ITライフハック

MacBook

MacBook Pro対応最大65W出力!半額オフの大容量モバイルバッテリー「AUKEY PB-Y24」

main

Aukey Technology Co.,Ltdは2020年11月9日(月)から11月13日(金)までの期間限定で、Amazon.co.jpにて大容量26800mAhモバイルバッテリー」PB-Y24を50%オフで販売する。販売価格1万2,880円のところ、6440円で購入することができる。

■最大65W出力、PD3.0&QC3.0を両搭載
本製品は容量の割りに軽量かつコンパクトで持ち運びにピッタリなモバイルバッテリーだ。急速充電に対応した機種も増えているため、ノートパソコンに充電するために欠かせないの急速充電規格Power Delivery 3.0&Quick Charge 3.0を両搭載となっている。出力はUSB-C 2ポートとUSB-Aポートを搭載し、プラスUSB-C入力ポートとも最大3Aの電流を供給し、素早く充蓄電可能。しかも、ノートPC専用USB-Cポートから最大65Wの出力で通常のアダプターよりも素早く充電することができる。

高耐久リチウムイオン電池を採用し、過放電・過充電しないようシステム管理されているため劣化が進みづらく、1,000回繰り返し充電できる。このほか、スマートウォッチやワイヤレスイヤホンなどのモバイルグッズ向けに、60mA以下で給電する「低電流モード」も備えている。

表面はキズの目立ちにくいマット加工、他にはない珍しいデザイン両側を鏡面加工が施されており、ビジネスシーンでもスマートに使える外観をまとっている。高級感が溢れているシンプルな設計に専用収納ポーチ付きで使い勝手も良好、26800mAhと大容量なので、電源の確保が難しい外出先や出張先でも、これさえがあれば充電を気にすることなくノートパソコンだけに限らず、デジカメや携帯ゲーム機の充電など65W以下の消費電力の機器に幅広く安心して使用することができる。

商品特徴
1.【ユニバーサル充電】
26800mAhの超大容量はPower Delivery 3.0 / Quick Charge 3.0 を両搭載で最大65Wの高出力可能ですから、Mac Book / Mac Book Proに約2回、iPhone11 Plusに約7回、iPhone X / iPhone 11に約8.5回、iPad / miini / Proに約4回、Xperia Z3に約6回、Galaxy / Note 5 / Nexus 5に約6回、どちらのポートからでも最大3Aでフルスピード充電を実現できた。
sub1

2. 【細かい配慮】
低電流デバイス(60mA以下)を充電するためにカスタマイズされている。低消費電力デバイス(例のフィットネストラッカーやワイヤレスヘッドフォンなど)が標準充電モードで充電されていない場合は、低電流充電モードに切り替えて試してみよう。
sub2

3. 【電気用品安全法対象】
PSE/CE/RoHSなど認証済み製品。さらに、各種センサと保護回路によってショート・加熱・過電流・過電圧を防止する設計。本体のサイズ164 x 86 x 30mm、僅か595gで容量のわりにコンパクトに仕上がっている。渡航時に持ち込み可能なため旅行先でも使用することができる。
sub3

4. 【パッケージ内容】
26800mAh モバイルバッテリー、USB-C to C ケーブル、取扱説明書、2年間安心保証カード
sub4

商品仕様
・容量: 26800mAh / 99.16Wh
・バッテリータイプ: リチウムポリマー
・USB-C 入力/出力: (Power Delivery 3.0 入力) DC 5V 3A, 9V 3A, 12V 3A, 15V 3A, 20V 2.25A
・(Power Delivery 3.0 出力) DC 5V 3A, 9V 3A, 12V 3A, 15V 3A, 20V 3.25A
・USB-C 入力: (Power Delivery 3.0) DC 5V 3A, 9V 2A, 12V 1.5A
・USB-A 出力: (Quick Charge 3.0) DC 5V–6V 3A, 6V–9V 2A, 9V–12V 1.5A
・総出力: 65W
・寸法: 164 x 86 x 30mm
・重量: 595g

モバイルバッテリー「AUKEY PB-Y24」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
PFU、学校における働き方改革へ!「ドキュメントスキャナー ICT教育支援プロジェクト」を開始
テレワークでのフルキーボードの持ち運びに便利!キーボード用バッグとクッションケースを発売
Raspberry Pi 4搭載キーボード型パソコン! スイッチサイエンス「Raspberry Pi 400」
iPadPro、Surfaceに挟んで使える! サンワサプライ、Type-Cポートの便利なハブ3種類
ディスプレイ裏を収納スペースに! サンワサプライ、収納ラック4種を発売






5秒で快適作業スペース! 究極のラップトップケース

sub3

AFU ストアは、クラウドファンディングサービスMakuakeにて、多機能ラップトップケースの先行販売を開始した。

■保護ケース・PCスタンド・マウスパッドの3IN1
1.雨や衝撃からノートパソコンを守る保護ケースとして
本製品は326g(※13インチ)×6mmの超軽量極薄サイズ。素材はポリエステル。パソコンにこもった熱で劣化しない防熱性と、抜群の防水性を兼ねそなえている。

sub2

2.正しい姿勢&放熱をサポートするPCスタンド
ディスプレイ画面の高さをあげる、それだけで姿勢は見違えるほど正すことができる。

sub3

3.どんなデスクでも問題なし!マウスパッドで快適なマウス操作
ガラスデスク等、凸凹がないデスクでも問題なし。ボール式・光学式・レーザー式…あらゆるマウスの操作をサポートする。使用しないときは折り畳むこともできる。

sub1

さらに便利な大容量収納袋付き。
マウスやケーブル、イヤホン…あらゆる備品をまとめて持ち運びができる。

※支援前に必ず、サイズ表を確認の上、自身のノートパソコンのサイズを確かめること。

sub4

その場が5秒で快適作業スペースに!超便利アイテム、多機能ラップトップケース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
持ち運ぶ時は小さく、使う時は大きく握りやすい! Bluetooth対応マウス「CAPCLIP PRO」
最大3300円オフクーポンあり!在宅勤務用として人気の「Lepowモバイルモニター」
3千円で一眼レフをWEBカメラ化、サンコー「HDMI to USB WEBカメラアダプタ」
MacBookのポテンシャルをフルに引き出す! 1TB SSD内蔵 USB-Cハブの先行予約販売を開始
MacbookPro対応、最大100W超高出力充電アダプター!「CIO-G100W2C」期間限定セール






QC3.0搭載の4ポートUSB充電器! 「AUKEY PA-T18」が35%オフセール

main

Aukey Technology Co.,Ltdは、Amazon.co.jpにて、コンパクトでQC3.0・パワフルな4ポート搭載のUSB充電器「AUKEY PA-T18」の35%オフセールを2020年9月22日(火)より開催する。2020年9月27日(日)までの限定セールであり、1,999円で購入できる。

■4ポート合計で最大42W
「AUKEY PA-T18」は、出力ポートは3+1で、3つのポートはAiPower対応の最大4.8A、一つがQuick Charge 3.0対応、4ポート合計で最大42W、僅か35分間80%まで充電可能、従来よりも大電力の供給を実現した。独自技術AiPowerにより、任意の出力ポートにも最適な電流を供給し、接続された機器に応じて最適な充電ができる。コンパクトな筐体と折りたたみプラグを採用しているため持ち運びにも便利、出張や旅行などには最適だ。

商品仕様
・入力:100V-240V、50 / 60Hz(AC)
・出力1 - 3(AiPower):5 V、接続あたり2.4 A(合計4.8 A)
・出力4(クイックチャージ3.0):5V / 3A、9V / 2A、12V / 1.5A
・総電力:42W
・寸法:64 x 63 x 29 mm
・重量:124 g

sub1

「AUKEY PA-T18」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ソニー、フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7C」を発売! サンコー、3千円で一眼レフをWEBカメラ化
More Everything、GoPro HERO9 Black 登場
低音の増幅・小サイズを実現! ワイヤレスイヤホン「AUKEY EP-T25」/a>
世界初、摂取カロリーを自動計測! スマートバンド「GoBe3」
世界最小・最軽量システムを実現! ソニー、フルサイズミラーレス一眼カメラ「α7C」を発売






MacBookのポテンシャルをフルに引き出す! 1TB SSD内蔵 USB-Cハブの先行予約販売を開始

main

THE WELL SHOPは、2020年9月14日 14:00よりMakuakeにて1TB SSD内蔵USB-Cハブの先行予約販売を開始した。
販売価格は1TB内蔵の場合、Makuake割で3万2,220円(税+送料込み)。

■ドライバーレスですぐ動く
MacBookを使っていて、"USB Type-Cポートしかない"、"すぐにハード容量不足に陥る"と言う悩みはMacユーザーであれば誰もが経験する悩みだ。THE WELL SHOPは今回、これら2つの悩みを一挙に解決する1TB SSD内蔵 USB-Cハブの予約販売をMakuakeにて開始した。

使用方法はとてもシンプルでUSB-Cポートに挿すだけで使用することができる。
ドライバーをインストールするなど面倒な手間は一切かからない。
USB-Cポートに挿すと内蔵されているSSDが認識される。初めて使用するときのみSSDのフォーマットが必要だ。

sub1

■大容量・高速なデータ通信
SSDの為、高速なデータ転送が可能だ。10GBの大きな動画ファイルでも20秒強で転送することが出来る。

sub2

実際のデータ読み込み、書き込み速度を調べると読み込みが420MB/S, 書き込みが370MB/Sである。
動画編集作業もストレスフリーに行える。

sub3

■SSDは取り換え可能
Makuakeでの予約販売時にはUSBハブに既にSSDが内蔵されているが、M.2(SATAのみサポート)というタイプのSSDを自身で用意し、取り換える事も可能だ。最大2TBまでのSSDに対応している。取り換え方法も簡単で工具不要で替えられる。

sub4

■USB-C端子を5つの端子に拡張
USBハブとしての機能は次の5つの端子を持ち合わせている。

○USB-C パワーデリバリー対応
パワーデリバリーに対応したUSB-Cポート
最大100Wの充電が可能なので、このポートでMacBook Proの充電が可能だ。

○USB3.0 ×2
最大転送速度5GbpsのUSB3.0を2つ備えている。
USB3.0は従来のUSB2.0と比較して10倍のスピードでデータの転送が可能だ。
USBで充電可能な機器を充電することもできる。

○HDMI端子
1080p@60hz、4K@30Hzの出力に対応したHDMI端子を備えている。
在宅勤務でのデュアルモニターに活躍する。

○LAN端子
有線接続があるため、安定した通信環境を実現可能だ。
動画再生など大容量な通信の場合には必要不可欠と言える。

sub6

1TB SSD内蔵USB-Cハブ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
東京03角田晃広さんがリモート会議で全力ダイブ!? 会議室用webカメラ「ミーティング オウル プロ」新CM
気分に合わせてカバーをチェンジ! サンワサプライ「フラット形状の充電式マウス」
テレワークでも高速通信が可能! プラネックス、Macで使えるUSB Type-Cの有線LANアダプターを発売
6,980円のペンタブレット、RAYWOOD「TSUKISHIRO」を発売
Mad Catz「EGO Arcade FightStick」が復活! ゲームパッド、限定ハイエンドゲーミングマウスを新発売






MacbookPro対応、最大100W超高出力充電アダプター!「CIO-G100W2C」期間限定セール

main

株式会社CIOは最大100Wの超高出力充電アダプター「CIO-G100W2C」の新製品特別セールを開催した。
クーポンコードを利用することで、2,098円引きの4,480円で購入できる。

■最大100Wの超高出力を実現
「CIO-G100W2C」は次世代半導体GaN採用により、最大100Wの超高出力を実現した急速充電アダプターだ。
16インチMacBook Proもフルスピードで充電が可能。USB Type-Cを2ポート搭載してるためPCはもちろん、スマートフォンや家庭用ゲームなど幅広いデバイスで快適に使用できる。

「CIO-G100W2C」はAmazon.co.jpなど各ECサイトにて販売する。
Amazonクーポンコード:「CIO100W2PORT」※2020年9月20日 23:59まで

sub2

「CIO-G100W2C」の主な仕様
入力:100-240V 50-60Hz
USB-C 出力1/2:5V~15V=3A / 20V=5A
USB-C 出力1+2:5V~15V=3A / 20V=2.25A(最大90W 各45W)
保護性能:過電流保護、過電圧保護、過熱保護、短絡保護
LEDランプ:通電時に点灯
サイズ:約66 x 68 x 32mm
重量:約195g

「CIO-G100W2C」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
東京03角田晃広さんがリモート会議で全力ダイブ!? 会議室用webカメラ「ミーティング オウル プロ」新CM
気分に合わせてカバーをチェンジ! サンワサプライ「フラット形状の充電式マウス」
テレワークでも高速通信が可能! プラネックス、Macで使えるUSB Type-Cの有線LANアダプターを発売
6,980円のペンタブレット、RAYWOOD「TSUKISHIRO」を発売
Mad Catz「EGO Arcade FightStick」が復活! ゲームパッド、限定ハイエンドゲーミングマウスを新発売






MacBook Proとスマホの組み合わせで急速充電!急速充電器 「AUKEY PA-D5」が41%オフ

main

Aukey Technology Co.,Ltd は、Amazon.co.jpにて、急速充電器PA-D5の41%オフセールを開催中だ。PA-D5は、Power Delivery3.0を搭載したUSB-C 2ポートの急速充電器であり、最大63Wの高出力を実現した。
価格は2680円。9月17日(木)まで。500台の限定数量に達すると、クーポンが無効になる。

■新素材GaN(窒化ガリウム)採用
本製品は、新素材GaN(窒化ガリウム)採用した折畳式/PD3.0対応の2ポートUSB-C急速充電器だ。世界に先駆けた技術で、発熱を抑えた高効率充電を可能にした。正規品と変わらない63Wの電力、しかも1つポートを増設し、ノートPCへの急速充電だけではなく、2台Type-Cデバイスを同時に急速充電を実現した。

独自技術のマルチDynamic Detect機能を搭載しており、接続されたデバイスに応じ、自動的に出力を判別し、最適な電流でパワフルかつ安全な充電を提供する。
注意:USB-C 2ポートを同時に利用して充電する場合、それぞれのUSB-Cポートの出力は45Wと18Wになり、合計出力は63Wになる。

sub2

折りたたみ式プラグで携帯性も抜群だ。ポケットやカバンに入れて、気軽に持ち運ぶことができる。充電器本体の角が丸いので服や収納した鞄などの傷の防止にも、LEDランプ付きで電源が入っているかどうかも一目で把握できる。

安全性も確保されており、回路保護システムにより、過電圧、過電流、過熱、および回路のショートを防ぎ、パワフルかつ安全な充電を提供する。

sub3

AUKEY PA-D5

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
USBポート&レインポンチョ搭載バッグ! サンコー、USB&ポンチョ付き 大容量「マルチビジネスバッグ」
MAMORIO搭載、進化した”なくさない財布”! 「LIFE POCKET Mini Wallet3」受注開始
本田圭佑がブランドアンバサダーに就任! スマートフォンケースブランド「Hashfeat.#F」
iPad Air 2019を盗難から守る! サンワサプライ、セキュリティスタンドを発売
iPhoneで除菌ができる! 「MICCELL UVC/UVAミニ除菌LEDライト」






MacBook Proで検証した着脱バッテリー搭載の「超小型ポータブル電源TECHOSS」、びっくりドンキーの「カリー」を自宅で

「超小型ポータブル電源TECHOSS」

AFU ストアは、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、​超小型ポータブル電源「TECHOSS(テコス)」の先行販売を開始した。「TECHOSS」は、持ち運びに便利なAC/DC出力対応の超小型ポータブル電源だ。ノートパソコンやテレビ、小型冷蔵庫などに給電・充電することができる。ンバーグレストラン「びっ くりドンキー」は、グランドメニュー「カリーバーグディッシュ」にも使用されている、「カリーソース」の テイクアウト販売を2020年8月5日より開始した。

AC/DC出力・PD/QC急速充電・ソーラー充電対応、着脱バッテリー搭載の「超小型ポータブル電源TECHOSS」
AFU ストアは、クラウドファンディングサービスGREEN FUNDINGにて、​超小型ポータブル電源「TECHOSS(テコス)」の先行販売を開始した。「TECHOSS」は、持ち運びに便利なAC/DC出力対応の超小型ポータブル電源だ。ノートパソコンやテレビ、小型冷蔵庫などに給電・充電することができる。


加湿器+アロマ+ワイヤレス充電+照明、新発想のプロダクト 「eairpo trinity」
EAP JAPANは、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて、パーソナル加湿器・アロマディフューザー・ワイヤレス充電台・照明 を一体化した新発想のプロダクト 「eairpo trinity」の先行予約販売を2020年8月4日より開始しました。先行販売期間中は、2020年11月の本販売にて予定している小売価格9,680円(税込)に対して、最大25%OFFの7,260円(税込・送料込)から商品を購入することができる。


2020年上半期に最も再生された動画やチャンネルは?「インフルエンサーパワーランキング by BitStar」
BitStarは、インフルエンサーマーケティングの分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」にて独自集計したデータ「インフルエンサーパワーランキング 2020年上半期 by BitStar」を発表した。 今回発表するランキング結果は、1. 2020年上半期のYouTubeチャンネル総再生数ランキング、2. 2020年上半期のYouTube動画再生数ランキング、3. 2020年上半期の新規チャンネル登録者数ランキング。


あおり運転から身を守る、3カメラ仕様ドライブレコーダー「OWL-DR803FG-3C」
オウルテックは、レーシングドライバーやレーシングチームの監督としても活躍している脇阪寿一氏がプロデュースしたドライブレコーダー「OWL-DR803FG-3C」を発売した。価格はオープンプライス。想定市場価格は3万2,800円(税別)。全国の量販店をはじめ、直販サイト「オウルテックダイレクト」等にて取り扱う。


びっくりドンキーの「カリー」を自宅で、オリジナル「カリーソース」のテイクアウトを開始
ハンバーグレストラン「びっ くりドンキー」は、グランドメニュー「カリーバーグディッシュ」にも使用されている、「カリーソース」の テイクアウト販売を2020年8月5日より開始した。「カリーソース」は、約30種類のスパイスと牛挽肉、隠し味にたまねぎソテーと赤ワインを使用し、ハンバーグと合うように開発された、オリジナルのソース。ハンバーグと一緒にテイクアウトして、自宅で「カリーバーグ」を再現できるほか、ライスにかけて、シンプルなカレーライスとしても楽しめる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
背中スッキリ爽快!風量調整できるヘッドレストファン
声で家電をコントロール、スマートプラグ「Amazon Smart Plug」
男の所有欲を満たす本格派ツール、多機能ドライバーセットIMEZING
なめらかな書き心地、デジタルノート「フリーノ」
キヤノン、デジ一眼「EOS R6」発売へ!EOS初のボディー内5軸手ブレ補正を搭載






MacBookProも充電できる!100W出力対応の最強モバイルバッテリー

100W出力対応の最強モバイルバッテリー

「Less is more Mighty 100」は、 2つの強力なUSB-C 充電ポート(100Wと60W)と、 モバイルデバイス用の18W USB-A3.0充電ポートを搭載し、 単一ポートで最大100W、 複数接続時でも最大105Wでの給電が可能なモバイルバッテリーだ。クラウドファンディングサイト「マクアケ」にて販売している。プロジェクトの終了は2019年1月30日まで。

■USB-C充電タイプのほぼすべてのPCやタブレットに対応
本製品はUSB-C充電タイプのほぼすべてのPCやタブレットを充電することができる。

●対応機種
・MacBook Pro 15インチ(87W)
・MacBook Pro 13インチ(61W)
・MacBook 12インチ(30W)
・MacBook Air 13インチ(30W)
・iPad Pro 12.9インチ(18W)
・ iPad Pro 11インチ(18W)
・Wacom MobileStudio Pro 16(96W)
・HP Spectre13(45W)
※Magsafe充電タイプのMacBookには使えない。Lightningケーブル充電のiPadはUSB-Aポートで充電可能。


プロジェクトページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
Lightning&MicroUSB、Type-C&MicroUSBなど2種のケーブルを本体に収納できる大容量モバイルバッテリー
スマホと定期を一緒に持ち運べる!クール&シンプルなシリコン製の定期入れ兼スマホスタンド
スマホゲームを見やすくする画面拡大機能付きゲームコントローラー兼スタンド
タブレット端末の肩掛け&首掛けが簡単にできるストラップのような肩掛け式タブレット用ケース
バッチリとメモれる電子メモパッド機能付きのQi対応モバイルバッテリー







MacBookやSurfaceのトラックパッドに貼るとテンキーになる超便利グッズ「Nums」

czMjYXJ0aWNsZSM1NzI1OCMyMTEzMDMjNTcyNThfbG5DdVpUWlFWbi5qcGc

ADZUKI TRADINGとカルペディエムは、MacBookとSurfaceに対応したトラックパッドカバー「Nums(ナムス)」を、日本経済新聞社が運営するクラウドファンディングサイト「未来ショッピング」にて2018年11月15日(木)より販売する。

本製品は、トラックパッドに貼り付けて専用ソフトをダウンロードするとテンキーやランチャーとしても機能するカバー。「Nums」はアメリカの「Kickstarter(キックスターター)」や日本の「Makuake(マクアケ)」など有力クラウドファンディングサイトを通じて、それぞれ1000名以上の方々から支援を受けたという。

ノートパソコンを日常的に使用する多くの人にとっての悩みは、テンキー。テンキーがないパソコンは、入力の効率が悪く、いっぽう外付けのテンキーを持ち歩くのは煩雑という問題がある。

そういったユーザーの悩みを解決するために開発されたのがこの「Nums」だ。MacBookとSurfaceのトラックパッドに載せて、ソフトウェアをダウンロードするだけでテンキーに早変わりする。「Nums」があれば、スワイプするだけで簡単に数字の入力ができるので、計算やExcelの入力スピードを上げることができる。加えて、よく使うアプリやお気に入りのサイトを登録しておけばワンタッチで呼び出しができる「ランチャー機能」も装備した。

「Nums」はシンプルなデザインを追求。そのデザイン性は世界的に高く評価され、ドイツのデザイン賞「Red Dot Design Award」の「Best of the best」と日本のグッドデザイン賞を2017年に受賞している。

テンキーとしての機能だけでなく、「Nums」はトラックパッドを保護するという点でも役割も果たしてくれる。防水・防火そして、スクラッチフリーの強度なアルミノシリケートミネラルガラスという素材を使い、薄さはわずか0.26mmを実現。極薄シートなので、多くの人がトラックパッドカバーとして貼り付けたままで活用しているとのこと。

なお、販売期間は11月15日(金)から12月27日(木)までを予定。今回は、一般販売予定価格の約15%割引という特別価格。購入した人への商品のお届けは2019年1月中旬頃を見込んでいる。



「おしゃれなトラックパッド革命!Nums!」:未来ショッピング

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ベルキン、LinksysブランドからメッシュWi-Fiシステム「VELOP」を発売
声優・ストリーマー 石黒千尋さんとLEVEL∞がコラボレーションしたノートPCを発
業務用パソコンに特化した高機能バックアップソフト「EaseUS Todo Backup Workstation 11.5」
間違ってフォーマットしても大丈夫!簡単操作でファイルを復元できる「EaseUS Data Recovery Wizard Professional 12.0」
もしもの場合への備えはもちろん、ドライブ換装時にも活用できる!EaseUS Todo Backup Home




MacBookをクラムシェルモードでエレガントに使えるダイヤモンドカットのアルミ製スタンド

フォーカルポイントは、アップルのMacBookシリーズをクラムシェルモードでエレガントスタイルで使用できるTwelve South製のアルミニウム製デスクトップスタンド「Twelve South BookArc アルミニウム for MacBook」を全国の家電量販店および雑貨店舗などを通じて発売する。同社の運営するオンラインストアでも予約受付を開始ししている。

BookArc アルミニウム for MacBookは、MacBookシリーズをクラムシェルモードで使用できるアルミニウム製の専用デスクトップスタンド。縁の部分にダイヤモンドカットを施し、Apple関連機器のデザインにフィットする高級感のある仕上がりになっているのがポイントだ。

続きを読む

MacBookをみっくみくにするデコレーションシールを発売

ラナは、クリプトン・フューチャー・メディアとのライセンス契約により、デコレーションシール「PetaMo! For Mac Book 初音ミク」を発売する。価格は2,000円(税別)。
続きを読む

急激な円安でアップルがMacを値上げ? しかもiPhone 6以上の値上げ幅か?【デジ通】

アップルは、9月に発売したばかりの、iPhone 6シリーズのSIMフリーモデルの販売価格を11月に改正した。おおよそ1割ほど価格が上がったが、この理由は円安による影響と考えられている。

iPhone 6が発表された9月時点の為替は1ドル107円程度だったが、11月になると115円程度になった。アップルの価格改正はこれを反映したものだろう。そして12月には1ドル120円近くになっており、このまま円安が続くと再値上げの可能性が高まってきている。

iPhoneの価格改訂がどうなるか気になるところだが、値上がりの金額としては同社のPCであるMacシリーズのほうが影響が大きそうだ。

続きを読む

MacBook Proがアップデート! 新型CPU搭載でさらにお買い得に進化【デジ通】

アップルのノートパソコン型Macの上位モデルMacBook Proがアップデートされ最新版が登場した。元は2013年10月に発表された製品をベースにして新しいCPUを搭載するなど、スペックの改良、さらに価格が改正されたことが大きな変更ポイントとなる。

続きを読む

内蔵バッテリーの膨張で本体修理が必要になってしまったMacBook Air【デジ通】



Ultrabookなどの薄型パソコンやiPhoneシリーズ、7インチ以上のタブレットや小型のデジタルデバイスの多くはバッテリーが本体に内蔵されておりユーザーが自分で交換することができないようになっている。そして一般的な利用方法では2年から3年程度でバッテリーに寿命がきてしまう。その後も十分なバッテリー駆動時間が必要であるのなら、メーカーに依頼してバッテリーを交換してもらう必要が出てくるのだ。バッテリー駆動時間を気にしないなら、そのまま使い続ける事もできるが、経年変化でリチウムイオン電池が膨らんでしまう場合があり、その影響で利用できなくなってしまう可能性がある。

続きを読む

WWDCの発表は思ったより期待外れ? Mac系ハードのアップデートモデルはいつ出る?【デジ通】



前回紹介したようにアップルが開発者会議のWWDC 2013で正式に発表した製品は、MacBook Airのアップデート版だけであった。

Haswellが登場した直後だけにCPUやチップセットなどが刷新されたMacBook Proの新モデルを期待していた人も多かったと思うが先に持ち越されたようだ。

当のMacBook AirもHaswell化した上でのRetina化まで期待していた人も多かったはずだ。今回の発表とその翌日に行われたMacの価格改定から、今後の新製品の登場を予測してみたい。



続きを読む

アップルの今年前半の目玉は新型MacBook Air この新型MacBook Airの価格は円高にどう影響したのか【デジ通】



既報の通りアップルが2013年のWWDCで正式に発表したハードウェアはMacBook Airのみである。MacBook Airのみ発表日から購入可能であったので“正式に発表”という言葉を、あえて使っている。

なぜならハードウェアの新製品としてMac Proも発表されていたのだが、この製品の発売はまだ先で、スペック等の紹介のみである。買えないので、唯一買えるMacBook Airだけを正式発表と表現したわけだ。個人的に期待していたMacBook ProのHaswell化のアップデートもなく、iPhone 5SやiPad miniといった新端末もなかった。

ここのところ急激に円高が進み1ドル95円台で推移している。先日、急激な値上げを行ったアップルだがMacBook Airの価格決定にどういった影響があったのかチェックしてみよう。

続きを読む

アップル製品買うなら今! 円安に影響されないアップルの価格設定【デジ通】



日本を含めた海外におけるアップル製品の価格は、本国アメリカでの価格を基準にしつつ、その国での発売日近辺の為替や各国のマーケティング情報などを考慮して価格が決まる。

例えばここ数年、外為面では、1ドルが80円近辺という超円高が続いていた。これが自民党に政権交代した2012年末より、いわゆるアベノミクス効果で急激な円安傾向になり、2013年2月中旬現在1ドル93円前後になっている。

このため為替レートで単純計算するとApple製品は現時点で昨年よりも15%ほど高くなる。2月に新モデルが投入されたMacBookシリーズは、全体的に値上げされているものの実際の為替を反映しておらず、若干だがお買い得価格になっていることがわかる。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ