ITライフハック

EIOffice

低価格・高性能・高い互換性!EIOffice2013の実力をチェック



ワープロや表計算、プレゼンテーションなど、会社ではビジネス文書の作成にオフィス系のソフトが欠かせない。そんなオフィスソフトの定番といえばマイクロソフトのOfficeだが、オフィス系ソフトの定番中の定番で高性能かつ高機能だが、いかんせん価格が高い。

企業であれば、必要経費で落としたり、人数分のボリュームライセンスで大口契約したりすることでコストを下げることができるが、個人ではそう簡単にはいかない。

あまり褒められた話じゃないが、仕事のビジネス文書を自宅に持ち帰って編集したり、仕上げたりと、自宅でも作業したいという人もいるだろう。

自宅のPCにオフィスソフトが入っていないという人向けに高性能で低価格、なおかつMicrosoft Officeとの高い互換性を持ったオフィスソフトがあるのをご存じだろうか。それがココで紹介する「EIOffice2013(イーアイオフィス)」だ。

続きを読む

MSオフィス互換性No1は伊達じゃない!「EIOffice+ウイルスキラーゼロ」の実力をチェック



震災以後、ノートPCの需要が高まっている。インターネットが使えるパソコンは、現代の必需品ともいえる。そのパソコンを使う上でオフィスソフトは必要不可欠であるし、インターネット利用が当たり前の現代は、セキュリティ対策も必須となる。

オフィスソフトというと、MSオフィスが定番だが、これがかなり価格が高い。会社で使うなら経費で購入できるが、個人ともなると、中々手が出せる価格ではない。そこで最近では、「EIOffice」という互換オフィスソフトを使う方法がある。「EIOffice」は、MSオフィスと高い互換性がある。

もう一つの必須なのがセキュリティソフトだ。インターネット時代の現代は、ネットの脅威も年々大きくなっている。今や、セキュリティソフトなしのパソコンは、赤信号で道を渡るようなものだ。これも、大手のセキュリティソフトは価格も高いうえに、毎年の更新料もかかる。

この2つがセットで安く使えるのが「EIOffice MSオフィス2010対応版+ウイルスキラーゼロ」だ。なんとオフィスとセキュリティのセットで4,980円と言うコストパフォーマンスはなかなか魅力的だ。

あとは、この価格でどれくらいの実力があるのか? そこで実際に体験してみた。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ