少子高齢化が叫ばれている現代だが、子供の数は、年々減る一方だ。人口減による競争率低下に押されてか、幼稚園、小学校や中学で私立学校に通うために入学試験を受ける、いわゆる“お受験”を選択する家庭が増えているという。

このため教育についてのニーズは高まる一方だ。ここ数年、教育の現場にICTを活用しようという動きに合わせ、実際に塾へ通って勉強するだけでなく、好きなときに好きな時間だけ勉強できる「オンライン授業」を利用するケースも、最近では広がりつつある。

こうした環境の中、「家庭教師のトライ」で有名なトライグループは、同グループによるICTへの取り組みとして無料オンライン授業「Try IT」の配信を年7月21日より開始した。Try ITでは、映像授業をスマホ向けにオンライン上で無料配信すると同時に、質問箇所についてもオンラインで家庭教師が的確に答えてくれるサービスだ。
続きを読む