国立国会図書館国際子ども図書館は、本日4月23日が「子ども読書の日」であることにちなんで、インターネット上で行う電子展示会「ヴィクトリア朝の子どもの本:イングラムコレクションより」の提供を開始した。

このインターネット上の展示会では、国際子ども図書館の特別コレクション「イングラムコレクション」の中から、近代児童文学の黎明期にあたる19世紀イギリスの代表的な作品約50点を紹介している。資料の多くは、挿絵などを含む全文をデジタル画像で見ることができるようになっており、想像力にあふれた「子どものための文学」が生まれたヴィクトリア朝時代の“子どもの本の魅力”が存分に楽しめる内容になっている。

続きを読む