ITライフハック

STONE

iPadでネイティブ講師と英会話練習! Rosetta Stone ReFLEXにiPadアプリが登場【デジ通】



以前、毎日ネイティブ講師とオンラインで英会話を学習できる「Rosetta Stone ReFLEX」を紹介した

これは、毎日ネイティブ講師と会話するという英語学習環境を提供してくれるもので、本当に使える英語力を身に付けるのにおススメのサービスの1つだ。ただ、英語をネイティブで話す人と、英語を学ぶために毎日オンラインで会話することを実際にやろうと思っても、社会人にとってはなかなか難しい。

しかもこのサービス、パソコンのWebブラウザ上で動くので、利用するためにはパソコン本体が必須であった。仕事が終わったら、すぐに自宅に戻って準備するなどしないと利用できなかったのである。

今回、このサービス利用者向けのiPad用のアプリが登場した。これによりパソコンを使うことなく利用できるようになり、おかげでより気軽に英会話を学習できるようになった。

続きを読む

英会話が苦手な理由を克服! ロゼッタストーンで英語を話せるようになるワケ【デジ通】



外国語学習の「ロゼッタストーン」は、その言語を何も知らない状態から始める学習教材として注目されている。先日紹介した日本人の英会話能力を強化することに特化して開発されたRosetta Stone ReFLEXだが、この教材の本格的な販売が開始され、これに合わせて記者会見が行われた。

この会見で説明された日本人が英会話が苦手な理由と、そうした日本独自の問題に対して積極的にアプローチした新教材「Rosetta Stone ReFLEX」の詳細を中心に解説しよう。

続きを読む

英語を本気で学びたい人へ! 「Rosetta Stone ReFLEX」をチェックしてみた【デジ通】



eラーニングという言葉が産まれてもう十年以上になる。それこそ、いろいろなサービスが登場しては消えて行った。そうして運営する側もノウハウを蓄積してきており、以前よりは効率よく学べるようになってきている。

例えばロゼッタストーンという30言語に対応する外国語学習教材がある。ここの学習方法は基本的には、まずパッケージソフトを購入し、それをPCにインストールして学習を進めて行くが、その一連のカリキュラムの中には、学習している外国語を母国語としている講師とオンラインで、ダイレクトにやり取りするコーナーもある。

ロゼッタストーンが特に重視しメインに掲げているのが英語だ。その中でも市場規模の大きい日本でももちろんコースが用意されていたが、このたび日本人に特化した英会話学習オンラインサービスの新しいコースとなる「Rosetta Stone ReFLEX(リフレックス)」が登場した。

こういった学習教材は、本気で英語を学びたい人にとっては、有用なサービスだが、効果があるのかどうかわからない点で、いま一歩踏み込めない人もいるだろう。ということで、どのように日本人に特化されているのか? について見て行こう。

続きを読む
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ