ITライフハック

LoiLo

PCゲームのプレイを完全無料で録画!「ロイロ ゲーム レコーダー」が凄い



Googleは⾃社の持つビッグデータを解析しインターネットユーザーの動向を分析する「Think Insights」で、YouTube上のゲーム動画に関するレポートを発表した(参考資料「Gamers on YouTube」)。このレポートによると、2012年にはゲーム関連動画をYouTubeで⾒るユーザーが前年⽐で2倍に増加、その動画のうちメーカーが公式にアップロードした動画は50%に過ぎず、残りの50%はユーザーの制作によるものだった。

また、この波に乗ろうと今年末に発売予定の次世代ゲーム機PlayStation4、Xbox oneでもゲーム動画の録画機能が標準で搭載されることが発表され、さらなる注⽬を浴びている※。

PCゲームが好きなユーザーの中には、自分がプレイしているゲームを記録しておきたい人もいるだろう。そうした人に向けて、株式会社LoiLoが初⼼者でも簡単に良好な画質で録画でき、しかも完全無料の録画ソフト「ロイロ ゲーム レコーダー」を発表した。本製品を使うと、PCゲームを録画しYouTubeにアップロード、Twitter、Facebookなどソーシャルメディアを通じて共有することができる。
※PlayStation4, Xbox oneではゲーム機上のゲームの録画のみに対応しており、PCゲームを録画することはできない

続きを読む

iPad無料アプリ 総合ランキング1位を獲得!ロイロノートの魅力を杉山取締役に聞く



実践授業が文部科学大臣賞を受賞!未来の文房具「ロイロノート」が凄い』でも紹介した「ロイロノート」は、子供たちが目的意識をもって調べ、発表するプロセスを通じて、自分の伝えたいことを自分のことばでわかりやすく説明できる子を育てる 未来の文房具だ。

そんな「ロイロノート」がApp Store無料ダウンロードキャンペーンにおいて、ダウンロード数が1万5千件を突破した。また、iPad無料アプリ 教育ランキング、総合ランキングともに堂々の1位を獲得した(2013年3月8日 9時現在)。

「ロイロノート」は、どのようなかたちで開発されたのだろうか?

ロイロノートへの魅力と開発の経緯を、LoiLo 杉山取締役にうかがった。

続きを読む

実践授業が文部科学大臣賞を受賞!未来の文房具「ロイロノート」が凄い



コンピューターを使用した教育を促進する コンピュータ教育推進センター(CEC)は平成23年から毎年1回、子ども同士で教え合い学び合う“協働学習”の推進を目的として「ICT夢コンテスト」を開催しており、平成24年度は全国から150の学校や地域が参加した。同コンテストに入賞した実践授業は、教育現場のICT化が進められる中、先進的なモデルケースとして位置づけられている。

そんなCECが実施する「ICT夢コンテスト」において、株式会社LoiLoが開発した教育現場用のiPadアプリ「ロイロノート」を使った横浜市立北方小学校の実践授業が<学校部門>の文部科学大臣賞を得た。

テレビでも取りあげられ、「未来の文房具」とも言われている「ロイロノート」とは、いったいどういうものだろうか。
同アプリを使った横浜市立北方小学校の実践授業とあわせて紹介しよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ