ITライフハック

SNS

LINEリサーチ、「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー」は?

アンケート02

LINE株式会社では、同社が保有する約545万人の国内最大級のアクティブな調査パネルを基盤とした、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」を運営している。LINEリサーチでは、四半期毎に全国の15~24歳の男女に対して、「最近流行っているコト・モノ・ヒト」についてアンケート調査(自由記述形式)を実施しており、2021年3月にインフルエンサー・有名人に関する調査を実施した。

■​テレビ番組やSNSでおなじみの顔が勢揃い。YouTuberが4人もランクイン!
「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人※」は、YouTubeのチャンネル登録者数が900万人超えを達成した「HIKAKIN」が総合1位に。YouTubeでは4つのチャンネルを運営、誰が見ても楽しめるように工夫されており、視聴者を飽きさせない動画が人気のようだ。

2位は「ひろゆき」がランクイン。「2ちゃんねる(現・5ちゃんねる)」の開設や「ニコニコ動画」などを手掛けた実業家であり、プログラマーやYouTuberなどとして幅広く活躍。レギュラー出演も多く、2ちゃんねるを知らない若者の間でも注目を集めているようだ。

3位は「渡辺直美」と「松本人志」が同率でランクイン。インスタグラムのフォロワー数が950万人を超える「渡辺直美」。最近は活動拠点をニューヨークに移してグローバルな活動でも話題を呼んでおり、活躍の場はお笑いにとどまらず、ファッションブランドのプロデューサーなどマルチに活躍している彼女の影響は大きいようだ。
同じく3位にランクインした「松本人志」。誰もが知るお笑い界のレジェンド。Twitterのフォロワー数も多く、後輩芸人の兄貴的な存在感も。情報番組でのコメントやTwitterなどの格言に反響が集まっているようだ。

※「インフルエンサー・有名人」とは、Twitter・Instagram・YouTube・TikTokなどのSNSでフォロワーが多い人や、SNS内の有名人。(有名人・芸能人本人がSNSをやっているかどうかは問わない。)
main

■男性は「HIKAKIN」がすべての年齢層で1位に。女性は年齢層でランキングに違いが
男女、年齢別のランキングをみてみると、男性はすべての年齢層において「HIKAKIN」と「ひろゆき」がTOP2に。
15~18歳、19~22歳の3位は「松本人志」がランクインしている。
23~24歳の3位は「東海オンエア」がランクイン。学生時代に知り合ったメンバーが繰り広げる内輪ネタや企画の発想が面白いということが人気の理由のようだ。また、男性23~24歳を除いてすべての年齢層でランクインを果たしたのは「渡辺直美」で男女問わず人気が伺える。

男性のランキングの傾向として、男性15~18歳のランキングのほとんどはYouTuberが占めており、19歳以上から有名人の割合が増えるようだ。
男性23~24歳では乃木坂46の元メンバー「白石麻衣」や「乃木坂46」、元プロ野球選手の「イチロー」がランクインしている。
また、どの年齢層においてもゲーム実況系YouTuber「キヨ。」「瀬戸弘司」「加藤純一」が入っているのが特徴的だ。

女性は年齢層で全く異なるランキング結果となった。
それぞれの1位の顔ぶれをみていくと、女性15~18歳は岐阜弁訛りが可愛らしい美容系YouTuberの「nanakoななこ」が1位に。今年大学を卒業したばかりの彼女はこれまでに「現役の女子大学生が教える”バレないスクールメイク”」などで人気に。すっぴんで実演していることも好感を持たれる理由のようです。コスメのプロデュースなども手掛けている。

19~22歳の1位は昨年末にグループでの活動を休止した「嵐」。個々のメンバーの活動としてYouTubeや有料サイトの「Johnny’s web」でブログを開設しています。テレビ以外の場でも活動の幅を広げている彼らに注目が集まっているようだ。

23~24歳の1位はフリーアナウンサーで最近は女優としての活躍も目立つ「田中みな実」。普通なら教えたくない美容法や商品も惜しみなく発信しており、率直な意見が信頼を得ている理由のひとつのようだ。また、30代でもエイジレスな彼女の美容法やファッションは若者にとって真似してみたい、あこがれの存在なのかもしれない。

女性では、2位以降のランキングにおいても年齢によって差が出る結果に。
女性15~18歳では、「嵐」「SixTONES」「BTS/防弾少年団」「Snow Man」など多くの男性アイドルがランクインしている。また、マルチにインフルエンサーとして活躍する「なえなの」や「中町綾」に加えて、美容系YouTuberがランクインしていることがわかる。

女性19~22歳では、美容系YouTuberの「nanakoななこ」「ふくれな」「コスメヲタちゃんねるサラ」「水越みさと」でランキングの大半を占めている。

女性23~24歳では、「ゆうこす」や「指原莉乃」などアイドル活動を経てタレントや実業家になった人やファッションライバー「牛江桃子/ももち」やファッションモデルの「藤田ニコル/にこるん」がラインクインしている。
sub1

■その人をいちばん信頼している/参考にしている理由は?
回答してもらったインフルエンサー・有名人について、その人をいちばん信頼している/参考にしている理由を聞いてみた。
「その人のファンだから」が最も多く1位。次いで、「その人のセンスが好きだから」が2位となりました。その人のファンやセンスが好きといった理由以外では、その人のトークから視聴者が感じる「説明が上手・説得力があるから」「知的/スマートな人だから」などがランクイン。
また、「正直/誠実な人だから」「言動に裏表がないから」など率直な意見が聞けるということもその人を信頼している/参考にしている理由のひとつになっているようだ。
sub2

■理由別!インフルエンサー・有名人ランキングTOP5
その人をいちばん信頼している/参考にしている理由を紹介したが、今度は「理由別でみたときに、誰の支持が高いのか」をみてみた。中でも特徴的だったものを6つピックアップして紹介する。

「その人のセンスが好きだから」では、「ひろゆき」「HIKAKIN」「nanakoななこ」がTOP3に。4位にはYouTube界で注目の若手5人組「コムドット」がランクイン。現在のチャンネル登録者数は180万人超え。"地元ノリを全国ノリに”、 "放課後の延長”というスローガンを掲げ、学生遊びの延長のようなノリで配信される面白い動画にセンスを感じる人が多いようだ。

「説明が上手、説得力があるから」では、「ひろゆき」「HIKAKIN」「nanakoななこ」がTOP3に。また、数多くのレギュラー番組をもつ「マツコ・デラックス(マツコデラックス)」がランクイン。自身の番組などで、あらゆるジャンルのゲストとトークする中で知識の豊富さを活かした分かりやすい説明や、自身の体験をベースに話していることも多く説得力があると感じる人が多いのかもしれない。

「たくさんの人から支持されているから」では、「HIKAKIN」「松本人志」「nanakoななこ」がTOP3に。また、昨年YouTubeで「さしはらちゃんねる」を開設した「指原莉乃」がランクイン。YouTubeではふだんの食事や美容法、オフの日の過ごし方などを紹介しており、飾らない感じのキャラクターが人気のようだ。

「正直/誠実な人だから」では、「HIKAKIN」「嵐」「マツコ・デラックス」がTOP3に。また、東大卒業のクイズ王・伊沢拓司を中心とした「QuizKnock」がランクイン。分かりやすい解説で次々と難問が解かれていく様子が視聴者にとってはスカッとして気持ちが良いのかもしれません。知識の豊富さはもちろんですが、楽しみながら真剣にクイズに取り組む様子が誠実さや親近感などを与えているようだ。

「言葉に熱意を感じるから」では、「HIKAKIN」「nanakoななこ」「嵐」がTOP3に。また、YouTubeのチャンネル登録者数は430万人超え。1000ガチャや誰もが気になることにお金を使って検証する動画が人気のYouTuber「ヒカル」がラインクイン。多くのYouTuberや有名人とのコラボも配信もあり、テンポの良いトークから言葉に熱意を感じる人も多いのかもしれない。

「本当に質のよいものだけ、おすすめする人だから」では、「HIKAKIN」「田中みな実」「マツコ・デラックス」がTOP3に。5位には「メンタリストDaiGo」がランクイン。人間の心理に関する幅広いジャンルをテーマに科学的思考のエンターテイメントチャンネルをYouTubeや有料会員サイトのニコニコ動画などで配信。研究機関の結果に基づいた根拠のある分かりやすいトークでわかりやすいトークで本人が本当によいと思ったものを紹介しているので参考にしている人が多いようだ。
sub3

<調査詳細>
LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国の15歳~24歳の男女
実施時期:2021年3月1日~3月3日
有効回収数:4732サンプル
※回収比率は、[男性]15-18歳:19-22歳:23-24歳:[女性]15-18歳:19-22歳:23-24歳が2:2:1:2:2:1
・「いちばん信頼している/参考にしているインフルエンサー・有名人」について自由記述形式で聴取
・回答をコーディングしてランキング化。

若年層が選ぶインフルエンサー・有名人の1位は「HIKAKIN」に!

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
期間限定開催!1,650円で、本格寿司食べ放題
大人気声優 梶裕貴さんと鬼頭明里さんが登場!Twitterライブ「#禁断のフルーチェ夜会」開催
2個で500円!バーガーキングが「2コ得(ニコトク)」開催
第2位「鬼滅の刃」 、今後ハリウッドで実写化してほしいアニメ・漫画は?
G.E.M.シリーズ 鬼滅の刃!てのひら禰豆子ちゃんもういっちょ、完成品フィギュア






「Clubhouse for Android」のベータ版が日本でスタート

Clubhouse01

音声をべ―スにした新しいソーシャルネットワークサービスClubhouse(クラブハウス)は、2021年5月19日より、Androidユーザーに向けた「Clubhouse for Android」ベータ版の日本での提供を開始した。

■より幅広くサービスを展開へ
2021年5月9日、米国を皮切りに公開された「Clubhouse for Android」のベータ版は、現在世界各国へ順次サービスを展開している。今後数週間にかけ、Clubhouseは各コミュニティからのフィードバックを収集し、発見した課題を修正するとともに、ペイメントやクラブ作成などの最終機能を追加しながら、より幅広くサービスを展開していく予定だ。

またClubhouseの成長を維持する方法として、ウェイトリストと招待制システムを継続し、新しいコミュニティメンバーが親しい友人をClubhouseに紹介できるようにする。

Clubhouseは今年の夏に向けてバックエンドのスケールアップを進めるとともに、さらなるサービスのオープン化や、iOS版ウェイトリストから数百万人の新たなユーザーの受け入れ、言語サポートの拡大、アクセシビリティ機能の追加を行い、世界中の人々が自分に合った方法でClubhouseを体験できるよう計画している。
Clubhouse02

■Clubhouse(クラブハウス)とは
Clubhouseは、2020年4月に米国でサービスを開始した、音声をベースとする招待制のソーシャルネットワークサービス。
世界中の人々と新たに出会い、何千もの様々なトピックについて即興で会話をし、議論や意見交換をしながら新しい学びを得たり、アイディアを膨らませたり、友情を深めることができる場所を目指している。

Clubhouse - Google Playストア

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
設置・折りたたみ収納が簡単にできる!三脚式モニタースタンド
スマホをでVR映像を楽しめる!Bluetoothコントローラー内蔵ヘッドホン付きVRゴーグル
ピタッと貼り付いてずれにくい!高吸着マウスパッド3サイズ
持たずに操作!ハンズフリーマルチアングルスマホホルダー
静電気式、ディスクタイプ、導電性ファイバー、シリコンゴム!仕様違いのタッチペン10種類

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る
ゆうこす
Audible Studios/幻冬舎
2020-07-17




SNSで2年で4億稼いだ 儲かる会社の集客論
喜多野修次
ぱる出版
2021-02-03

オープン前ティザーサイトを公開!新ハンバーガーブランド「BEX BURGER」

main

「食で未来をつくる」をミッションに掲げるGYRO HOLDINGS 株式会社の事業会社である、株式会社subLimeは、全ての素材にこだわり抜いたハンバーガーブランド「BEX BURGER」のティザーサイトを公開した。追求したのは今までに体験したことのない、圧倒的な“美味しさ”と“安さ”に“楽しさ”のある商品をいつでも食べられるようにすること。素材からお店で調理することにこだわり、作り立てを提供することにこだわったファストフードのニューウェーブ。それがBEX BURGERだ。

■「BEX BURGER」とは
BEXとは、「BEST EXPERIENCE (最高の体験)」から来ている。
今までにはない新しいハンバーガー体験できるよう、すべての食材にこだわった上で、プレミアムバーガーではありえないような低価格で提供することを目指した。通常では少し高価という印象をもたれる「プレミアムバーガー」だが、「新鮮野菜がとれてヘルシー、こだわりの食材を使用する、そして何より美味しい」というような、クオリティを高く維持しながら、ハンバーガーを低価格に楽しめるという、いまだかつてないハンバーガー体験が可能だ。

『BEX BURGER、この春、吉祥寺からスタートいたします。』

■「BEX BURGER」のこだわり
〇Buns バンズ
sub1

北海道産のバターに牛乳、国産の卵黄、淡路島産の藻塩などを使用した、無添加の完全オリジナルのパンは自社工場で焼き上げて毎日配送している。パンに使用する小麦には強力粉と薄力粉を使用し、日本人が好きな甘味とコクのある味わいを引き出すためにバターや卵黄の量などにもこだわり日々研究を重ねた結果、ふっくらとした仕上がりでパティから溢れる肉汁を吸うことで美味しさが増すパンとなっている。


〇Patty パティ
sub2

牧草を食べて育ったオーストラリア産のモモ肉を使用。肉質は繊細でやわらかく、肉本来の旨味がありつつも低脂肪&低カロリーなのが特徴だ。赤身肉に牛の脂を配合することにより、冷めても肉がかたくなり過ぎず美味しく食べられる。温度管理にも徹底してこだわっている。


〇Lettuce レタス
sub3

ベックスバーガーで使用するレタスはフリルレタス。レタスのようなシャキシャキした歯触りと、エンダイブのように葉先が縮れているのが特徴。ふんわりとしたボリューム感と見栄えが良いハンバーガーに仕上げるのに一役かっている。


〇Potato ポテト
sub4

添加物などを加えず、素材の美味しさをそのまま感じてもらうために、店舗で皮付きじゃがいもをカットからフライまで調理している。デンプンの少ないじゃがいもを使用しているので、表面はカリッと、中はホクホクです。季節ごとに品種を変えるなど、素材選びからこだわっている。


〇Coffee コーヒー
sub14

世界で最も注目を集める希少コーヒー豆のパナマゲイシャを配合したオリジナルブレンドのオリジナル焙煎。 ホットでは、キラキラと明るいフルーティな酸と、華やかな風味が特徴のブレンドとなっている。 アイスでは、ホット用の配合豆を深入りにすることで、アイスコーヒーに重要なボディを補完すると同時に、ブレンドの特徴でもある華やかさも感じられる仕上がりにしている。


<BEX BURGER 店舗詳細>
住所 :〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-1 原田第二ビル1F
営業時間 :08:00〜23:00
電話番号 :0422-27-1616
オープン :2021年5月中旬

「BEX BURGER」のティザーサイト

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ヒルナンデスで話題のポークたまごおにぎりカフェ!5月限定メニューはアボカドに決定
1/8スケールフィギュアで登場!『鬼滅の刃』炎の呼吸の使い手「煉獄杏寿郎」
ニコニコネット超会議2021、ネット総来場者1,796万2,479人を動員【超会議2021】
ニコニコネット超会議2021・イベントレポート!超#コンパスステージ【超会議2021】
団体戦優勝は髙見七段・伊藤かりん・畠山大樹の平成軍!超将棋「タカラレーベン杯 宝王戦」【超会議2021】






2月4日はFacebookの誕生日、「フレンズデー」

01

2004年に産声を上げたFacebookは、2019年2月4日でサービス開始から15周年を迎えた。

Facebookがサービスを開始したときから、「友情」はFacebookにとって大切な核となるもの。Facebookでは、この「友情」をいつまでも大切にしたいという思いから、毎年2月4日のサービス開始記念日を「フレンズデー」と名付け、世界中で多くの人がFacebookを通じて人と人とのつながりを生み出していることをお祝いしている。

■スペシャル動画が見れる
この「フレンズデー」を記念し、友達との間に生まれた友情をお祝いする特別な動画をニュースフィードで見ることができる。この動画は、長年に渡って友達と共有してきた特別な瞬間をお祝いすることを目指しており、利用者の皆様ご自身で編集したりタイムラインで共有することも可能だ。

日本はこれまでのFacebookの歩みの中で大きな役割を果たしてきた。2011年に発生した東日本大震災がきっかけで、有事の際に友達や家族に安否をお知らせするセーフティチェック機能(災害時安否確認機能)が誕生した。2014年にフィリピンで発生した大型台風で初めて使用され、これまで世界中で発生した自然災害や有事で1400回以上使用されている。

また、写真やテキスト投稿に対して“超いいね!”や“ウケるね!”といった感情を簡単に残せるリアクションズは、日本の絵文字文化にインスピレーションを受けて開発された。現在世界中の利用者がこの機能を活用してコミュニケーションを楽しんでいる。

同社は、これからも人々が友達や家族とつながり、世界中で起こる出来事を発見し、大事なことを共有し、自己表現ができる有意義なプラットフォームを築いていきたいと思うと語っている。

フレンズデー

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
エイシング、ネット接続がなくてもリアルタイムに自律学習できるAIチップ「AiiRチップ」をリリース
LINE Pay、Visaブランドの提携クレジットカードの導入を発表
チームラボ、東急リバブルの不動産検索サイトに、AIを活用した間取図解析レコメンド機能を導入
100億円とはいかないけれど・・・LINE Payが期間中いつでも20%還元の「Payトク」キャンペーンをスタート
多様化する働き方を支援!ザイマックスの働く人や企業を支える柔軟なワークプレイス「ZXY(ジザイ)」

Facebook Perfect GuideBook 改訂第5版
森嶋 良子
ソーテック社
2018-07-14

ソーシャル・ネットワーク (字幕版)
ジェシー・アイゼンバーグ
2013-11-26





SNS映えする角食パンも楽しめるIHホームベーカリー「やきたて」 KBY-A100

_prw_PI3fl_P09tHFVl

タイガー魔法瓶は、底面と側面のダブルIHで、耳までおいしい1斤サイズの角食パンが楽しめるIHホームベーカリー「やきたて」KBY-A100を2017年10月中旬に発売する。

近年、写真映えする料理をSNSに投稿するなど、料理を作るだけでなく人に見せることでも楽しむ人が増えている。そのような背景を受け、家庭でのパンづくりをより楽しめるよう、アレンジ豊富でSNS映えする「角食パン」が作れるIHホームベーカリーを開発したとのこと。

また、同社のホームベーカリーの特長であるIH加熱をさらに進化させ、側面だけでなく底面にもIHヒーターを追加。業界初※のダブルIHの高火力で、全体を包み込むように加熱することにより、外はパリッと、中はふわふわの食感を実現した。

■製品仕様
品名:IHホームベーカリー<やきたて>
品番:KBY-A100
定格消費電力 W:700
消費電力 W:ヒーター:700
      モーター:30
サイズ 幅×奥行×高さ(約)cm:22.9×30.9×32.3
本体質量(約)kg:6.8
食パン サイズ:1斤
メニュー数:27
色柄:ホワイト


プレスリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
オーディオデータからピアノ用譜面を自動作成するヤマハクラビノーバ「CSPシリーズ」
サンコー、「食器洗い用セミオート電動ツインヘッドブラシ」を発売
ラトックシステム、PM2.5/VOCなどの空気質をはかって知らせるBluetooth エアクオリティ モニターを発売
VICSセンター、VICS WIDE大雨エリア情報の対象地域を拡大
JAPANNEXT、27型ワイド 4K液晶ディスプレイ HDMI 2.0 HDCP2.2 60HzFreeSync「JN-IPS2700UHD」を発表





niconico公式マストドンインスタンス「friends.nico」iOS版アプリをリリース

IMG_1474

ドワンゴは、分散型SNS「マストドン(Mastodon)」に設置したniconicoの公式インスタンス「friends.nico」のiOS版アプリを2017年4月28日(金)にリリースした。

本アプリは、マストドンをiOS端末で快適に使用できるアプリ。トゥート(投稿)やタイムラインの閲覧など、マストドンの基本機能に加え、niconicoアカウントとの連携やトゥートの「ニコる」(お気に入り)など、「friends.nico」の独自機能も搭載。マルチアカウントログイン機能も備えているため、複数のインスタンスのタイムラインを切り替えることもできる。

「マストドン(Mastodon)」とは、オープンソースの分散型SNS。個人や企業が作成したインスタンス(ユーザー登録・接続先のサーバー)の中から、好きなものをいくつでも選んで参加できる。どのインスタンスから参加しても、全てのインスタンスのユーザーとコミュニケーションを取ることができる。

■iOS版アプリ「friends.nico」概要
・アプリ名: friends.nico
・リリース日: 2017年4月28日(金)
・対応端末: iOS9.0以降
・価格: 無料
・機能一覧:
 ホーム(フォローしたアカウントの投稿が表示されるタイムライン)/
 ローカルタイムライン(ログインしているインスタンスの全ての公開された投稿を表示)/
 連合タイムライン(他インスタンスの投稿も表示)/トゥート(文字や画像の投稿)/
 公開範囲の選択/ブースト(他アカウントの投稿の再投稿)/ミュート/ブロック/
 ニコる(お気に入り)/検索機能/マルチアカウントログイン/通知機能
・使用条件:マストドンの会員登録が必要/niconicoの会員登録なしでも使用可能
・インストール方法:
App Storeにて「friends.nico」で検索し、「入手」をタップ


iOS版アプリ「friends.nico」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

niconicoに関連した記事を読む
今年も「ニコニコ超会議」の「超鉄道」ブースに行ってみた
「けものフレンズ」全12話一挙放送実施。初のコメント入りライブ・ビューイングも全国劇場で同時開催
niconico×基礎生物学研究所でアフリカツメガエルの受精から誕生までを48時間生中継
「今月のいきもの」×「けものフレンズ」アルパカの様子を56時間観察生中継
ニコニコ最大のライブイベント「ニコニコ超パーティー2017」開催決定




JICA、「いまを知る」SNSアプリ「Jhappy」のAndroid版をリリース

main

日本及び世界各国の様々なパートナーと協働し、途上国の開発課題解決のための支援を行っている国際協力機構(JICA:ジャイカ)は、 2017年3月1日に「いまを知る」SNSアプリJhappyのAndroid版をリリースした(iOS版は2016年11月先行リリース)。

このアプリは、誰でも無料でダウンロード・情報発信・閲覧などに利用できるアプリ。 JICAは、既存のHPやSNSに加えてこれを活用し、国際協力支援の現場で起きていることをよりわかりやすく紹介していくとのこと。

また、様々な立場で事業に関わる、または関心のある国内外の人に、情報交換のプラットフォームサービスとして提供することで、より国際協力・交流の現場に近いところからの情報発信、異なる文化や考え方の人々との対話・学びあいの促進に貢献していくとのこと。Jhappyを通して、世界で起きていることを、より身近に感じられるようになるだろう。

■アプリ概要
・名称:Jhappy(ジェイハッピー)
・対応言語:日本語/英語
・配信形式:スマートフォン向けアプリ(iOS、 Android端末)
・利用料:無料
・特徴:
- 国際協力・交流・ボランティアに特化したSNS
- 投稿された国別に情報を閲覧できます。
- テーマ別に投稿を募集するキャンペーンに参加できます。
- 利用に応じポイント・スタンプが獲得できます。
・ダウンロード:AppStore/GooglePlayより「Jhappy」又は「JICA」と検索しダウンロード可能
iOS版: https://appsto.re/jp/keJ0db.i
Android OS版: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.xenlon.jhappy


sub1


Jhappy公式Facebookページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

ITビジネスに関連した記事を読む
全国どこからでも電子お薬手帳サービスharmoサービスに参加可能に
コロチキ、瀬戸内の景色豊かで温暖な土庄町をアピール
ソースネクストが老舗ソフトメーカーの筆まめを子会社化
東京メトロ×NTT、表参道駅構内でナビゲーションと広告サービスの実証実験を実施
世界最大級IT関連見本市「CeBIT2017」に「ジャパン・パビリオン」を出展






SNSアプリ「Sqore」リリースイベント!1週間の記事を振り返る【ITフィードバック】

今日は、日曜日だ。読者の中には、家でゆっくり休んでいる人、家族またはひとりでどこかへ出掛けている人、それぞれに休日を過ごしていることだろう。時間は限られているが、人との待ち合わせや電車の待ち時間などの隙間時間は意外にある。そうした時間に、ITライフハックの記事を読み返してみては如何だろうか。

ITフィードバックでは、今週1週間、ITライフハックで紹介された記事の中から、とくに注目の記事をピックアップしてお届けしよう。

続きを読む

ソーシャルメディアへのマーケティングは特殊? DMLから見る成功企業と失敗企業の違い



もう何年も前に日本最大のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)であるmixiの会員流出が止まらなくなり、時代はFacebookやTwitterといった海外発のSNSが盛り上がるようになった。さらに今では日本発のLINEなどが全世界で3億ユーザーを突破するなど、SNSを取り巻く環境は目まぐるしく変化している。

こうしたSNSの隆盛に目を付けた各企業がソーシャルメディアに「公式ページ」を続々とオープンしプロモーションを行っている。ただ、「弊社は流行のSNSをきちんと押さえています」的な企業のスタンスが見え隠れしていたりして、商品の売り込みプロモーションとしては、必ずしも上手くいっているとは言いがたいものも多いだろう。

続きを読む

オムニチャネル実現への第一歩!スマホを活用したSNS連動型集客ソリューション「potto」



ここ数年のスマートフォン&タブレットの急速な普及によって誰もが端末を持つようになった。もし、特定機能をアプリ化してスマホやタブレットに入れ込むことができれば、それがそのまま会員証代わりになったり、ポイントカード代わりになったり、といったことが可能になる。

もちろんフィーチャーフォンでも似たようなアプリがあったが、iOSやAndroidとは異なり、動作する端末と動作しない端末、画面サイズによる制約、端末性能の違いによる操作性の悪化といった部分があったため、あまり普及しなかった。

これに対し、iOSやAndroid端末は、フィーチャーフォンよりも高性能、なおかつ優れた操作性、高解像度表示という明らかなメリットがある。これを活用したいとポイントカードをスマホアプリ化する企業が増えてきている。

しかし、こうした発想は良いが、そういったアプリの多くは、機能的な役目をほとんどしておらず、これなら既存の会員証や会員カードをそのまま使ってもたいして変わらない単なる置き換えだったりして、スマホならではのポイントを生かせていなかった。開発側の意見としては、たとえ機能の豊富なアプリを作りたかったとしても、サーバー側の開発費用や運用コストが足かせとなり作りこめないという声が聞こえてくる。

こうした状況を打破するソリューションが登場した。それがカード・メール事業を中心に企業の販促ソリューションを提供する株式会社レピカの既存のポイントカードをスマホ化する集客ソリューションの新製品「potto (ポット)」だ。2014年2月20日に「repica GROUP PRESS DAY」と題し、同製品の発表会が開催されたので紹介しよう。

続きを読む

ネット選挙解禁!参議院議員選挙で候補者たちは、どの程度ネット活用しているか 【デジ通】



参議院選挙公示直前の前回の記事「インターネット選挙解禁直前 候補者のネット活用状況に大きな格差」では、筆者の選挙区の定数3議席に対して、立候補予定者は7名と紹介したが、最終的に立候補したのは8名になった。公職選挙法では公示日前に事前運動することはできないため、だれが立候補するのか事前にわかりにくかったということでご容赦願いたい。

各候補者の政治活動や新聞やテレビの報道などで、誰が立候補するのかはだいたい事前にわかるようにはなっているが、直前まで立候補するのかどうか方針がはっきりしない候補者もおり、そうした人たちはネットでの選挙活動以前の問題、立候補を事前から準備していた別の候補者に対し選挙戦ではかなり出遅れることになる。


続きを読む

インターネット選挙解禁直前 候補者のネット活用状況に大きな格差【デジ通】



7月21日に投票が行われ、即日開票される第23回参議院議員通常選挙。そしてこの選挙から、ようやく日本でインターネットを使った選挙活動が解禁される。

筆者宅の選挙区は有権者数が600万人弱、3名の定員に対して、立候補予定者は7名だ。再選を目指す3名の現職議員に対して新人4名が挑戦するという構造になっている。これに加えて比例代表もある。この選挙区での活動をチェックしてインターネットが選挙にどう活用されていくのかをウオッチしていきたいと思っている。


続きを読む

Facebook使いこなしワザまとめ 覚えておきたいFacebook関連のテクニック



Twitterのフォロワーは仕事関連、そしてFacebookの友達も仕事関連と、この2つがリアルでつながっている人たちとのコミュニケーションツールと化している人は多いだろう。かくいう筆者がその1人なのだが・・・。筆者はいまでは仕事の発注や連絡なども一部Facebook経由で行ったりするようになり、定期的にFacebookをチェックするクセが身に付いてしまった。

このように頻繁にチェックすることの多いFacebookだが、写真をアップしたり、「いいね」をするだけではなく、相手が自分の投稿コメントを読んでいるかどうかまでわかってしまったりするのだ。前回Facebook活用記事のまとめを紹介してからかなり経過しているので、ここで再度紹介しておくので参考にしてほしい。



続きを読む

ネット選挙解禁で法改正で選挙活動にインターネットが活用される? 【デジ通】

旧来型の選挙活動に加えインターネットも活用されるのか?


インターネットを使った選挙活動に関する公職選挙法の改正案が4月に成立し、2013年夏の参議院選挙から選挙活動にインターネットを利用できるようになる。

従来は基本的な情報ですらインターネットを利用して提供することが禁止されていた。インターネットをコストがかかるポスターやビラなどと同等に判断され、選挙期間中は制限されていたからだ。

今回の改正により電子メールの利用や広告などに一部制限があるものの、法制度がようやく現実社会に適応することになるが、今回のネット選挙で有権者から票を集めることはできるのだろうか?


続きを読む

コンプガチャ廃止決定! 結局は堂々巡り? 今後一体どうなる?



昨日、NHN Japan株式会社、グリー株式会社、株式会社サイバーエージェント、株式会社
ディー・エヌ・エー、株式会社ドワンゴおよび株式会社ミクシィの6社による共同リリース「コンプリートガチャの取り扱いに関するお知らせ(6社共同)」が各メディアに届いた。先日、課金の上限を設定する発表があったばかりだが、今度はユーザーの射幸心を煽って、ガンガンお金を使わせていたコンプガチャを廃止するというのだ。

続きを読む

ようやく普及期に入った3DS 専用ソーシャル機能が回り出した【デジ通】

さまざまな地域の人と交流できる3DSのゲーム (この画面はプエルトリコの人とすれ違った様子)


ニンテンドー3DSの国内販売台数も500万台を越え、いくつかのロングセラータイトルも登場し、ようやくゲーム機としてうまく回り始めたようだ。特に筆者が毎日のように楽しんでいるのは、特定のソフトではなく、3DSの最大の特徴とも言える“すれちがい通信機能”だ。一般には3Dが特別なメガネ等を必要としない裸眼立体視が注目されているかもしれないが、こうした見せかけの機能ではなく、心底ゲームを楽しむための本質的な機能がユーザーが増えたことでようやく回り始めたと思う。


続きを読む

iPhoneで高度な画像編集が!シンプルながら多機能な画像編集アプリ【iPhoneでチャンスを掴め】



iPhoneで撮影した画像をブログやSNSにアップしようとしたときに「もっと高度に画像編集できたら・・・」と思ったことはありませんか? そんなときにオススメなのがこのアプリです。続きを読む

ソーシャルゲームは他と何が違う?高収益を上げるゲーム会社とは【デジ通】



Facebookやモバゲータウン、グリーなどソーシャルネットワーク(SNS)などで提供されている通称ソーシャルゲームの勢いはすごい。

実際、従来型のゲーム会社の代表と言える任天堂は、2011年度の通期で赤字になることが予想されいる。一方、SNS関連に特化したゲーム会社の決算は好調で、従来のゲーム会社はソーシャルゲームなどの影響を受けていると予想されている。

そもそも、ソーシャルゲームとは何だろうか?

続きを読む

FacebookとTwitterで100万人規模のスパム ――被害はインドとフィリピンに集中 【役立つセキュリティ】



エフセキュア・コーポレーションのセキュリティ研究所でセキュリティ・アドバイザを務めるショーン・サリバンが、FacebookとTwitter上で5日間にわたり蔓延した怪しいソーシャル・スパムを発見し、ブログで紹介しています。

続きを読む

新たなシナジー効果を生み出す!ミクシィとTwitterが提携した理由



ミクシィとTwitterは2011年11月30日、今後サービスやビジネスなど様々な領域において連携を図っていくことを明らかにした。

「mixi」では、つぶやき機能(mixiボイス)や「mixiページ」などで、ユーザーが「Twitter」との連携を能動的に実施できる機能を既に提供している。

今後、両サービスのAPIをさらに活用し、人々の間で多くのコミュニケーションが発生するクリスマスやお正月、卒業・入学シーズンなどの年中行事のタイミングで、情報に加え感情や体験を共有できるサービスや、緊急時や災害時に役に立つサービスなど様々なジャンルのサービス・アプリケーションを両社で連携し合いながら、提供していくとしている。

両社が提携した理由は、どこにあるのか。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ