ITライフハック

HDMIキャプチャー

ビデオカメラ、デジカメなどの2台の映像を同時に配信できるHDMIキャプチャー

sub13

サンワサプライ株式会社は、ビデオカメラ、デジカメなどの映像を2台同時に配信できるHDMIキャプチャー「USB-CVHDUVC5」を発売した。

■ビデオカメラ・デジカメなどの2台の映像を同時配信できるHDMIキャプチャー
「USB-CVHDUVC5」はビデオカメラ・デジカメなどの2台の映像を同時配信できるHDMIキャプチャー。
01

UVC(USB Video Class)に対応しており、接続したHDMI出力機器をカメラデバイスとして認識することができる。ビデオカメラやデジタルカメラを接続することができ、接続した2台のビデオカメラやパソコンの映像をノートパソコンに入力し、2台の映像を同時に配信できるようになる。
02

1つの映像にもう1つの映像を重ねて表示したり、2つの映像を並べて表示することができる。また、2つの映像を瞬時に切り替えることも可能だ。
03

Windowsのパソコンに接続することで、PinP表示から小さい方の映像の背景を透明化し、クロマキー合成をすることができる。人物の背景を透過してクロマキー合成ができるので、動画配信やオンラインプレゼンなどに最適だ。(※ソフトウェアのダウンロードとクロマキースクリーンのご用意が必要です)また、ゲーム機と接続してゲームのプレイ映像を取り込むことができるので、ゲーム実況にもおすすめだ。
04

接続したビデオカメラやデジタルカメラはWEBカメラとして使うことができ、低画質なパソコン内蔵のカメラよりも高画質でクリアな映像を映すことができる。また、ビデオカメラやデジカメに搭載されているズーム・チルト・パン機能が使えるようになるので、発言者や見せたい物にすぐレンズを向けたり、遠くの物を拡大したりできる。
05

2つのHDMI入力音声と、マイク入力音声を個別で切り替えることができる「音声MIX」に対応している。

また、HDMIパススルー機能を搭載しており、ほぼ遅延なく入力映像をテレビに出力できる。録画解像度はFull HD(1080P)でキレイな映像を配信できる。
sub13

本製品はWindows、macOSどちらでも使用できる。
USB Power Delivery(PD)に対応しており、本製品経由でも最大60Wでのパソコンの充電が可能だ。
06

1/4インチの三脚カメラネジ穴が両側面に付いているので、三脚などに取り付けることができる。ビデオカメラやデジカメなどを使って本格的に動画を配信したい方におすすめの製品だ。

HDMIキャプチャー「USB-CVHDUVC5」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
文字の耐久性に優れたレーザー刻印を採用!PS/2とUSBキーボード
デスクにクランプで固定して使用できる!便利なUSBポート付きタップ
IP68をクリアした防水防塵設計!丸洗いができる抗菌仕様のキーボード
Type-Cケーブル1本で電源と音源を供給!クリップで固定できるUSBサウンドバースピーカー
大人かわいいスモーキーカラーの充電式ワイヤレスマウス






ビデオカメラやデジカメがWEBカメラに!テイクアウトで、おうち時間を楽しく【まとめ記事】

main

サンワサプライ株式会社は、ビデオカメラやデジカメをWEBカメラとして使用でき、HDMI出力映像・音声を高画質・低遅延で出力できるキャプチャーアダプタ「USB-CVHDUVC3」を発売した。
とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社は、夏休み期間中におうちで楽しめるテイクアウト限定メニューの販売を開始した。今年の夏は、自宅でひとりや家族で過ごす時間を、専門店やレストランのお料理を【食べて 笑って 楽しんで。】笑顔になってもらいたいと考え、同社運営ブランドにてひとりから家族まで楽しめる新しい「テイクアウトメニュー」を期間限定で販売した。

ビデオカメラやデジカメをWEBカメラとして使用できる!HDMIキャプチャーアダプタ
サンワサプライ株式会社は、ビデオカメラやデジカメをWEBカメラとして使用でき、HDMI出力映像・音声を高画質・低遅延で出力できるキャプチャーアダプタ「USB-CVHDUVC3」を発売した。「USB-CVHDUVC3」は、HDMI出力映像・音声をパソコンへ取り込むことができるキャプチャーアダプタだ。UVC(USB Video Class)に対応し、接続したHDMI出力機器をカメラデバイスとして認識でき、ビデオカメラやデジタルカメラを接続すれば、WEBカメラとして使うことができる。


作業スペースと収納力拡張!シェルフ付きL字デスク
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、在宅勤務・勉強机・書斎など様々なシーンで活躍する、高さ調整できる棚付きのL字デスク「100-DESKH042M」を発売した。本製品は、幅900×500mmの天板と、幅1050×300mmのサイドシェルフでたっぷり収納できるL字デスク。在宅勤務やワンルーム、勉強机や書斎デスクなど様々なシーンで使用できる。スリムなサイドシェルフ付きなので、圧迫感なくデスクを設置できる。サイドシェルフには、7段階で高さ調整できる棚付き。


アクリルを使用!自立式の3連透明パーティション
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、圧迫感の無い透明タイプ、キャスターで簡単に移動ができる3連パーティション「100-SPT020WC」を発売した。本製品は、キャスター付きで、様々なレイアウトで使用できる3連パーティション。パネルに透明のアクリルを使用した自立式で、キャスター付きで360°回転するため、柔軟なレイアウトが可能だ。間仕切りが透明なのでオフィスのイメージを大きく変えることなく、飛沫感染防止への配慮ができる。


鬼滅の刃、つままれキーホルダー!Animo(アニモ)にて新発売
株式会社リアライズは、アニメ・漫画専門ECサイトであるAnimo(アニモ)で『鬼滅の刃 つままれキーホルダー(製造メーカー:コスパ)』の予約販売中だ。


ひとりでも家族でも!テイクアウト限定メニューで「おうち時間」を賢く楽しく
とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社は、夏休み期間中におうちで楽しめるテイクアウト限定メニューの販売を開始した。今年の夏は、自宅でひとりや家族で過ごす時間を、専門店やレストランのお料理を【食べて 笑って 楽しんで。】笑顔になってもらいたいと考え、同社運営ブランドにてひとりから家族まで楽しめる新しい「テイクアウトメニュー」を期間限定で販売した。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
手元の資料をテレビ会議で映し出せる!HDMI出力機能付きUSB書画カメラ
IP55をクリアした抗菌防水防塵仕様!丸洗いができる日本語109キーボード
常に動きを追い続けるモードを搭載!自動追従機能付き高画質WEBカメラ
左右の音を自然に拾うステレオマイク内蔵!フルHD画質対応のWEBカメラ
USB3.2 Gen1信号を5m延長できる!USB3.2アクティブリピーターケーブル






ビデオカメラやデジカメをWEBカメラとして使用できる!HDMIキャプチャーアダプタ

main

サンワサプライ株式会社は、ビデオカメラやデジカメをWEBカメラとして使用でき、HDMI出力映像・音声を高画質・低遅延で出力できるキャプチャーアダプタ「USB-CVHDUVC3」を発売した。

■HDMI出力映像・音声をパソコンへ取り込むことができる
「USB-CVHDUVC3」は、HDMI出力映像・音声をパソコンへ取り込むことができるキャプチャーアダプタだ。
b01

UVC(USB Video Class)に対応し、接続したHDMI出力機器をカメラデバイスとして認識でき、ビデオカメラやデジタルカメラを接続すれば、WEBカメラとして使うことができる。
b02

また、4K/60pパススルー機能を搭載しており、パソコンに入力した映像を高画質・低遅延で大きなディスプレイへ出力できる。大人数での会議や、パソコンから離れた位置へ映像を出力させたい場合に便利だ。
b03

ノートパソコン内蔵のカメラは低画質で、写るアングルが悪かったり、写したい人や物をすぐに写せず、ズームや細かい調整もできない場合がある。高画質なビデオカメラやデジカメをWEBカメラとして使えば、一般的なWEBカメラより高精細な映像を見せることができる。
b04

また、ズーム・チルト・パン機能が使えるので、発言者や見せたい物にすぐレンズを向けたり、拡大・縮小の映し出しも可能になる。SkypeやZOOM、Microsoft Teamsなどを使い、質の高いビデオ会議を行うことができる。
b05

本製品は、Windows・macOS両方に対応している。MacBookやType-C搭載機器でも使用できるType-C変換アダプタが付属しているので、QuickTimeで会議などの様子をMacBookに取り込むことができる。
b06

また、HDMIで出力されるゲーム機なども接続できるため、プレイ映像をを簡単にパソコンに取り込むこともできる。
sub13

ライブ配信や大人数の会議では、高画質な配信環境が求められる。本製品を使えば、オンラインのさまざまなシーンを高画質かつ鮮明な映像で配信することができる。また、パソコンから離れた位置で配信を行う場合など、大型ディスプレイでビデオカメラに映った自分の姿を確認しながら配信できるのも便利だ。

キャプチャーアダプタ「USB-CVHDUVC3」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
手元の資料をテレビ会議で映し出せる!HDMI出力機能付きUSB書画カメラ
IP55をクリアした抗菌防水防塵仕様!丸洗いができる日本語109キーボード
常に動きを追い続けるモードを搭載!自動追従機能付き高画質WEBカメラ
左右の音を自然に拾うステレオマイク内蔵!フルHD画質対応のWEBカメラ
USB3.2 Gen1信号を5m延長できる!USB3.2アクティブリピーターケーブル






配信もOK! USB3.0で1080p/60fpsのHDMIキャプチャーができるAVerMediaの「CV710」



アスクは、AVerMedia TECHNOLOGIES製のUSB 3.0対応のHDMIキャプチャーデバイス「CV710」を3月上旬より発売する。「CV710」は、1080p/60fpsのフルHD映像を圧縮せずに、最大5GbpsというUSB3.0の高速転送性能により、PCに取り込むことができる。

動きの激しいFPSやTPS、アクションゲームも、パソコン画面で1080p/60fpsのまま録画が可能。Sony VegasやAdobe Premiere Pro CS6などのサードパーティ製ノンリニア動画編集ソフトにも対応しており、CV710をカメラ機器のHDMI出力に接続し、素材のリアルタイムキャプチャーにも使うことができる。1080p/60fps YUV 4:2:2でサンプリングされた非圧縮映像を、生データのまま取り込んで編集したいという人にも向く。


続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ