ITライフハック

BLACK

NVIDIAよりKeplerの最高峰GPUと次世代アーキテクチャMaxwell採用GPUが登場

GeForce GTX TITAN BLACKを搭載する「ZOTAC GeForce GTX TITAN BLACK」


2012年にFermiからKeplerへと世代が変わったNVIDIA GeForceシリーズのアーキテクチャー。そのまま2013年、204年とKeplerアーキテクチャーのGeForceシリーズをブラッシュアップしつつ製品をリリースしてきた。

中でも最上位のGeForce GTX TITANは10万円近くするグラフィックスカードながら、その高性能さで他の追従を許さないほどであった。その最高峰のGeForce GTX TITANを凌駕するKeplerアーキテクチャーの新たな最高峰GPUとなる「GeForce GTX TITAN BLACK」が登場した。


続きを読む

セキュリティの専門家がラスベガスに集合!Black Hat USA 2011【役立つセキュリティ】



今週、「Black Hat」および「DEF CON」が開催され、コンピュータセキュリティの専門家が、何千人もラスベガスに集まっている。

Siemens PLCセキュリティ、SSLモデルの見直し、Macラップトップのバッテリーなどが今年のホットトピックだ。

非常に期待されていたトークに、Riley HassellとShane Macauleyの「Androidのハッキング」がある。不可解な理由により、二人のスピーカーとも、自身のトークに姿を見せず、何故そんなことが起きたかに関し、突飛な陰謀説も現れた。続きを読む

マニアの意見で「いいモノ」を作る!最先端企業とコラボする invent-Z



モノがあふれる現代社会だが、本当に欲しいモノと出会えることは意外と少ない。

こんなものがあったら、いいのに...。そんなことを思ったことはないだろうか。
モノにこだわりを持つ人であれば、それはなおさらだろう。

最先端企業とコラボ生産して世に問うプロジェクト「invent-Z」は、そんな人たちのために誕生したようなものだ。

無いものは作る! これがインターネット時代の新スタイルだ。

今回は、「invent-Z」にフォーカスしてみよう。

■invent-Zは、自分たちが欲しい「いいモノ」を作る
invent-Zとは、レビューコミュニティ「zigsow」が誰も見たことの無いような逸品を最先端企業とコラボ生産して世に送りだそうというプロジェクトだ。zigsow自らが製品をプロデュースし、マーケットニーズに応える商品を生み出していこうというわけだ。

invent-Zでは、zigsowに集う識者たちの意見を製品づくりに取り入れることによって、メーカー視点からの製品開発ではなく消費者のニーズにマッチした製品を作るというものだ。徹底的にクオリティにこだわりつつも、コスト面でも採算がとれる製品開発を目指す。また、日本製(MADE IN JAPAN)にもこだわるが、海外メーカーの良い技術があれば積極的に取り入れるという。

■invent-Zは、どんな「いいモノ」を生み出しているのか
invent-Zでは、現在は音響機器を中心に製品展開している。

●未だかつて無いオーディオ専用のNAS「ZSS-1」
「ZSS-1」は、オーディオ専用ストレージだ。SSD(半導体記憶装置)とファンレス設計により完全無音のためリスニングの邪魔にならないだけでなく、不要なノイズ源をシャットアウト。高級オーディオブランドLINNのストリーミングプレーヤーDSシリーズと相性を考慮した設計となっている。

●ありのままに音楽情報を伝送するLANケーブル「BLACK MAGIC」
「BLACK MAGIC」は、音楽伝送を主眼に開発されたLANケーブルだ。高度な制振対策が施されており、LANケーブルで音が変わるはずがないと思っている方には目からウロコの逸品といえるだろう。本製品もLINNのストリーミングプレーヤーDSシリーズと相性が最高になるよう設定してある。

●オーディオ用インシュレーター「DC-1」「DB-1」
超硬質ナイロン樹脂から生まれたスパイクインシュレーター「DC-1」とスパイクベース「DB-1」は、オーディオ用インシュレーターだ。
スパイクインシュレーター「DC-1」

両製品ともスーパーエンプラに類する高価なナイロン樹脂を惜しみなく使用しており、クオリティ追求のため、あえて型成形ではなくコストのかかる削り成形にした。削り目の美しさにもコダワルのが「invent-Z」なのだ。

インシュレーター「DC-1 & DB-1」レビューhttp://zigsow.jp/review/18/ では、実際に使用したユーザーのレビューを読むことができる。

なお、大型機器用インシュレーター(型番未定)も近日には登場する予定だ。
スパイクベース「DB-1」

●「NP-18オーディオボード」が発売へ
invent-Zでは、新製品として「NP-18オーディオボード」の発売を予定している。これは100種類以上の素材を試し、結果的にナイロン樹脂にカーボンを添加した帯電防止素材を採用したもの。標準サイズのほかに、LINNのKLIMAXシリーズやマークレビンソン製往年の名機であるLNP-2用に専用設計したボードも発売予定だ。

invent-Zは今後、より一層のPC-DIY分野に特化したPCパーツシリーズなどを企画中というから、今から展開が楽しみだ。今回紹介した製品は、zigsow直販や全国の専門店から購入することができる。興味を持った人は、「invent-Z」のページをのぞいてみては如何だろうか。

invent-Z
zigsow直販
zigsow株式会社

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ