ITライフハック

HHKB

日本の魅力を世界へ伝える!PFU「HHKBカラーキートッププロジェクト」

ssub1

株式会社PFUは、高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)Professionalシリーズより「HHKBカラーキートッププロジェクト」を発表した。本プロジェクトは、日本の四季などをテーマにしたカラーのキートップセットを順次展開し、HHKBを通して日本の魅力をグローバルに発信・提供する。

■第一弾は、日本の春を象徴する花である「桜」をイメージしたキートップセット
第一弾は、日本の春を象徴する花である「桜」をイメージしたキートップセットの販売を数量限定(合計2,000台 内訳:国内1,700台、米国300台)(注1)で、順次開始する。

春の訪れを告げる桜のような可憐な薄いピンク色をベースに、刻印モデルは桜の花びらをイメージした赤色の中央印字デザイン(昇華印刷)のキートップを採用している。HHKB標準キートップと同様に耐久性に優れたPBT樹脂を使用している。全キーの付け替えはもちろん、一部キーだけ付け替えてアクセントとしても楽しめる。

本プロジェクトは国内・米国の多くの方からのキーキャップのバリエーションを増やしてほしいとの要望をうけ、製品化を実現した。キー配列やサイズといった変わらないコンセプトを大切にしながらも技術の進化やニーズに合わせて、遊び心をもって楽しむキーボードとして、今後もユーザーに愛されるように進化していく。

第二弾は、2024年内に販売を予定している。

1. 第一弾 春のイメージカラー「桜」のキートップセット
春のイメージカラー「桜」のキートップセットを数量限定で、国内は1,700台(英語配列:510台、日本語配列:425台、英語配列無刻印:425台、日本語配列無刻印:340台)をPFUダイレクト(注2)にて販売する。
・キートップセット(桜)英語配列・日本語配列/無刻印:2024年2月15日より発売開始
・キートップセット(桜)英語配列・日本語配列:2024年3月14日10:00より発売開始
※限定商品につき、1度のご注文で1台まで。

①無刻印モデル(2月15日発売)
桜の花びらをイメージした可憐な薄いピンク色です。手元を華やかに彩る。

01


②刻印モデル(3月14日発売)
桜の代表品種のひとつであるソメイヨシノは、開花後に中心部の色が徐々に赤く染まります。散り始めるころの桜をイメージし、赤色の中央印字デザインを採用した。

02


カスタマイズ事例
全キーを付け替えていて鮮やかにするのはもちろん、一部だけ付け替えてアクセントにするのもおすすめだ。その日の気分に合わせてアレンジができる。2023年11月21日に白、墨の中央印字キートップセットを販売開始している。組み合わせて使用して、カスタマイズを楽しめる。
白、墨中央印字キートップセットURL:https://www.pfu.ricoh.com/news/2023/news231121.html

03


ギャラリー
2.米国での販売について
2024年2月15日(日本時間)より予約の受付を開始する。発売は2024年3月15日(日本時間)より開始する。
予約および購入は以下サイトを確認のこと。
・PFU America:https://hhkeyboard.us/
・PFU America Amazon店:https://www.amazon.com/stores/page/F5FEA431-FAFC-464E-BBC8-EE0F9882D804

3.今後について
今後も順次カラーキートップセットを販売する。第二弾は、2024年内に販売予定。
複数のカラーを組み合わせればアレンジの幅がより一層広がる。

06

05


本商品は、HHKB Professionalシリーズに対応したキートップセット。

販売開始日
無刻印モデル:2024年2月15日
刻印モデル :2024年3月14日

商標について
・HappyHacking、HHK、HHKBは、株式会社PFUの日本における登録商標。
・その他、記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標。

注釈
注1:完売後、要望が多い場合は、再販の可能性もある。ただし、必ず再販が保証されるものではない。
注2:PFUダイレクトは、当社が運営するオンラインショップの名称。

関連リンク
「HHKB」紹介サイト:https://happyhackingkb.com/jp/
「PFUダイレクト」ホームページ:https://www.pfu.ricoh.com/direct/
「HHKB」公式Facebook:https://www.facebook.com/PFUHHKB/
「HHKB」公式X:https://twitter.com/pfu_hhkb/
「HHKB」Global Official Site:https://happyhackingkb.com/

「HHKB」紹介サイト

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook
ITライフハック YouTube

パソコンに関連した記事を読む
USB-IF認証取得、安心の高品質・高耐久!産業用USBハブ
モバイルPCの最高峰へ、機動力・高性能・連携性が進化!「LG gram」2024年モデル
AIを活用してホームページを作れる!ソースネクスト「WebSite X5 Pro」新バージョンを提供
必要なポートをスマートに増設!Surface Pro 9専用ドッキングステーション
パソコン下にスッキリ設置できる!ドッキングステーション






HHKB Professionalシリーズ、白・墨の中央印字デザインキートップセットを発売

sub10

株式会社PFUは、高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)Professionalシリーズの「中央印字デザインキートップセット(白・墨)」をPFUダイレクトにて2023年11月21日より販売を開始した。
※PFUダイレクトは、同社が運営するオンラインショップの名称

■利用者からの要望により商品化
2022年10月に販売開始した雪モデルにて採用された中央印字デザインのキーは好評だった。その後、多くの利用者から白・墨モデルでの中央印字デザインキー販売の要望を受け、今回商品化に至った。

「中央印字デザインキートップセット(白・墨)」は、雪モデルの洗練されたデザインをそのまま受け継ぎ、HHKBの特長である耐久性の高い昇華印刷を採用している。今使用しているご自身のHHKBカラーに合わせて、本商品をセットしたり、異なるカラーを組み合わせたり、今まで以上にデザインの楽しみ方が広がる。

中央印字デザインのキーは、「毎日長い間触れているキーボードだからこそ、見た目にもこだわりたい」という、ファッション性やミニマルさを重視する方にご愛用いただきたい商品です。洗練されたデザインは、デスクの重要なアクセントになる。

『これからもHHKBはユーザーの皆様に充実したワークスタイル、ライフスタイルをご提供できるよう進化を続けてまいります。』

〇特長
本商品は、中央印字デザインのキーを採用することで、より洗練されたデザインを実現しています。
通常品の左上印字とはガラッと雰囲気が変わります。気分に合わせて衣替えをお楽しみください。

01


〇カスタマイズ事例
03


〇ギャラリー
04


spec


02


※本商品は、HHKB Professionalシリーズに対応したキートップセット
※HappyHacking、HHK、HHKBは、株式会社PFUの日本における登録商標。
※その他、記載されている商品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標。

「HHKB」紹介サイト

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
左右のくぼみに、親指と薬指がフィットする!握りやすい形状のブルーLEDマウス
高速充電を見える化!PD電力表示機能が付いたUSB Type-Cケーブル
直差し&小型で場所を取らない!3ポート拡張できる超小型USBコンボハブ
HDMI信号をUSB Type-C(DP Altモード)出力に変換できる!4K/60Hz対応の変換アダプタ
クランプ固定、直置き、デスクサイド!3通りの設置方法が選べる、モニター台






PFU「HHKB Studio」発表会!ハイエンドオーディオシステム 「鳴神(NARUKAMI)」【まとめ記事】

1025_2023_PFU_029

株式会社PFUは2023年10月25日(水)、ベルサール神田にて、報道関係者向けにHHKB新商品発表イベントを実施した。イベントでは、同社が開発・販売する高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)シリーズに、新たにAll-in-Oneのコンセプトを加えた「HHKB Studio」を発表した。

株式会社オーディオテクニカは、ヘッドホンアンプ/プリアンプを中心とした新たなハイエンドオーディオシステム「鳴神(NARUKAMI)」の日本国内での取り扱いを決定した。日本の伝統文化において「鳴神(NARUKAMI)」とは、雷の神である“雷神”、または自然の力の現れともいえる雷の鳴る音“雷鳴”を意味する。「鳴神」の姿は、自然への敬意を表すものとして人々に崇められ、日本のお祭りや伝統劇では太鼓を打ち鳴らすことで雷や “雷鳴” を表現する。

最大60インチまでのディスプレイを、低位置に設置できる!ディスプレイスタンド
サンワサプライ株式会社は、最大60インチまでのディスプレイを低位置に設置できるディスプレイスタンド「CR-PL59BK」を発売した。「CR-PL59BK」は、ディスプレイを低位置に設置できるディスプレイスタンド。ロータイプのモニタースタンドのため、ディスプレイを上から見えるように設置することができる。展示会や店舗などのサイネージ表示や円卓会議の床設置に最適だ。ディスプレイに合わせて角度を45度〜70度で6段階調整、高さも6段階で設定できるので、ディスプレイを見やすい位置に調節できる。横向きはもちろん縦向きにも設置可能だ。電源タップやケーブルを収納できるケーブル収納(トレー)付きのため、すっきり収納・配線ができる。


日本国内での取り扱いが決定!ハイエンドオーディオシステム 「鳴神(NARUKAMI)」
株式会社オーディオテクニカは、ヘッドホンアンプ/プリアンプを中心とした新たなハイエンドオーディオシステム「鳴神(NARUKAMI)」の日本国内での取り扱いを決定した。日本の伝統文化において「鳴神(NARUKAMI)」とは、雷の神である“雷神”、または自然の力の現れともいえる雷の鳴る音“雷鳴”を意味する。「鳴神」の姿は、自然への敬意を表すものとして人々に崇められ、日本のお祭りや伝統劇では太鼓を打ち鳴らすことで雷や “雷鳴” を表現する。


ボリュームと旨さの最高バランスが堂々完成!バーガーキング『デラマキシ ザ・ワンパウンダー』
株式会社ビーケージャパンホールディングスは、2023年10月27日(金)より、期間・数量限定で、ボリュームと旨さを最高のバランスで楽しめる『デラマキシ ザ・ワンパウンダー』(総カロリー1,599kcal※1、総重量582g※2)を新発売する。


ポインティングスティック、ジェスチャーパッドを搭載したキーボード!PFU「HHKB Studio」発表会
株式会社PFUは2023年10月25日(水)、ベルサール神田にて、報道関係者向けにHHKB新商品発表イベントを実施した。イベントでは、同社が開発・販売する高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)シリーズに、新たにAll-in-Oneのコンセプトを加えた「HHKB Studio」を発表した。


おりづるタワー、WALL ART PROJECT "2045 NINE HOPES"が「メセナアワード2023」優秀賞受賞
おりづるタワーは、戦後100年の節目となる2045年へ向けての「願い」が描かれたWALL ART PROJECT "2045 NINE HOPES"の活動により公益社団法人企業メセナ協議会「メセナアワード2023」において、優秀賞を受賞した。2023年11月28日(火)受賞活動6件に対して贈呈式が開催され、当日は受賞各社・団体の担当者による活動紹介と各代表者が登壇し、表彰状とトロフィーが贈呈される。


ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Type-A 1本から10ポートに増設できる!セルフパワーUSBハブ
8K/60Hzと4K/144Hz出力可能!充電しながらType-CからHDMIに映像出力できるアダプタ
傷や汚れからデスクを守る!フェルト製のデスクマット
名刺より小さい!超小型ワイヤレス タッチマウス「GeeRig」
USB Type-Cケーブル1本で最大2台のディスプレイへ映像出力ができる!コンパクトサイズのドッキングステーション






ポインティングスティック、ジェスチャーパッドを搭載したキーボード!PFU「HHKB Studio」発表会

1025_2023_PFU_029

株式会社PFUは2023年10月25日(水)、ベルサール神田にて、報道関係者向けにHHKB新商品発表イベントを実施した。イベントでは、同社が開発・販売する高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboard(以下HHKB)シリーズに、新たにAll-in-Oneのコンセプトを加えた「HHKB Studio」を発表した。

■オールインワンの進化した姿
発表会は、株式会社PFU 執行役員常務 清水康也氏の挨拶から始まった。
働き方の多様化が急速に進む現代では、スマートフォンやウェアラブルデバイスなど新たなコンピューティング環境や開発ツール・アプリケーションも多様化しており、「さまざまな入力操作」を快適に利用できるインタフェースの進化が求められている。そうした状況を踏まえ、同社は新製品「HHKB Studio」を投入する。

1025_2023_PFU_128
新製品「HHKB Studio」。左が日本語配列、右が英語配列。


PFU の米国拠点であるPFU America, Inc.にて企画し、「GoPro」のデザインでもお馴染みのHuge Design LLC.(米国カリフォルニア州)にデザイン協力を得て開発した。コンセプトは、「最小の動きで、無限大の創造を」。真のプロフェッショナルの道具として、ホームポジションを崩さずすべての入力操作を完結できる「All-in-Oneの新たな入力デバイス」として提供する。

Mocha_KeyVisual_15ptFIX_JP


「HHKB Studio」は、タイピングを主としたProfessional シリーズとは別の新シリーズだ。「正確な高速タイピングを最小動作で奏でる」というHHKBの基本コンセプトを踏襲しつつ、「マウス機能」や「ジェスチャー機能」を1つのキーボードに統合した。

1025_2023_PFU_088


清水氏は、
『ドライビング環境にたとえるのであれば、今回発表の「HHKB Studio」はフォーミュラカーのように、オールインワンの進化した姿になっております。』と語った。

1025_2023_PFU_006
株式会社PFU 執行役員常務 清水康也氏


■ コンテンツクリエイターの方にも、ぜひ、使っていただきたい
引き続き、株式会社 PFU 販売推進統括部 統括部長 山口 篤氏より、「HHKB Studio」の詳細が説明された。

1025_2023_PFU_253
新製品「HHKB Studio」


「HHKB Studio」は、HHKBの合理的なキー配列を継承し、ポインティングスティックとジェスチャーパッドの機能を搭載した。これにより、ホームポジションから手を離すことなく、思考を止めずにクリエイティブな活動へ没入できる。

1025_2023_PFU_045


ジェスチャーパッドでは、画面スクロールやウィンドウ切り替えといった直感的操作が可能だ。また、ソフトウェア独自のショートカットをさまざまに割り当てることで、ユーザーのクリエイティブな活動をアシストする。

1025_2023_PFU_065


キーには、リニアタイプのメカニカルスイッチを採用。HHKBオリジナルのスムーズな静音リニアスイッチ(押下圧45g)の採用により、創造的なアウトプットをおこなえる。

1025_2023_PFU_100


さらに、キーマップ変更ツールを使うことで自分好みのカスタマイズを実現することができる。

1025_2023_PFU_109


山口氏は、
『「HHKB Studio」では、コンテンツクリエイターの方へ幅を広げていきたいと考えております。昨今、動画や画像、音楽編集、ウェブのコーディング、VR、生成AI。たとえば、UnityやBlenderなどを使う方が増えてきています。左手デバイスと合わせて、 コンテンツクリエイターの方にも、ぜひ、使っていただきたいと思います。』と語った。

1025_2023_PFU_076
株式会社 PFU 販売推進統括部 統括部長 山口 篤氏



YouTube:https://youtu.be/HiQcPY1zirU

HHKB シリーズは1996年の発売開始以来、プログラマーやエンジニアの方々を中心に人気があり、世界累計出荷台数67万台(2023年5月現在)を超え、ロングライフデザイン賞を受賞したベストセラー商品だ。プロフェッショナルに選ばれ、プロフェッショナルに磨かれて進化を遂げてきたHHKBシリーズは、「HHKB Studio」が新たに加わり、これからもユーザーの創造性をさらに高める最高のインタフェースを目指し進化し続けることだろう。

Happy Hacking Keyboardシリーズ紹介サイト

ITライフハック
ITライフハック X(旧Twitter)
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Type-A 1本から10ポートに増設できる!セルフパワーUSBハブ
8K/60Hzと4K/144Hz出力可能!充電しながらType-CからHDMIに映像出力できるアダプタ
傷や汚れからデスクを守る!フェルト製のデスクマット
名刺より小さい!超小型ワイヤレス タッチマウス「GeeRig」
USB Type-Cケーブル1本で最大2台のディスプレイへ映像出力ができる!コンパクトサイズのドッキングステーション






毎日触りたくなる洗練されたデザイン!PFU「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」

campaign

株式会社PFUは、高性能コンパクトキーボードHappy Hacking Keyboardシリーズ(以下HHKB)の新製品として、「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」の販売をPFUダイレクトにて開始した。

■ユーザーからの要望によって生まれた製品
昨年、25周年記念モデルとして数量限定販売した「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」「キートップセット(雪)無刻印」だが、販売終了後も多くの人から再販の要望を受け、今回新たなデザインを採用し販売を開始した。中央印字デザインのキーを採用することで、より洗練されたデザインを実現、さらに無刻印モデルをラインナップに追加し、よりスタイリッシュなHHKBライフを楽しめる。

「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」はテレワークの拡大により、プログラマーやエンジニアだけでなく、ライターやビジネスマンへもユーザー層が広がった過程で、ユーザーからの要望によって生まれた製品。

毎日使うものだから見た目にもこだわりたいというファッション性やミニマルさを重視する人にも愛用してもらうために、より一層デザインにこだわった。

『これからもHHKBはキー配列やサイズといった変わらないコンセプトを大切にしながらも、技術の進化やお客様のニーズに合わせて進化を続けてまいります。』

img_01_英語配列

01


1.「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」の特徴
02

①新たなデザインを採用したスタイリッシュな刻印モデル

「HHKB Professional HYBRID Type-S 雪」は、中央印字デザインのキーを採用することで、より洗練されたデザインを実現した。さらに、望み得る機能をすべて備えたフラッグシップの証である「HHKB Professional HYBRID Type-S」を筐体に印字している。

03


②「純白のHHKB」無刻印モデルのラインナップ追加
ミニマライズされたデザインを好む人や、よりプロフェッショナルな人向けに英語配列・日本語配列それぞれ無刻印モデルも用意した。筐体上部のロゴ「HHKB Professional HYBRID」「Type-S」をあえて印字しておりません。純白のHHKBを楽しめる。

2.キートップセット(雪)オプション追加
オプションのキートップセットに英語配列(刻印・無刻印)、日本語配列(刻印・無刻印) 4つをラインナップに追加いたします。Professionalシリーズ全てにとりつけ可能だ。

04


3.発売記念キャンペーン
HHKB Professional HYBRID Type-S 雪の発売を記念し、以下キャンペーンを実施する。

campaign


「#帰ってきたHHKB雪Twitter投稿キャンペーン」
キャンペーン期間中、Twitterにて応募したの中から抽選で5名にHHKB Professional HYBRID Type-S 雪発売記念マグカップをプレゼントする。

期間:2022年10月25日(火曜日)~2022年11月7日(月曜日)
参加方法:
①Twitterで「@PFU_HHKB」をフォロー
②「#帰ってきたHHKB雪」をつけてツイート
賞品:HHKB雪モデル発売記念マグカップ

株式会社 PFU

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ケーブルレスでコンパクト!大容量2TBに対応したポータブルSSD
柔らかくて絡みにくいType-Cケーブル
スリムで場所を取らない!タップ型スイッチングハブ
多人数でのWEB会議に対応!高感度マイク搭載の小型・高音質USBスピーカーフォン
新商品 サンワダイレクト サンワサプライ インナーケース パソコンケース ノートPC収納 15.6型ノートPC対応






カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ