ITライフハック

Netflix

FUKUBUKU COLLECTION 呪術廻戦 トレーディングマスコット

main

ホビー通販大手の「あみあみ」は、メーカー「コトブキヤ」の『esシリーズ nino FUKUBUKU COLLECTION 呪術廻戦 トレーディングマスコット 8個入りBOX』の予約を開始した。

■FUKUBUKU COLLECTION って…なぁに?
ふっくらやわらかな顔つきがかわいい「福福しい」表情をした、幸せいっぱいのマスコットシリーズ。
「顔がふっくらと丸く、豊かで幸運に恵まれているさま」を表す“福福しい”というワードをコンセプトに、人々に癒しと安らぎを与え、幸せをお届けするアイテム。
『持ち主も思わず福福しい笑みをこぼしてしまうこと間違いなし♪
みんなで「福コレ」ライフを楽しんでくださいね。』
sub5

sub7

sub4

【ラインナップ】
虎杖悠仁 / 伏黒恵 / 釘崎野薔薇 / 禪院真希 / 狗巻棘 / パンダ / 七海建人 / 五条悟

<製品情報>
esシリーズ nino FUKUBUKU COLLECTION 呪術廻戦 トレーディングマスコット 8個入りBOX

参考価格:7,808円(税込)
発売日:2022年8月予定
メーカー:コトブキヤ

<製品仕様>
サイズ:全高約100mm
1BOX:8個入り
【解説】
1BOX購入で全8種揃います。

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

商品ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
1日5組限定、通常価格11,000円が6,880円!焼肉X牛、焼肉食べ放題(アルコール飲み放題付)
呪術廻戦より「ぴょんコレ 呪術廻戦 アクロバティック アクリルキーホルダー」
「見えない視界」を表現する作品群!豊吉 雅昭写真展『MONOCLE VISION』【Art Gallery M84】
使う時だけパッと広げて使用できる!折りたたみデスク
手づかみシーフードレストランDANCING CRAB、「手づかみパーティーバスケット」第4弾






呪術廻戦より「ぴょんコレ 呪術廻戦 アクロバティック アクリルキーホルダー」

main

ホビー通販大手の「あみあみ」は、メーカー「タカラトミーアーツ」の『ぴょんコレ 呪術廻戦 アクロバティック アクリルキーホルダー 10個入りBOX』の予約を開始した。

【製品情報】
ぴょんコレ 呪術廻戦 アクロバティック アクリルキーホルダー 10個入りBOX

□参考価格:6,600円(税込)
□発売日:2022年6月予定
□メーカー:タカラトミーアーツ

【製品仕様】
サイズ:約6cm
1BOX:10個入り
※全10種よりメーカー規定の比率に従い封入。

【解説】
TVアニメ「呪術廻戦」よりタカラトミーアーツオリジナルデフォルメ「ぴょんコレ」アクリルキーホルダーが登場。
アクロバティックなポーズでジャンプしているポーズに注目!

【ラインナップ】
虎杖悠仁
伏黒恵
釘崎野薔薇
禪院真希
狗巻棘
パンダ
七海建人
五条悟
夏油傑
脹相&壊相&血塗

商品ページ:
https://www.amiami.jp/top/detail/detail?scode=GOODS-04199915

©芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

sub1


あみあみオンラインショップ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
手づかみシーフードレストランDANCING CRAB、「手づかみパーティーバスケット」第4弾
『劇場版 呪術廻戦 0』と「瀬戸しお」、コラボ商品の発売が決定
“30分後の最高品質”を実現するパッケージ!東京からあげ専門店あげたて
220g超の大判焼きとり!からやまに「生姜焼きとり定食」
『ポケットモンスター』もふもふ★うでまくら(全6種)






鬼滅の刃、イカゲームが2週連続で1位2位!から揚げの天才、ファミリーパック【まとめ記事】

sindex

エンタテイメント業界に向けたデータ×デジタルマーケティングサービスを提供するGEM Partners株式会社は、エンタメコンテンツランキングやデータ情報を発信する「GEMランキングクラブ」プロジェクトにて作成した2021年10月第4週の「定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20(実査日:10月23日、調査対象期間:10月16日~10月22日)」を発表した。
揚げたてから揚げとテリー伊藤こだわりの玉子焼き「から揚げの天才」は、販売開始以来「ファミリーパック」が100万食を突破した。

使い捨てではなく、繰り返し使える!何回でもハイパワー「充電式電動エアダスターLight」
サンコー株式会社は、『何回でもハイパワー「充電式電動エアダスターLight」』を発売した。本製品は充電式で繰り返し使うことができる電動エアダスター。握りやすいグリップ形状を採用した。幅60×高さ210×奥行110mm、248g。USBで充電が可能だ。約3時間の充電で約20分稼働する。電源ボタン長押しで起動。もう一度電源ボタンを押すと電源が切れる簡単操作を実現した。


音楽コンテンツ流通のDXを推進!オーディオストック、今田美桜さんを起用したWEB CM公開
世界最大級のロイヤリティフリー(※1)のストックミュージックサービス「Audiostock(オーディオストック)」を運営し、音楽コンテンツ流通のDXを推進する株式会社オーディオストックは、イメージキャラクターとして女優・今田美桜さんを起用し、WEB CMを公開した。この他、サービス説明動画、コーポレートサイト等への起用や各種広告への展開を予定している。(※1)事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、追加の著作権使用料の発生が免除されている音楽に関する著作物


アプリで配達状況・庫内の荷物確認・納品通知チェック!スマート宅配ボックスを4種類
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、アプリ連動で最大3つまでの荷物が受け取りでき、納品の通知確認、スマホでの解錠ができるスマート宅配ボックスを2サイズ(54Lと90L)×2色(ダークシルバーとホワイト)の計4種類を発売した。本製品は、宅配業者や郵便局が、受け取り人留守の場合に荷物を預け入れられるスマート宅配ロッカー。アプリ連動で、荷物の追跡や投函の連絡や受け取り状況などを管理することができる。


鬼滅の刃、イカゲームが2週連続で1位2位!定額制動画配信サービス 週間ランキング TOP20
エンタテイメント業界に向けたデータ×デジタルマーケティングサービスを提供するGEM Partners株式会社は、エンタメコンテンツランキングやデータ情報を発信する「GEMランキングクラブ」プロジェクトにて作成した2021年10月第4週の「定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20(実査日:10月23日、調査対象期間:10月16日~10月22日)」を発表した。


累計販売数100万食突破!「から揚げの天才」の「ファミリーパック」
揚げたてから揚げとテリー伊藤こだわりの玉子焼き「から揚げの天才」は、販売開始以来「ファミリーパック」が100万食を突破した。弁当として、おかずとしてと様々なニーズに対応したメニューを取り揃えている中で、8種の中から自分好みの味にカスタマイズすることができる「ファミリーパック」は家族みんなで好きな味が食べられると好評だ。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
秋の旨味、東京とろろそばに「牡蠣たまそば」と「とろろ麦めし」が新登場
ピザーラ×鬼滅の刃、新登場!『鬼滅の刃 ラバーストラップ』が手に入る
機材がディスプレイと一緒に設置できる!WEB会議に最適なカメラ台付きモニタースタンド
秋の贅沢、広島産カキフライ!かつや、「秋の海鮮フライ定食」と「カキフライ」
アニキャラヒーローズ 鬼滅の刃 vol.2 12個入りBOX






鬼滅の刃、イカゲームが2週連続で1位2位!定額制動画配信サービス 週間ランキング TOP20

sindex

エンタテイメント業界に向けたデータ×デジタルマーケティングサービスを提供するGEM Partners株式会社は、エンタメコンテンツランキングやデータ情報を発信する「GEMランキングクラブ」プロジェクトにて作成した2021年10月第4週の「定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキングTOP20(実査日:10月23日、調査対象期間:10月16日~10月22日)」を発表した。

本ランキングは19の定額制動画配信サービス(ABEMAプレミアム、Amazonプライム・ビデオ、Apple TV+、dTV、dアニメストア、FOD、Hulu、J:COMオンデマンド、Netflix、Paravi、Rakuten TV、TELASA、TSUTAYA TV、U-NEXT、アニメ放題、スカパー!オンデマンド、ディズニープラス、バンダイチャンネル、ひかりTVビデオサービス)の視聴者数ptを横断して集計している。
※ 視聴者数pt:下記の実査日において過去1週間以内にそのコンテンツを見た人の多さを示す
main

■『鬼滅の刃』勢い強めて2週連続の首位、『イカゲーム』は人気を維持し2位
『鬼滅の刃』が前週に続き1位を獲得した。『テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編』の放送・配信の後押しを受け、視聴者数ptを前週の155ptから192ptに伸ばし勢いを強めている。年代別でも15-19歳、30代、40代、50代、60代と幅広い層で1位にランクイン。男女比では約6:4とやや男性寄りだ。

2位も前週と変わらずNetflixオリジナルの実写ドラマ『イカゲーム』がつけた。視聴者数ptは前週の102ptから106ptと高い値のまま推移し、人気を維持している。年代別では20代で1位を獲得、男女比は約3:7と女性寄りだ。

そのほかTOP5には、『007』シリーズが前週5位から順位を上げて3位にランクイン。本シリーズは特に60代の視聴者数ptを集めた。以降、4位には『キングダム』、5位には『東京リベンジャーズ』がそれぞれ入った。

■アニメが急上昇、『ガンダム』『ルパン三世』『ワールドトリガー』など
『ガンダム』シリーズが前週51位から10位へ急上昇しました。6月11日(金)に劇場公開されヒットを記録した『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が10月16日(土)、早くも複数の見放題サービスで配信開始。シリーズとして視聴者数ptを多く集めた。

『ルパン三世』シリーズは前週28位から13位に浮上しました。今年、アニメ化50周年を迎えることを記念して制作された新シリーズ『ルパン三世 PART6』が10月10日(日)より見放題サービスで配信開始となり、視聴者数ptを高めている。

そのほか、今週急上昇した作品には、3rdシーズンの配信が10月11日(月)に始まった『ワールドトリガー』が前週43位から16位に、2022年1月10日(月)から「The Final Season Part 2」のテレビ放送が決定した『進撃の巨人』が前週35位から18位へ、10月14日(木)からAmazonプライム・ビデオで見放題サービスの独占配信が始まった『王様ランキング』が前週323位から19位へと、それぞれランクアップした。2021年の秋アニメ作品が次々とランキング上位に浮上し始めており、今後の動向に注目だ。

<定額制動画配信サービス コンテンツ別 調査概要>
【調査方法】インターネットアンケート
【調査対象】日本在住の15~69歳の男女
【回答者数】各回 約7,000人
【数値重みづけ】総務省発表の人口統計を参考に回答者を性年代別に重みづけ
【集計方法】視聴したコンテンツについては自由回答方式で聴取。これをGEM Partners開発によるエンタメコンテンツ辞書を用いて名寄せ・集計を実施。コンテンツごとの視聴したシーズン数やエピソード数等は区別せず、一部でも観たと回答した人を視聴者としてカウント。また、劇場/テレビ版や海外/国内版も同一コンテンツとしてカウント(一部例外あり)。複数回観ても1カウントとしている。
※名寄せ辞書のアップデートに伴い、過去に遡って値が修正されることがある

定額制動画配信サービス コンテンツ別週間ランキング

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
秋の旨味、東京とろろそばに「牡蠣たまそば」と「とろろ麦めし」が新登場
ピザーラ×鬼滅の刃、新登場!『鬼滅の刃 ラバーストラップ』が手に入る
機材がディスプレイと一緒に設置できる!WEB会議に最適なカメラ台付きモニタースタンド
秋の贅沢、広島産カキフライ!かつや、「秋の海鮮フライ定食」と「カキフライ」
アニキャラヒーローズ 鬼滅の刃 vol.2 12個入りBOX






諸君~!これがバトーさんの天然オイル!Netflixオリジナルアニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」の“タチコマ”設定資料公開!

タチコマ場面写真

1989年に「ヤングマガジン増刊 海賊版」(講談社)にて士郎正宗が原作漫画を発表、連載開始以来、押井守監督による「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(1995年)をはじめ、アニメーション、ハリウッド実写映画など様々な作品群を構成し、世界中に驚きと刺激を与え続けてきた「攻殻機動隊」シリーズ。

最新作「攻殻機動隊SAC_2045」は、「攻殻」史上初となるフル3DCGアニメーションとなり、「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズを手掛けた神山健治と、「APPLESEED」シリーズを手掛けた荒牧伸志によるダブル監督、Production I.GとSOLA DIGITAL ARTSによる共同制作スタイルの作品でNetflixにおいて4月23日(木)より、全世界独占配信される。

監督神山健治 × 荒牧伸志による新たなる攻殻機動隊が始動し、人気キャラクター“タチコマ”の設定画も解禁された。

新映像や新情報が解禁される度に「タチコマかわいい!」「タチコマ欲しい!」「タチコマでてるしいよいよNetflixに加入するしかない予感」とファンの心を掴んで離さない多脚思考戦車“タチコマ”。多脚思考戦車でありながら公安9課のメンバーと共に戦い本作でも抜群のコンビネーションで大活躍となっている。

人気キャラクター“タチコマ”の「攻殻機動隊 SAC_2045」での設定は、<高さ1.3メートル、幅2.0メートル、奥行2.2メートル>従来のサイズよりもひとまわりコンパクトになり“バトー”がギリギリ乗れるサイズに生まれ変わった。本編でも第一話から大好きな“バトー”との息の合った掛け合いはもちろん、激しい銃撃戦を含むアクションシーンは見応えたっぷりな内容となっている。

■Netflixオリジナルアニメシリーズ「攻殻機動隊 SAC_2045」作品概要]
メインキャスト
草薙素子:田中敦子/荒巻大輔:阪 脩/バトー:大塚明夫/トグサ:山寺宏一
イシカワ:仲野 裕/サイトー:大川 透/パズ:小野塚貴志/ボーマ:山口太郎/タチコマ:玉川砂記子/江崎プリン:潘めぐみ/スタンダード:津田健次郎

原作:士郎正宗「攻殻機動隊」(講談社 KCデラックス刊)
監督:神山健治 × 荒牧伸志
シリーズ構成:神山健治
キャラクターデザイン:イリヤ・クブシノブ
音楽:戸田信子 × 陣内一真
オープニングテーマ:「Fly with me」millennium parade × ghost in the shell: SAC_2045
エンディングテーマ:「sustain++;」Mili
音楽制作:フライングドッグ
制作:Production I.G × SOLA DIGITAL ARTS
製作:攻殻機動隊2045製作委員会
Netflixにて、4月23日(木)全世界独占配信(※中国本土を除く)


タチコマ設定画

タチコマ


©士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

攻殻機動隊 SAC_2045

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook


カルチャーに関連した記事を読む
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開記念でユニクロからデザインTシャツ「エヴァンゲリオンUT」が登場
「LINE」利用動向に関するレポートを発表。新型コロナウイルス感染症の影響を受け、グループコミュニケーションや「LINE NEWS」の利用が急増
コロナ長期戦確定で在宅環境を充実化しよう!サンワサプライ、在宅勤務に最適な収納スペース付き折りたたみデスクを発売
実戦用に造られた世界初の本物のエヴァンゲリオン!nanoblockから「キャラナノエヴァンゲリオン2号機」が登場
地元から復興支援!会津発ベンチャー企業のシンクが新型コロナウイルス感染症で苦しむ飲食店・宿泊施設で利用できる「ふくしま先腹(ばら)い応援団」

攻殻機動隊S.A.C. TRILOGY-BOX:STANDARD EDITION [Blu-ray]
バンダイナムコアーツ
2020-03-27





NETFLIXオリジナル作品として「リラックマ」初のこま撮りアニメーションシリーズが登場

main

Netflixとサンエックス、ティー・ワイ・オーのドワーフ スタジオの3社は、サンエックス保有のキャラクター「リラックマ」初のこま撮りアニメーションシリーズを制作、 Netflixオリジナル作品として全世界同時配信することを決定した。リラックマは2018年に 15周年を迎える。

「リラックマ」は、サンエックスより2003年に第1号グッズが販売されて以降、大人の女性を中心にまたたく間に人気に火が付き、その後数々の商品や企業のキャンペーンなどにも採用され、今や国内外の幅広い層から支持されるキャラクターとなった。このたび「リラックマ」が15周年を迎えるにあたり、「リラックマ」では初めてとなるアニメーション シリーズを、世界最高水準のストップモーション(こま撮り)技術を有するドワーフ スタジオが制作する。

制作スタッフおよび配信スケジュール等の詳細は、決まり次第発表される予定だ。

■作品概要
タイトル:日本語:リラックマ シリーズ (仮)
英語:Rilakkuma Series (tent)
製作・著作:サンエックス
配信元:Netflix 全世界190カ国に独占配信
制作/プロデュース:ドワーフ
シリーズ情報:全13話 (1話 11分作品 予定)

プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
元ジャイアンツ宮本も惚れ込むリアルに野球を楽しめる「レジェンドベースボール」
PlayStation4の累計販売台数が6000万台を突破
「ファイナルファンタジー30周年×横浜」夢のコラボレーション企画を開催
賞金総額1,000万円!マンガコンテスト「comicoチャレンジGP 2017」開催
「LINEギフト」で、“肩たたき券”を贈ろう






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ