ITライフハック

VMK

IVS2023 KYOTO、スタートアップキャリアを考えるワンキャリアとの共同企画「HR横丁」のコンテンツパートナーを発表!お持ち帰りの新体験「丸亀シェイクうどん」【まとめ記事】

main

IVS KYOTO実行委員会(Headline Japan、京都府、京都市、京都知恵産業創造の森)は、2023年6月28日(水)~6月30日(金)の3日間に渡り京都市勧業館「みやこめっせ」「ロームシアター京都」で、「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」を開催する。みやこめっせ1階では、キャリアデータプラットフォーム事業を運営する株式会社ワンキャリアとの共同企画「HR横丁」を実施する。本エリアで、スタートアップの人材の流動性を加速させるコンテンツパートナーについてお知らせする。

株式会社丸亀製麺が展開する、食の感動体験を追求し、手づくり・できたてにこだわる讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、打ち立ての「生きているうどん」を振って味わう新商品「丸亀シェイクうどん」を2023年5月16日(火)から全国の丸亀製麺にて販売開始し、3日間で累計販売数が約21万食※となった。※2023年5月16日(火)~5月18日(木)の期間、「丸亀シェイクうどん」を販売する丸亀製麺店舗における、全5種類の累計販売数

パソコンやスマートフォンの液晶画面も読み取りできる!2次元&1次元コードに対応した、バーコードリーダー
サンワサプライ株式会社は、パソコンやスマートフォンの液晶画面も読み取りできる、2次元&1次元コードが読み取り可能なバーコードリーダーでBluetooth対応の「BCR-BT2D4BK」と2.4GHzワイヤレス対応の「BCR-WL2D1BK」を発売した。「BCR-BT2D4BK」「BCR-WL2D1BK」は、ワイヤレスで使えるバーコードリーダー。QRコードやPDF417などの2次元コードと、JAN/EAN/UPCなどの1次元コードを読み取ることができる。


ラストボス 小林幸子さんも登場!超豪華ゲスト人と一緒に作った「ニコニコ超ちゃんこ鍋」【ニコニコ超会議2023】
ニコニコ超会議ではお馴染みの「差し入れ超カレー」のちゃんこ版「超ちゃんこ鍋」が登場した。ネットの視聴者が差し入れしてくれる素材で津靴「超ちゃんこ鍋」は、どんな鍋になるのか?「超ちゃんこ鍋」は、差し入れ超カレーと同様に、最初はちゃんこのスープが巨大な鍋に入っているだけだ。そこに「ギフト」機能を利用して、視聴者から差し入れされた具材を次々と投入していく。視聴者と共に作り上げるちゃんこ鍋は、超会議2023のフードコートでも販売された。


DTMや動画編集の作業効率アップ!キー割り付けできる、プログラマブルテンキー
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、キーボードショートカットをワンタッチで使えるようにできる、プログラマブルテンキー「400-NT008」を発売した。本製品は、よく使うキーボードショートカットや各キーの機能を割り付けできるプログラマブルテンキー。Enterキー以外の22キーに割り付けできる。


IVS2023 KYOTO、スタートアップキャリアを考えるワンキャリアとの共同企画「HR横丁」のコンテンツパートナーを発表【IVS2023】
IVS KYOTO実行委員会(Headline Japan、京都府、京都市、京都知恵産業創造の森)は、2023年6月28日(水)~6月30日(金)の3日間に渡り京都市勧業館「みやこめっせ」「ロームシアター京都」で、「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」を開催する。みやこめっせ1階では、キャリアデータプラットフォーム事業を運営する株式会社ワンキャリアとの共同企画「HR横丁」を実施する。本エリアで、スタートアップの人材の流動性を加速させるコンテンツパートナーについてお知らせする。


発売から3日間で20万食を突破! お持ち帰りの新体験「丸亀シェイクうどん」
株式会社丸亀製麺が展開する、食の感動体験を追求し、手づくり・できたてにこだわる讃岐うどん専門店「丸亀製麺」は、打ち立ての「生きているうどん」を振って味わう新商品「丸亀シェイクうどん」を2023年5月16日(火)から全国の丸亀製麺にて販売開始し、3日間で累計販売数が約21万食※となった。※2023年5月16日(火)~5月18日(木)の期間、「丸亀シェイクうどん」を販売する丸亀製麺店舗における、全5種類の累計販売数


IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO 公式サイト
IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO まとめサイト - ITライフハック

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新しいWeb3の冒険が始まる!日本最大級クリプトカンファレンス「IVS Crypto 2023 KYOTO」 主要コンテンツ発表
AIvsプロライター!ChatGPTとプロライターの本気の文章がぶつかるイベントを開催へ
たった1回、5分の採血だけで全身のがんのリスクを発見できる!セルクラウド、「マイクロCTC検査」サービスの魅力
DXに取り組んでいる中堅中小企業は19.1%!業務デジタル化の”カギ”は人材・知識不足をサポートする「アナログな相談相手」
INFORICHとティーガイア、シンガポールにおける「ChargeSPOT」フランチャイズ展開に合意





スタートアップ的人生(キャリア)戦略 (NewsPicksパブリッシング)
ベン・カスノーカ
ニューズピックス
2023-01-06

IVS2023 KYOTO、スタートアップキャリアを考えるワンキャリアとの共同企画「HR横丁」のコンテンツパートナーを発表【IVS2023】

main

IVS KYOTO実行委員会(Headline Japan、京都府、京都市、京都知恵産業創造の森)は、2023年6月28日(水)~6月30日(金)の3日間に渡り京都市勧業館「みやこめっせ」「ロームシアター京都」で、「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」を開催する。

みやこめっせ1階では、キャリアデータプラットフォーム事業を運営する株式会社ワンキャリアとの共同企画「HR横丁」を実施する。本エリアで、スタートアップの人材の流動性を加速させるコンテンツパートナーについてお知らせする。

■共同企画「HR横丁」について
「HR横丁」の概要
IVS2023 KYOTOでは「招待制」を廃止したことで、スタートアップ経営者と投資家だけでなく、スタートアップやWeb3に関わるすべての方が参加できるようになった。HR横丁は、スタートアップに挑戦したい・貢献したい学生や社会人など、多くの「ヒト」が集まり、出会えるようなエリア。横丁というフラットにコミュニケーションが取りやすい雰囲気や、セッションやピッチなどを通して、スタートアップとHR横丁にやってきた人が交流することで、さらなる企業成長の”起爆剤”になるようなエリアを目指す。

<コンセプト:ふと来たら、ハマる世界>
スタートアップの雰囲気をより肌で感じてもらえるように、一般的なブース・コンテンツと違い”横丁”という形をとることでより距離を近く、フラットにコミュニケーションを取れる場とした。また、小1時間と思って来てみたらなんだかんだ長居をしてしまう”横丁”の様子同様、片足を突っ込んでみたらいつのまにかスタートアップにのめり込んでしまう、そんな雰囲気をこの場でも再現できる様に、学び出会いながらもゲーム感覚で楽しめる空間にしている。

企画の詳細については、特設LPにて随時公開していく。
・特設LPはこちら:https://www.ivs.events/ja/hr-yokocho

■「HR横丁」コンテンツパートナーとは
「HR横丁」コンテンツパートナーには、HR横丁エリアに出展をいただき、スタートアップの人材の流動性を加速していただく。

現在、コンテンツパートナーに、「株式会社VMK」「株式会社やるか、やらんか」「株式会社チケミー」「artics」の4社に参画いただいた。学生起業家たちによる独自性の高い企画を紹介する。

【株式会社VMK 企画概要】
株式会社VMKは名古屋・東京を中心にコワーキングスペースの展開とコミュニティ運営を行う創業4期目のベンチャー企業。HR横丁では以下の企画を担当する。

1. 新卒スタートアップセッション
長期インターンの経験をもとに就活や起業などに取り組んでいる学生が多いため、一人一人のキャリアイメージを透明化するイベント企画を実施する。主に長期インターンのまま新卒でその会社に入社した方をゲストに招き、どういう学びが長期インターンから得られたのか、またその経験がどのように今に生きてるのかを深く掘り下げるトークセッションだ。

2. Startup Career HUB in IVS
東京で弊社が開催している大人気企画を、IVSで開催する。Startup Career HUBは主に長期インターンや起業などに挑戦する学生のコミュニティ交流会で、2022年11月頃より始まり、総参加が150名を超えている。IVSという国内最大級のスタートアップカンファレンスにて、最高に熱い企画を持ってきた。

株式会社VMK 代表取締役 田中優大氏のコメント
弊社は京都で創業した4期目のベンチャーで、僕が京大の3年次に設立しました。学生起業のまま成長し、現在は名古屋・東京にも展開しています。創業からここまで乗り越えてきて、今回、アジア最大規模のスタートアップの祭典であるIVSにコミュニティパートナーとして、そしてHR横丁のコンテンツパートナーとして関われることを誇りに思います。
この経験をもとに、4期目5期目をしっかりと成長させ社会に貢献できる企業を作っていきます。よろしくお願いします。

【株式会社やるか、やらんか 企画概要 】
関西を中心に、全国から学生起業家やクリエイターなどが多数集結。「日本の未来にできること」をテーマに、各自が互いの“想うこと“を語り合います。同時に「日本を代表する“バイブス“を持つ若者たちが自身のバイブスをぶつけ合う」バイブスピッチコンテストも開催。

その日、日本で一番アツい時間をお楽しみに。

企画2:Z世代トークセッション『Z世代を知るか、知らんか。』
起業家、就活生、インフルエンサーなど、異なるバックグラウンドのZ世代が登壇し、トークセッションを開催。メインテーマは「それぞれのキャリア選択の方法」や「Z世代が持つ特有の感性」等を予定。“本当のZ世代とは何か“について理解を深めていただける時間だ。

NG無しのQ&Aセッションも予定。ぜひお楽しみに。

株式会社やるか、やらんか 代表取締役 西奈槻氏のコメント
2022年5月に、学生起業家やクリエイターなどの様々な分野で活躍するZ世代300人を集めたイベント【バイブスジャパン】を大阪で開催しました。そして今回、国内最大級のスタートアップカンファレンス・IVSを舞台に、このイベントの第2回目を開催する機会を頂けたことを大変嬉しく思います。関西を中心に活動している熱意ある学生たちが、互いにバイブスをぶつけ合い、関西から世界へと視野を広げ、視座を高められる場の創造を目指します。

【株式会社チケミー 企画概要】
チケミーというブロックチェーン技術を用いたモノと権利の取引アプリを提供する私たちは、今回、自社が行うキャリア開発への取り組みについて来場者の皆様にご説明させていただきます。私たちは、あらゆる価値をチケット化して流通させ、その売買を通じて価値評価の多様性を高めることを目指しております。

今回の場では、これまでに他社とのご連携の上で提供してきたキャリア関連のサービスを紹介しつつ、今後のブロックチェーンとキャリアの相互作用の可能性を示したいと考えております。さらに、現地で私たちのサービスを直接利用することによって、今後のキャリア×ブロックチェーンの取り組みの展望について考える契機をご提供いたします。

株式会社チケミー 代表取締役 宮下大佑氏のコメント
ブロックチェーン技術を用いて、モノと権利のマケプレアプリを提供する、チケミーの宮下です。この度来るIVS2023 KYOTOにてチケミーとしてのキャリアの取り組みをご説明させていただく運びとなりました。私たちはあらゆる価値をチケット化して売り買いし流動性を高めることで、価値評価のディメンションを上げることを目標としております。

今回、これまで当社が提供したキャリアに関連するサービスを上げさせていただきながら、ブロックチェーン×キャリアの可能性をみなさまにお示しできれば幸いです。

【artics 企画概要】
私たちarticsのブースでお渡しするのは一枚の紙だけ。ブースにとらわれず、講演の待ち時間などで気軽に始めていただける体験型謎解きゲームを開催します。体験いただくのは「創作活動が社会の中心になった30年後の世界」です。紙を受け取ったあなたは、そんな30年後の世界を創る担い手の一員です。皆様に解いていただく謎は、会場内に隠れている、30年後の世界に欠かせないモノの正体です。謎を解く鍵は、「好きでつながる」です。解き終わった後には、皆様同士も好きでつながり、30年後の世界での自分の姿を描いてみてください。

artics 代表 中辻新氏のコメント
artics代表で早稲田大学4年の中辻新です。
我々は現在、「好きなものを通じて本当の自分を表現できる」SNSアプリ“artics”を開発しております(6月日米同時リリース)。自分が本当に好きな作品を登録した、「好き」だけで彩られた自分の世界。そんな世界を表現、共有することで、あなたの感性をさらに引き出してくれる新しい友人やアーティストに出会えます。

そして、誰もが「表現者」でいられる経済構造を実現し、21世紀のルネサンス(創作者達による人間性の復興運動)に貢献していきます。

感性を源泉として生きる喜びに満ちた社会を、今後世界でも活躍される皆様に本能的に体験いただける企画です。ぜひお越しください。

<IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO 開催概要>
開催日:2023年6月28日(水)~6月30日(金)
会場:京都市勧業館「みやこめっせ」・ロームシアター京都 他
主催:IVS KYOTO実行委員会(株式会社Headline Japan、京都府、京都市、一般社団法人京都知恵産業創造の森)
後援:日本経済団体連合会(経団連) / 新経済連盟(新経連)
詳細・申込み:https://www.ivs.events/ja

<IVS KYOTO実行委員会について>
IVSの京都開催にあたり、スタートアップ・エコシステムのさらなる発展と地域産業のより一層の振興を図ることを目的に、株式会社Headline Japanが、京都府をはじめとする地域の行政機関・産業支援機関とともに設立。京都に集積する企業、大学・研究機関、文化資源等とスタートアップとの融合を促進し、新産業の創出と世界に伍するスタートアップ企業の輩出へと繋げていく。

sub1


IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO 公式サイト
IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO まとめサイト - ITライフハック

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新しいWeb3の冒険が始まる!日本最大級クリプトカンファレンス「IVS Crypto 2023 KYOTO」 主要コンテンツ発表
AIvsプロライター!ChatGPTとプロライターの本気の文章がぶつかるイベントを開催へ
たった1回、5分の採血だけで全身のがんのリスクを発見できる!セルクラウド、「マイクロCTC検査」サービスの魅力
DXに取り組んでいる中堅中小企業は19.1%!業務デジタル化の”カギ”は人材・知識不足をサポートする「アナログな相談相手」
INFORICHとティーガイア、シンガポールにおける「ChargeSPOT」フランチャイズ展開に合意





スタートアップ的人生(キャリア)戦略 (NewsPicksパブリッシング)
ベン・カスノーカ
ニューズピックス
2023-01-06

アジア最大級の国際スタートアップイベント!「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」【IVS2023】まとめ記事

smain

IVS KYOTO実行委員会(Headline Japan、京都府、京都市、京都知恵産業創造の森)は、は、2023年6月28日(水)~6月30日(金)の3日間に渡り京都市勧業館「みやこめっせ」「ロームシアター京都」で、「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」を開催する。

IVS2023 KYOTO、スタートアップキャリアを考えるワンキャリアとの共同企画「HR横丁」のコンテンツパートナーを発表【IVS2023】
みやこめっせ1階では、キャリアデータプラットフォーム事業を運営する株式会社ワンキャリアとの共同企画「HR横丁」を実施する。本エリアで、スタートアップの人材の流動性を加速させるコンテンツパートナーについてお知らせする。


招待制から誰もが参加できるIVSへ!新エリア「NEXT CITY」の詳細を公開【IVS2023】
新設した「NEXT CITY」は、IVSが自信を持ってお届けするエキサイティングなエリア。スタートアップに関わる人であれば、誰しも「その場にいたい、この目で見たい、誰かとこの話をしたい」という衝動に駆られたことがあるのではないだろうか。最近では、ChatGPTなどのGenerative AI(生成AI)に思わず心が躍った人も多いだろう。


新しい未来のきっかけを産み出す3日間!国内最大級のスタートアップカンファレンス「IVS2023 KYOTO」の第一弾登壇者を発表【IVS2023】
2023年の舞台は日本を代表する”日本のものづくり”エリアでもあり、また多くの伝統産業を担う「京都」。IVS初のメッセ会場での開催となる。これまで通りの、スタートアップと経営者・経営幹部・投資家を繋ぎ、良質な学びと、濃密なネットワーキングを行う「PRO BASE」ゾーンに加え、「起業家を増やす。スタートアップ関係人口を増やす」ことを目的とした「NEXT CITY」ゾーンを新設。どちらのゾーンにも、「IVS」と「IVS CRYPTO」が存在し、ゾーン内の各エリアを行き来できる。さらに、全日程において、大小様々なサイドイベントを京都府内で開催予定だ。


新しいWeb3の冒険が始まる!日本最大級クリプトカンファレンス「IVS Crypto 2023 KYOTO」 主要コンテンツ発表
Japan Blockchain Weekの主要イベントでもある「IVS Crypto 2023 KYOTO」は、世界中のWeb3起業家、投資家、開発者、メディア、そしてWeb3の世界に踏み込みたい人にとって最高峰のイベント。2000名が集まったIVS Crypto 2022 NAHAの成功を受けて、今年のIVS Cryptoは、豊かな歴史とグローバルな人気がある京都で開催する。


アジア最大級の国際スタートアップイベント!「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」チケット販売を開始
IVS KYOTO実行委員会は、2023年6月28日(水)~6月30日(金)の3日間に渡り京都市勧業館「みやこめっせ」「ロームシアター京都」で、「IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO」を開催する。それに伴い、3月1日(水)よりオフィシャルサイトにてチケット販売を開始した。


IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO 公式サイト
IVS2023 KYOTO / IVS Crypto 2023 KYOTO まとめサイト - ITライフハック

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
新しいWeb3の冒険が始まる!日本最大級クリプトカンファレンス「IVS Crypto 2023 KYOTO」 主要コンテンツ発表
AIvsプロライター!ChatGPTとプロライターの本気の文章がぶつかるイベントを開催へ
たった1回、5分の採血だけで全身のがんのリスクを発見できる!セルクラウド、「マイクロCTC検査」サービスの魅力
DXに取り組んでいる中堅中小企業は19.1%!業務デジタル化の”カギ”は人材・知識不足をサポートする「アナログな相談相手」
INFORICHとティーガイア、シンガポールにおける「ChargeSPOT」フランチャイズ展開に合意





スタートアップ的人生(キャリア)戦略 (NewsPicksパブリッシング)
ベン・カスノーカ
ニューズピックス
2023-01-06

カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ