ITライフハック

E5-165

G-Tune、リフレッシュレート165Hz液晶パネルを搭載!「G-Tune E5-165」シリーズから、CPU性能をアップグレードした後継製品を発売

20220905_G-Tune E5-165_製品画像_3

マウスコンピューターのゲーミングパソコンブランド“G-Tune” (呼称:ジーチューン)では、リフレッシュレート165Hz液晶パネルを搭載した「G-Tune E5-165」シリーズから、CPU性能をアップグレードした後継製品を、2022年9月5日より発売した。

■最新の第12世代 インテル Core i7-12700H プロセッサーを搭載
第12世代インテル Core プロセッサーは、新開発のインテルスレッド・ディレクターを備えた、インテル社、初の高性能ハイブリッド・アーキテクチャーで、従来の単一性能のみ搭載された構造から、Performance-coreとEfficient-coreの2つを合わせた構造となっている。
2つのコアによって、ソフトウェアをより効率的に動作させることができ、従来製品(※1)に搭載されている第11世代のインテルCore i7-11800H プロセッサーと比較すると、シングルコアで約20%(※2)、マルチコアで約35%(※2)、CPU性能が向上している。

CINEBENCH R23
本製品 Multi:16321 Single:1826
従来製品(※1) Multi:12067 Single:1512

※1 同社「G-Tune E5-165」2021年11月モデル
※2 MAXON CINEBENCH Release23の測定結果に基づく。
  ベンチマークはMAXONによって実行、サポート、検証、または認定されたものではない。

20220905_G-Tune E5-165_製品画像_2


■滑らかな映像表示、リフレッシュレート165Hz液晶パネル搭載
本製品は、1秒間に画面が165回書き換わるリフレッシュレート165Hz対応の液晶パネルを採用し、FPSゲームにおいて求められる滑らかな映像表示を、ノートパソコンにて実現。eスポーツ等、勝利を求めるプレイヤーの常に大会に近い環境にて練習したいというニーズに応えることが可能だ。

20220905_G-Tune E5-165_製品画像_1


■HDR技術「Dolby Vision」と立体音響技術「Dolby Atmos」に対応
本製品は「Dolby Vision」と「Dolby Atmos」を搭載している。輝度の範囲と色域を向上させるHDR技術「Dolby Vision」により、対応の映像コンテンツではコントラストの高いリアルな映像表現を実現する。
また、映画や劇場で採用され、3次元情報を持った音声再生を実現する音響技術「Dolby Atmos」により、「Dolby Atmos」対応コンテンツでは、立体的で臨場感あふれるサウンド体験を可能にする。

「Dolby Atmos」対応コンテンツ以外でも、ネット動画の音声やビデオ通話などの人の声の音質を向上させることで聴き取りやすくなり、エンタテインメント作品を迫力のある音で楽しんだり、ビデオ会議での円滑なコミュニケーションが可能だ。
さらに、「Dolby Atmos for Headphones」機能(※1)によって、本来は複数のスピーカーで実現する「Dolby Atmos」対応コンテンツの立体音響を、
お手持ちの任意のヘッドホンやイヤホンで楽しむことが可能だ。
「Dolby Atmos」対応のゲームタイトルでは、ゲーム内で移動する物体の位置などを把握しやすく、ゲームプレイ環境を向上させる。
※1 同社のDolby Atmos対応製品に標準でプリインストールされている「Dolby Access」で、セットアップが必要だ。

20220905_G-Tune E5-165_製品画像_4


<製品仕様>
製品名:G-Tune E5-165 [Windows 11]
OS:Windows 11 Home 64ビット
CPU:インテル Core i7-12700H プロセッサー
グラフィックス:NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU
メモリ:32GB(16GB×2)
M.2 SSD:512GB(NVMe対応)
液晶:15.6型 WQHD
Web販売価格(税込み):28万9800円

「G-Tune E5-165」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
松屋銀座、銀座地区 ”初”ブランド 多数入店!ハイクオリティ 冷凍食品売場 「GINZA FROZEN GOURMET」誕生
ココナッツミルクたっぷり!マンゴツリー、鶏のイエローカレー『ゲーン カリー ガイ』
さっぱり彩り豊かな『山菜おろし冷かけうどん』、がっつり焼きたての『旨辛肉つけうどん』
『ワンピース』2週連続で首位、『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』最終回を機にTOP5入り
徹底してパーツを『白色』に統一!オールホワイトゲーミングチェア






GeForce RTX 3060 Laptop GPUを搭載!マウスコンピューター、「G-Tune E5-165」

210507_G-Tune_E5-165_製品画像1

マウスコンピューターのゲーミングパソコンブランドG-Tuneでは、最新グラフィックス「GeForce RTX 3060 Laptop GPU」とリフレッシュレート165Hz液晶パネルを搭載した、15.6型ゲーミングパソコン「G-Tune E5-165」を発売した。

■最新世代の「GeForce RTX 3060 Laptop GPU」を搭載
本製品は、グラフィックスに最新の「GeForce RTX 3060 Laptop GPU」を搭載しており、従来製品(※)に搭載していた「GeForce RTX 2060」に比べ、グラフィック性能では約27%、レイトレーシングでは約87%の性能向上を実現している。より美しく、リアルなグラフィック設定でのゲームプレイが可能となり、ゲームへの没入感を高める。
※ 2020年発売「G-Tune E5」
210507_G-Tune_E5-165_製品画像2

■滑らかな映像表示、リフレッシュレート165Hz液晶パネル搭載
1秒間に画面が165回書き換わるリフレッシュレート165Hz対応の液晶パネルにより、FPSゲームにおいて求められる滑らかな映像表示を、ノートパソコンにて実現。eスポーツ等、勝利を求めるプレイヤーのニーズに応えられるよう、常に大会に近い環境にてゲームプレイすることが可能だ。

■高速インターネット通信に対応
有線LANは、2.5G BASE-T(※1)に対応しており、従来の1000BASE-Tの2.5倍の速度で通信できることにより、ボイスチャットや配信等のゲームプレイのラグ・遅延を軽減する。

また、無線LANには、最大2.4Gbps(※1)(※2)の高速通信が可能なWi-Fi 6に対応しており、ワイヤレスでも快適なネットワーク接続を可能にした。
※1 実際の通信速度は、接続する機器・環境によって変動します。
※2 内蔵の無線LANを5GHz帯で使用する場合は、屋外でご利用できません。

<製品仕様>
製品名:G-Tune E5-165
OS:Windows 10 Home 64ビット
CPU:インテル Core i7-10870H プロセッサー
グラフィックス:GeForce RTX 3060 Laptop GPU
メモリ:16GB (8GB×2)
ストレージ:512GB M.2 NVMe SSD
液晶パネル:15.6型 WQHDノングレア リフレッシュレート165Hz対応
Web販売価格(税込):19万7780円

「G-Tune E5-165」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
最大30mまでOK!離れても動いても均一な音声で収録できるワイヤレスマイク
USB Type-C搭載のパソコンやタブレットで使用できる!キータッチが静かな静音テンキー
スマホやタブレット、パソコンで使える!USB Type-C接続のブルーLEDマウス
デスク周りを整理整頓!おすすめ収納グッズをまとめた特集ページ
不意なデータの上書きを防止!読み込み専用のカードリーダー






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ