ITライフハック

MIDI

ショールーム秋葉原に期間限定オープン !誰でも弾ける楽器「インスタコード」

main

InstaChord株式会社は2021年5月14日から16日までの3日間、今夏発売予定の電子楽器「インスタコード」を体験できるショールームを、JR秋葉原駅高架下の商業エリア「SEEKBASE」にオープンする。インスタコードは、楽器未経験者でもわずかな練習でギターやピアノのように演奏できる電子楽器。クラウドファンディングで7900万円を調達し製品化が決定した。

■クラウドファンディングで7900万円を調達した新製品をいち早く試せる
インスタコードは社員1名のベンチャー企業が開発した新しい電子楽器。購入型クラウドファンディング「kibidango/きびだんご」で7900万円を調達したことで製品化が決定した。
このショールームでは、8月に発売を予定しているインスタコードの試作機を展示しており、いち早く演奏を試すことができる。

sub3
インスタコード本体

■ギターに挫折した初心者でも「奏でる感動」を味わえる
インスタコードは初心者でもわずかな練習で演奏できる、特許技術のインターフェイスを採用した楽器。
ギターでコード(和音)を演奏する場合、左手の指で複数の弦を押さえる必要があり、その操作で挫折する人も少なくない。一方、インスタコードは操作ボタンを1~2個押さえながら、ゴムパッドを爪弾くだけで初めての人でも簡単にギターのような演奏ができる。

sub1
Fも指1本で弾ける

■ギターだけでなくピアノのような演奏も可能
128種類の音色を内蔵しており、ギターのように爪弾く演奏だけでなく、鍵盤のように叩く演奏にも対応しているので、1台で様々な楽器の役割を担うことができる。
独自開発の感圧センサーは演奏の強弱をリアルに再現するので「音を奏でる感動」を手軽に味わえる。

sub2
ピアノのような演奏もできる

■初心者だけでなくコードの学習や作曲にも活用できる
インスタコードは楽器を弾けない初心者だけのものではない。コード理論に基づいたインターフェイスになっているので、コード進行の学習や、作曲の実践など音楽教育にも役立つ。
また、パソコンと接続した音楽制作にも利用できるので初心者から上級者まで様々な活用が可能だ。

<製品情報>
・製品名:InstaChord(インスタコード) 型番;IC-30
・発売日:2021年8月下旬の予定(予約注文を自社ホームページで受付中)
・価格:34,980円(税 送料込み)(自社ホームページのみで販売)
・サイズ:L 420mm x W 210mm x H 50mm
・重量:730g
・演奏モード:ストラム(ギターのようにはじく)/ヒット(ピアノのようにたたく)/プレス(押さえる強さで音量が変わる)
・音色:内蔵128音色(パソコンやiOS端末にMIDI接続することで音色は無限に増やせる)
・搭載音源:SAM2695(フランスDream社製)
・演奏可能コード:maj, m, 7, m7, M7, mM7, 6, m6, add9, madd9, 7sus4, dim7, aug, m7-5
・有線接続:3.5mmオーディオ端子(ヘッドフォン)/USB-C端子(充電・USB-MIDI兼用)
・無線接続:Bluetooth LE MIDI(iOS, Macに接続可能)
・バッテリー:3400mAh、動作時間約8時間、充電時間約8時間
※仕様は変更する場合がある

<開催概要>
日程:2021年5月14日(金)~16日(日)
営業時間 11:00~19:00
会場:SEEKBASE
東京都千代田区神田練塀町13-1(JR秋葉原駅 山手線高架下)
料金:入場無料(予約不要)
※混雑時は入場を制限する場合がある

InstaChord株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ノートパソコンや周辺機器などに使える!メガネ型コネクタ対応電源コード
ドリンクホルダーに USB接続に活用できる!DIY車用アームレストコンソール収納ボックス2
テレワークでも立って集中できる!『らくらく油圧「置くだけ昇降デスク」
PremiumHDMI正規認証、取り回しのしやすいスリムタイプ!4K出力HDMIケーブル
PM1.0/2.5/10の濃度、温度、湿度、ホルムアルデヒドを測定表示!PM 2.5 測定器






フォーカルポイントからIK Multimedia製の超コンパクトなUSB MIDIキーボード3モデル

フォーカルポイントは、IK Multimedia Production srl(以下、IK Multimedia)の超コンパクトなUSB MIDIキーボードコントローラーでMac/PC対応の「iRig Keys USB」シリーズ3機種を全国の家電量販店などを通じて発売する。同社の運営するオンラインストアでも販売を開始した。

■IK Multimedia iRig Keys USB シリーズ
新しくiRig Keysのラインアップに加わったUSB MIDIキーボード3機種は、25鍵のミニ鍵盤を装備した「iRig Keys 25」、37鍵のミニ鍵盤を装備した「iRig Keys 37」、そして37鍵の標準鍵盤を装備した「iRig Keys 37 PRO」。

これまでのiRig Keysシリーズのプロ仕様の機能はそのままで、接続端子をUSBだけにすることで、手ごろな価格に設定。Mac/PCに接続したらすぐに楽しめるようユーザー登録後に「SampleTank 3 SE」や「SampleTank 3拡張サウンドライブラリー」が無償提供される。

3モデルの主な特徴は以下、

1)モバイル用にも向くキーボード
ノート型のPCやタブレットを携え、外で作業する人が増えている。音楽好きもミュージシャンも、作業部屋やスタジオに閉じこもって作業するだけじゃなく、たまには日の下で思いっきりリラックスしながら作曲などはどうだろう。

420g、幅30cmと余裕でバッグに収まるiRig Keys 25はもちろん、iRig Keys 37は重さ660g、標準鍵盤サイズのiRig Keys 37 PROで1.59kg。ポータブルな設計なので、気軽に持ち運んで外出先で演奏や音楽制作を行うことができるだろう。各iRig KeysはUSBバスパワーで動作し、別途電源を持ち歩く必要はない。

2)ポータブルながらプロ仕様を集約
15年以上に渡ってプロの作曲家に使われている製品をリリースしてきたIK Multimedia。iRig Keys USBシリーズにも、プロのワークフローに必要な仕様が集約されている。iRig Keys 37 / 37 PROには、フルサイズのピッチベンド、モジュレーションホイール、プログラムチェンジ、4つのセットアップを保存、呼び出し可能なSETボタンに加え、多くのポータブルキーボードにて省略されることが多いペダル端子があり、サスティンまたはエクスプレッションペダルを接続可能。

オクターブシフトボタンと、ボリューム、コントロールチェンジをアサイン可能なツマミは、iRig Keys 25 / 37 / 37 PROのすべてに装備される。

3)ソフトウェア音源SampleTank 3 SEと拡張音源付き
iRig Keys USBシリーズの登録ユーザーには、サイズ6.5GB、400音色、250ループ、150種のMIDIパターンを備えたAAX/AU/VST対応のソフトウェア音源、SampleTank 3 SEが無償で提供される。

あわせて、30種類のエレクトリックドラム単音、30種類のコンストラクションキット、50種類のMIDIパターンを収録したThe Gridと、直感的にドラム、グルーブ、ベースライン、メロディ、コード、エフェクトなどを組み合わせ、リミックスできるコンストラクションキット・ループが入ったElektronika、ビートのコンストラクションキット、ドラムキット、MIDIパターン入ったBeatsから選んだ5タイトルも無償で提供される。これら付属の音源の通常販売価格は、合計すると340ユーロを超えるので、非常にお得な特典だと言える。

■製品概要
製品名:iRig Keys 25 (25鍵ミニ鍵盤モデル)
型番:IKM-OT-000052
発売時期:発売中
オンライン直販価格:8,000円(税別)

製品名:iRig Keys 37(37鍵ミニ鍵盤モデル)
型番:IKM-OT-000051
発売時期:発売中
オンライン直販価格:11,000円(税抜)

製品名:iRig Keys 37 PRO(37鍵標準鍵盤モデル)
型番:IKM-OT-000050
発売時期:発売中
オンライン直販価格:13,500円(税抜)


IK Multimedia iRig Keys 25
IK Multimedia iRig Keys 37
IK Multimedia iRig Keys 37 PRO

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
水深15mの防水性能を実現! アクティブに使えるデジカメ「OLYMPUS STYLUS TG-870 Tough」発表
タッチパネル・スピーカー内蔵のインターネットラジオ
Anker、Bluetooth 4.0対応 防水イヤホン「Anker SoundBuds Sport」を発売
Bluetooth対応のポータブルPA「Block Rocker」が日本でも発売に
スマホ内のお気に入り曲を車内で楽しみたい! スマホとカーオーディオを接続できるAUXケーブル







カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ