ITライフハック

TikTok

TikTok、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』と「#叫べ鬼滅愛」開催

main

ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開を記念して、2020年10月16日(金)より、ハッシュタグチャレンジ「#叫べ鬼滅愛」を開催する。

■抽選で鬼滅の刃オリジナルグッズ(非売品)が当たる
「#叫べ鬼滅愛」は、「鬼滅の刃」愛を表現した動画をハッシュタグを付けてTikTokに投稿し、投稿者の中から抽選で鬼滅の刃オリジナルグッズ(非売品)が当たるハッシュタグチャレンジだ。

『皆さんの「鬼滅の刃」愛溢れる動画投稿をお待ちしております!』

○ハッシュタグチャレンジ「#叫べ鬼滅愛」 概要
キャンペーン期間中に「#鬼滅の刃 #叫べ鬼滅愛」を付けて投稿された動画の中から、抽選で10名様に、鬼滅の刃オリジナルグッズ(非売品)をプレゼントする。

・「#叫べ鬼滅愛」特設ページ:
https://activity.tiktok.com/magic/page/ejs/5f89254e2420a302cd1251a8?appType=aweme

・キャンペーン参加方法:
「鬼滅の刃」への愛を表現した動画をTikTokに投稿する。動画投稿時に「#鬼滅の刃 #叫べ鬼滅愛」のハッシュタグを付けるだけでキャンペーン参加は完了だ。

・キャンペーン期間:
2020年10月16日(金)~10月31日(土)

・賞品:
鬼滅の刃オリジナルグッズ(クリアファイル&付箋)【非売品】

・当選発表:
当選者はTikTokの通知にて連絡がある

・注意事項:
 ・期間中何度でも応募できるが、賞の当選は一人1回のみ。
 ・TikTokアカウントを非公開にしている場合、投稿を確認できないため、本キャンペーンにはご参加できない。
 ・本キャンペーン応募時は、TikTokの利用規約に従って応募しよう。

「#叫べ鬼滅愛」特設ページ
劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
コロナ禍後、初のメニュー改定! ワタミ、「鳥メロ」「ミライザカ」は牛肉推し
マルイを含む全国6店舗にて開催!「鬼滅の刃 in 丸井百貨店」
和食さと 新メニュー続々登場! 新商品「ずわいがにと鮪の海鮮丼いくらのせ」
畳縁で「鬼滅の刃」をイメージ!「鬼滅の刃 置き畳」「鬼滅の刃 畳縁キット」
「全力ご飯」全店販売開始! とんかつ専門店「かつや」の定食にちょい足し






C Channel、SNS配信とインフルエンサーサービスに集中

main

C Channel株式会社は女性向け動画メディア「C CHANNEL」のアプリサービスを2020年9月末にて終了する。なお、アプリで配信した動画は「C CHANNEL」のウェブサイトへは掲載され続ける。また、今後はSNSを中心としたコンテンツ配信により一層注力していくとしている。

■アプリサービス終了の経緯
2015年4月の創業時、縦型動画を閲覧できるSNSは存在していなかったため、質の高いコンテンツを最適なかたちでユーザーに届けるべく自社アプリの開発を行った。しかし、SNSでの動画閲覧が一般的になった昨今においてC CHANNELアプリの役割を終えたと判断した。

■アプリサービス終了の背景及びC Channelが目指す未来
同社が提供する女性向け動画メディア「C CHANNEL」の利用者層であるF1層の情報収集の流れがアプリやWEBメディアから、SNSへとますます変化している。そのため、自社独自のアプリからの情報配信よりも、同社の強みである国内最大のSNSフォロワー数“2,300万フォロワー”を活かすべく、SNS運営をより強化する意思決定をした。

同社はFacebookやInstagram、Twitter、YouTube、LINEだけでなく、最近はPinterestやTikTokにおいても国内最大規模のフォロワー数を抱えている。これらを活用し更なる動画を使用した情報発信をしていく。

そしてここ数年強化している所属YouTubeクリエイターのフォロワー数も合計200万人を超えている。また、同社が2020年4月に開始したマイクロ・ナノインフルエンサーが参画するマーケティングプラットフォーム「Lemon Square」は、開始から約4ヶ月でインフルエンサー登録者数は2,500人、総フォロワー数は2500万人を超えた。

今後は特定のフォロワー数が多いアカウントからの情報発信に加えて、自分の趣味嗜好に合うSNSアカウントからの影響をますます受けるようになると予想する。
同社はメディアアカウントからの情報発信と同時にインフルエンサーのネットワークからの情報発信も強化することでメディア発信のエコシステムを作っていく。これらが次世代の趣味嗜好のアドネットワークと成長していくと考えている。

加えて、今後SNSがECプラットフォームになる流れに合わせ、EC事業も強化していく。コロナウイルス の影響で企業のDX (デジタルトランスフォーメーション)化が待ったなしだが、同社はこれらのメディアエコシステムのネットワークを活用し、「動画×EC × SNS ×インフルエンサー」で企業のDX化を支援していく。

main

C Channel株式会社
女性向け動画メディア「C CHANNEL」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
50%オフになる夢の企画、「出前館 半額祭」を開催
フランスを代表する女性写真家、ベッティナ・ランス写真展『密室』No.5を開催【Art Gallery M84】
帰ってきた2000kcal超え! 「メガ盛パワー2000弁当」が登場
もしもご当地グルメをかつやで食べるなら、「鶏ちゃん焼きチキンカツ」が期間限定で新登場
至高の赤身肉「山形村短角牛」、ネットで購入可能に






婚活を始める入門編、オンライン飲み会の全額返金制度を開始

sub1

LMOは、同社が主催するオンライン飲み会において「ご満足いただけなかったら全額返金キャンペーン(返金制度)」を2020年7月13日より開始した。
参加費は男女とも500円。

■自宅から気軽に参加できる
独身限定のオンライン飲み会は、婚活を始める入門編として、これからの「新しい婚活様式」として提案するものだ。

オンライン飲み会は、
・交通費ゼロ、移動時間ゼロ。自宅から気軽に参加できる。
・新型コロナの感染リスクもゼロ。自宅だから安心・快適。
・自分の好きな飲み物だけ用意すればオーケー。コスパよし。
この3つのメリットがある。

LMOのオンライン飲み会では、婚活のプロがMCとなり、参加者が楽しめるように旗振り役を務める。
main


対象者:20歳〜49歳までの独身男女(北海道から沖縄まで)
定員:毎回20名程度
開催日時:毎日22時〜23時
※毎週土曜日のみ女性限定(女子会)(21時30分〜22時30分)
参加費:男女とも500円


LMO主催のオンライン飲み会

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
「かつや」夏メニュー、期間限定「ささみカツ冷やしぶっかけうどん」
「家飲み」事情の実態、20~30代男女のお酒好き3000人超に調査
無料TEL相談、中小経営者向け「家賃支援給付金」
1秒に4枚も売れたマスク、なにが違う?
M84収蔵作品展「Edward SteichenのEleonore Duseなど」開催へ【Art Gallery M84】



となりの婚活女子は、今日も迷走中!
大西明美
かんき出版
2016-08-26



鈴木知事まで登場!TikTokが北海道が推進する牛乳・乳製品の消費拡大キャンペーン「SOS!牛乳チャレンジ」に賛同し#牛乳チャレンジ開始

main

「TikTok(ティックトック)」は、新型コロナウイルス緊急事態宣言を受けた学校給食の休止や外食の機会減少などの影響を受けて、北海道が推進する牛乳・乳製品の消費拡大を目的としたキャンペーン「SOS!牛乳チャレンジ」に賛同し、 5月25日から「#牛乳チャレンジ」をスタートした。

新型コロナウイルス感染症対策における小中学校・商業施設の休業措置、外食等における需要減退により生乳需要が減少している中、5月下旬から6月上旬にかけて、北海道内の生乳生産がピークを迎えることから、牛乳・乳製品のより一層の消費拡大が必要となっている。

このような状況下で、 TikTokでは#牛乳チャレンジ オリジナルステッカーを制作し、 TikTokクリエイターやメディア、ユーザーの皆さまから牛乳・乳製品を美味しく楽しめるレシピ・料理動画、美味しく楽しく牛乳を飲む動画、牛乳や乳製品の知識が学べる動画などを募る。#牛乳チャレンジを通して、北海道が推進する「SOS!牛乳チャレンジ」を拡げていくことで、牛乳・乳製品の消費拡大促進を支援する。また、 TikTokの特性を生かして、本キャンペーンを北海道内に限らず、全国にまで拡げていくとしている。

sub2


#牛乳チャレンジ特設ページ
北海道「SOS!牛乳チャレンジ」専用ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
ボンドで貼るだけですぐに立体マスクが完成!「ボンド 裁ほう上手 スティック」を使用した「縫わないマスク」の作り方と型紙を公開
自宅でジャムづくりを体験!「オンラインいちごジャム作り教室」を5月31日に開催!いちご農家が教えるいちごを使った本格ジャムを作ろう
6月1日よりほっともっとの『のり弁当』がグレードアップ!白身魚フライ20%増量でソースも『プレミアムソース』と『だし醤油』から選択できる
首都圏の巣ごもり延長でレシピを軸に食品メーカー6社が初の結集!毎日の食事づくりを応援する「#うちで食べよう」Twitterレシピ企画を開始
え?たぬきなのにそばじゃなくてうどんなの?「赤いたぬき」がバージョンアップして復活! 「もっと赤いたぬき天うどん」期間限定で登場





ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ