は、現在のフィギュア最新シリーズである「聖闘士聖衣神話EX」の黄金聖闘士12体セット。2,134米ドル(約29万円)で購入された。「聖闘士聖衣神話EX」は現行の商品だが、発売後すぐに完売となる人気で新商品でもプレミアがつくことは必至だ。2位には現行シリーズの「聖闘士聖衣神話」から、TVアニメオリジナルである北欧神話「アスガルド編」のキャラクターセットがランクイン。3位は1986年から販売を開始した初期玩具シリーズ「聖闘士聖衣大系」から黄金聖闘士12体セットが950米ドル(約13万円)で購入された。

1アイテムの定価が2,000円台だったことを考えると約5倍のプレミアが付いている。4位には少し変わった商品として、星矢たちの最初の闘いの舞台となる闘技場をモチーフに、フィギュアをディスプレイできる「セイントコロッセオ」がランクイン。定価が5,980円ですので20倍近いプレミア価格で購入された。

03


〇日本から2022年上半期に販売された高額グッズ 青銅聖闘士編上
主人公である天馬星座(ペガサス)の星矢をはじめとしたメインキャラクターである5人の青銅聖闘士の商品も紹介する。作中彼らの聖衣は何度もパワーアップを果たすため、限定品も含めた商品ラインアップの多さが魅力だ。北欧アスガルド編から登場した新生聖衣(ニュークロス)は1988年のアニメ放映時にあわせて発売された聖闘士聖衣大系が5体セットで612米ドル(約8万円)で購入された。同じ新生聖衣は2012年から順次発売された聖闘士聖衣神話EXシリーズ5体セットも579米ドル(約8万円)で購入され、20年以上の時を経て新旧シリーズが同程度の金額で取引となった。

そして最後に紹介するのは、社会的なブームを生んだシリーズの記念すべき第一弾商品である聖闘士聖衣大系「ペガサスクロス」。1986年当時の定価1,980円のおよそ25倍となる368米ドル(約5万円)で購入された。

04


ここでは、『聖闘士星矢』グッズを紹介したが、eBayでは190以上の国から利用者が集まり様々なグッズが取引されている。特に日本から出品される商品は中古でも品質が良く、人気が高いそう。日本でしか販売されていないおもちゃやキャラクターグッズ、マンガ、トレーディングカードなども海外のコレクターにはお宝だ。自宅で不要なものがあれば、eBayで世界に出品してみては如何だろうか。

世界最大規模のオンライン・マーケットプレイス「eBay(イーベイ)」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
亀製麺唯一の存在“麺匠”と、麺づくりを極めた“麺職人”が打つ!22年間の感謝を込めた一杯を実食できるイベントを開催
必要な数量だけを用意し!簡単にスタッキングできる、個別ロッカー
長時間快適に座れる!オールメッシュのゲーミングチェア
見た目も華やか!江戸前天丼はま田「秋刀魚とあわび茸の秋天丼」
手軽に収納スペースを追加できる!デスクサイドホルダー






この募集は試合と同じ?時給8万5千円のアルバイトを発見



時給8万5千円という、とんでもないアルバイトがネット上で募集されている。ネットには、「RISE85スタッフ大募集」と記載されており、「男性も女性も、これまで格闘技を生で見たことない人も〝ひとりでも多くの人にRISEを知って欲しい〟この募集は試合と同じ、真剣・本当・リアルの応募です」と書いてあることから、どうやら本当のアルバイトのようだ。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ