ITライフハック

UV-C

新型コロナウイルスの不活性化を実証!フィリップスUVCシリーズより、業務用4製品を新発売

main

シグニファイジャパン合同会社 はMS&ADインシュアランス グループの三井住友海上火災保険株式会社と連携して、賠償責任保険を組み合わせたオフィスやホテルなど向け「フィリップス UV-C 上層空気除菌器」「フィリップス UV-C 室内空気除菌器」「フィリップス UV-C 除菌トロリー」「フィリップスUV-C 除菌庫」の販売を開始した。賠償責任保険が1年間無償付帯された製品を提供するのはこの業界では初めてとなる。

■販売の背景
1. シグニファイジャパンは35年以上におよぶ除菌ランプ取り扱いの経験と、世界各国のマーケットから得た知見に基づき除菌効果と安全設計を両立させた製品の販売開始を実現した。
2. 三井住友海上は、これまで未知の指定感染症を補償する休業補償商品の販売などを通して社会的ニーズに応えてきた。
3. シグニファイジャパンのUV-Cシリーズは人感センサーなど安全機構を標準装備し、万全の安全対策をしている。しかし、これまでにない製品アプリケーションであるため、導入を検討するエンドユーザーや販売代理店、工事店に安心して取り扱える仕組みが必要と考えていた。

そこで両社は細菌およびウイルスに対し、感染症対策として有効性の高く社会的にも意味のある製品に新たに開発した保険を付帯することによって、安心して製品を導入できる体制を整え、レジリエントでサステナブルな社会の実現に努めていく構えだ。

■フィリップス UV-Cシリーズとは
シグニファイが35年以上の長い経験に基づき発表した、UV-Cによりあらゆる細菌およびウイルスに対して除菌効果のある製品シリーズ。UV-Cはこれまでの研究で、多くの細菌およびウイルスの除菌効果があることがわかっており、オフィスや事務所、小売店や飲食店など幅広いシーンで活用できる製品となっている。

UV-C製品情報や導入事例など最新情報については、下記ホームページに紹介されている。
フィリップス UV-C製品ホームページ https://www.signifyjapan.co.jp

■安全性へのこだわり
UV-C光は微生物(細菌、ウイルス、バクテリアなど)のDNAとRNAを破壊する能力を持ち、高い除菌効果を誇る。現在では病院や公共施設で効果的に使用されているが、その光を皮膚に直接浴びると、日焼けのような炎症を引き起こすなど生物にとって有害であることが知られている。

フィリップスUV-Cシリーズは、安全にお使いいただくための適切なUV-C光設計だけでなく、人感センサーやタイマーなど多重の安全機構を標準装備している。UV-Cはあらゆる細菌およびウイルスに非常に有効だが、健康リスクも伴う。安全に使用するためには、正しい使い方が必要だ。

■新製品の特徴
〇フィリップス UV-C 室内空気除菌器
sub2

室内空気を取り込み、UV-C光で除菌した空気を本体上部から排出。
UV-C光は外部に漏れず、24時間常時使用が可能。
[推奨設置場所] 学校/理美容室/ホテル/スポーツジム/飲食店/小売店 など

〇フィリップス UV-C 上層空気除菌器
main

天井や壁面に設置するタイプの上層空気除菌器。室内上層にのみUV-C光を放射し空気除菌するため、人が滞在する場所でも常時使用可能。空気の自然対流を利用して室内全体をカバー。
[推奨設置場所] オフィス/病院/学校/理美容室/ホテル/スポーツジム/飲食店/小売店 など

〇フィリップス UV-C 除菌トロリー
sub1

UV-C光を直接照射することで床や壁を除菌する、コンセントタイプの除菌機器。
無人状態でのみ使用可能。安全機能として高感度の人感センサーやタイマー、リモコンを標準装備。
[推奨設置場所] オフィス/病院/学校/理美容室/ホテル/スポーツジム/飲食店/小売店 など

〇フィリップス UV-C 除菌庫
sub3

オフィスや飲食店などで共有する物の除菌に適した除菌用収納庫。
[除菌対象]書類/調理器具/アクセサリー/衣類/化粧用具/食品/スマートフォン・パソコン/メガネ/市販マスク など

■業界初:「UV-C製品付帯賠償責任保険」
フィリップスUV-C製品購入者には、三井住友海上が新たに開発した「UV-C製品付帯賠償責任保険」が1年間無償で提供される。
この保険により、UV-C製品の所有・使用・管理に伴い、他人にケガを負わせたり、他人の財物を壊した際に法律上の損害賠償責任を負担することによる損害に対して、保険金が支払われる。製品購入後、UV-C製品賠償責任保険専用HPから事前にユーザー登録を行うことで、1年間の補償が提供される。
詳しくは下記ホームページを確認のこと。

フィリップス UV-C製品ホームページ 保険の案内
https://www.signifyjapan.co.jp/#insurance

[“賠償責任保険 1年間無償サービス"対象商品]
・フィリップス UV-C 室内空気除菌器 ・フィリップス UV-C 除菌用デスクライト
・フィリップス UV-C 上層空気除菌器 ・フィリップス UV-C 除菌用ボックス
・フィリップス UV-C 除菌トロリー ・フィリップス UV-C 除菌用ケース
・フィリップス UV-C 除菌庫
sub4

ssub5

フィリップス UV-C製品ホームページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
コロナ禍の店舗を支援!シャッターを活用したアートプロジェクト『CHILL ART』
シルバニアファミリーが待望の登場!マクドナルドのハッピーセット
三重大学福﨑智司教授が登壇!次亜塩素酸水溶液、次亜塩素酸ナトリウムのメディアセミナー
組立や収納に長けている!家や屋外で活躍する竹製のローデスク
「麻布 あみ城」の料理長が監修!『素材にこだわった海鮮椀と丼の具 6ヵ月頒布会』を販売開始






自分専用としてオフィスでも使える!『UV-C紫外線機能付き マイナス・イオン空気清浄機』

main

オリジナリティのある調理家電、理美容家電メーカー 三ッ谷電機株式会社は、新型コロナウイルス感染症対策に向け「新しい生活様式」に最適な、「UV-C紫外線」を搭載した空気清浄機を発売する。

■コンパクトな空気清浄機な
本製品は8畳タイプのコンパクトな空気清浄機なので、「自分専用」として気軽に設定できる。
自宅はもちろん、オフィスのデスク周りに置いても邪魔にならず、移動も簡単だ。
どんなシーンにもフィットするため、空気清浄だけでなく、感染症対策としても活躍してくれる。
sub1

sub6

『空気の汚れを3つの機能で徹底浄化』
○3層構造HEPAフィルター
 PM2.5、花粉、煙など汚れた外気を取り込みフィルターで除去。
○UV-C紫外線
 取り込んだ外気が本体内を通過する際に、UV-C紫外線を照射し空気を循環。
○300万個/cc発生マイナス・イオン
 浄化された空気と共にマイナス・イオン・ユニットから300万個/ccのマイナス・イオンを発生。

パソコン・デスクの上や足元に置いても邪魔にならないサイズで「空気清浄」ができる。
マイナス・イオンのリラックス効果も期待できるので、パソコンなどに囲まれた環境にもおすすめだ。
sub3

「おやすみモード」付きだから、就寝中もささやき声より静かな音で安心サポート。
朝までぐっすり眠ることができる。
sub2

操作も簡単タッチボタン式。誰でも簡単に操作・設定できる。
・強モード
・中モード
・おやすみモード
・UV-Cランプ切替
・フィルター交換表示
・電源
sub4

sub7

sub5

商品内容:本体、電源アダプター

<主な仕様>
・サイズ(mm):幅約205×奥行約205×高さ約295
・定格電源:AC100V、50/60Hz
・消費電力
 HIGH (UV有:10W / 無:9W)
 MID (UV有:7W / 無:6W)
 SLEEP (UV有:5W / 無:4W)
・適用床面積:8畳 (13平方メートル)
・重量:約1.9kg
・電源コード長:約1.2m

UV-C紫外線機能付きマイナス・イオン空気清浄機

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
ワイヤレスでケーブルが邪魔にならない!サンワサプライ、Bluetooth両耳ヘッドセット
消毒液や水を広く素早く撒ける!サンコー『狙い撃ち!消毒液バスターガン』
ポータブルガスストーブとして復刻!『Sengoku Aladdin ポータブル ガス ストーブ シルバークイーン』
立ったまま床の水拭きができる!サンワサプライ、電動モップ
ホームパーティーを楽しめる調理家電4点セット!サンコー『ホームパーティーセット』






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ