ITライフハック

WEB

スマホでも快適に! Bluetooth接続対応のWEB会議スピーカーフォン

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、4つのマイクで360度集音でき、BluetoothとUSB、オーディオジャックの3種類の接続が可能なWEB会議スピーカーフォン「400-BTMSP1」を発売した。

■3種類の接続ができる
本製品は、Bluetooth/USB/AUX(3.5㎜ステレオミニジャック/4極)と3種類の接続ができるBluetoothスピーカーフォンだ。
sub3

前後・左右に4つのマイクを搭載しており、360度全方向から集音することができる。
sub7

音声処理機能のエコー&ノイズキャンセリング機能を搭載しており、クリアな音声通話が行える。スピーカーとしての出力は最大約3Wで相手の音声をくっきりと再生する。
sub8

本製品はBluetooth/USB/AUX(3.5㎜ステレオミニジャック/4極)と3種類の接続方法に対応している。そのため、パソコン以外にもスマートフォンやタブレットなど様々なデバイスでWEB会議に参加できる。
sub10

バッテリー内蔵タイプで、持ち運びに便利なケーブルレスだ。在宅/テレワーク、コワーキングスペースなど、本製品とスマートフォンがあれば省スペースでWEB会議が可能となる。
sub5

操作はボリューム調整やマイクミュートボタンは操作音のしないタッチセンサー式。Microsoft Teamsや、Skype、ZOOMなどWEB会議ソフトでも使用可能だ。
sub14

本製品のサイズは約130×130×41mmで、重量は約285g。

WEB会議スピーカーフォン「400-BTMSP1」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
空気をしっかり循環する空気清浄機『車内まるごと空気清浄「クリーンエアチェンジャー」』
角度調整・伸縮自在!web会議のお供に使えるwebカメラ/スマホ用クリップスタンド
すぐに冷たい飲み物を注げる!『超小型!「マイクロウォーターサーバー」』
年末年始はスマートプロジェクターをレンタル!「Nebulaでおうち映画館体験キャンペーン」
スケジュール管理のAmazon Alexaスキル!「CUE!六石陽菜のスケジュール」






みんなの顔が見渡せる!サンワサプライ、360度WEB会議カメラ

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、利用シーンに合わせて画角・レイアウトが選べる360度WEBカメラ「400-CAM084」を発売した。

■360度パノラマ撮影に対応したWEBカメラ
本製品は360度パノラマ撮影に対応したWEBカメラ。
sub1

WEB会議の為に何台もカメラを用意したり、位置を調整しなくても会議の参加者全員の顔を見渡すことができる。
sub4

本製品は利用するシーンに合わせて、画面を2分割して上下に配置する「180度分割」、360度全体の映像を表示する「360度パノラマ」、上段に360度全体・下段に1方向の映像を表示してより大きく映す「360度パノラマ+1画面」、上段に360度全体・下段に2方向の映像を表示して大きく映す「360度パノラマ+2画面」、水平画角90度の範囲で表示する「正面90度」、水平画角120度の範囲で表示する「正面120度」の6つのレイアウトを切替することができる。
sub5

また、本製品は音声ノイズを低減するノイズリダクションマイクを2つ搭載し、相手にクリアな音声を届ける。
sub9

マイクはボタン操作でミュートにすることができる。
sub11

接続するケーブルは1本で、USB Type-Cポート、USB Aポート両方に接続できる。
sub10

専用レンズカバー付きで使わないときにレンズを保護することが可能だ。
sub12

本製品のサイズは約W93.5×D37×H193mm(カメラ正面時)で、重量は約314g(台座含む)。

360度WEBカメラ「400-CAM084」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
国内初の抗ウイルスと抗菌の両方のSIAAを取得!抗ウイルス抗菌対応キーボードカバーを発売
TSサラウンド搭載!CHUWI極薄ノートPC「LarkBook」発表
3段階に高さを調整できる!配線もスマートにできるローデスク
ふもっふのおみせで販売開始!カラフルな「Kraken Keyboards」
テレワークや在宅勤務におすすめ!しっかり収納スペースを確保したパソコンデスク






3千円で一眼レフをWEBカメラ化、サンコー「HDMI to USB WEBカメラアダプタ」

2_000000003615

サンコー株式会社は、『一眼カメラやビデオカメラをWEBカメラに!「HDMI to USB WEBカメラアダプタ」』を発売した。

■高画質のWEBカメラとして使える
本製品はHDMI映像をパソコンに取り込むことができ、一眼レフやビデオカメラを手軽にWEBカメラとして使えるようになるHDMI-USB変換アダプターだ。HDMI端子側に一眼レフカメラやビデオカメラを接続し、パソコンのUSBポートに本製品を接続。
ドライバーのインストール作業は必要なく、自動的に<USB Video>として認識する。

あとはWEB会議ソフト上で<USB Video>を設定すれば手持ちの一眼レフカメラなどをWEBカメラとして使用可能。1080p60fpsに対応し手軽に高画質のWEBカメラとして使うことができる。

1_000000003615

WEB会議ソフト以外にもLIVE配信が可能なソフト上で本製品を使用して高画質で配信が可能。背景をぼかしたり、広角レンズで大人数を一度に映したり、ズームレンズで様々な場面を手軽に映し出すことが可能になる。
幅35×高さ65×厚み10mm、150gと軽量コンパクト。電源不要で指すだけで使えるので、手軽に持ち運んで外出先でも使える。

『WEB会議の映像を高画質にしたい。高画質なWEBカメラは値段が高い。LIVE配信の映像で差をつけたい。そんな方にお勧めの「HDMI to USB WEBカメラアダプタ」です。』

5_000000003615

仕様
・サイズ/幅35×高さ65×厚み10(mm)
・重量/約150g
・内容品/本体、デモソフトCD(サポート対象外)、日本語説明書
・インプット/HDMI、1080p60fps、(HDMI2.0、HDCP非対応)
・アウトプット/USB2.0
・動作確認済みPC/Windows10(バージョン1909)、Mac OS(バージョン10.15.6)
・推奨PCスペック/Core i5、メモリ8GB、USBバスパワー0.5A出力以上のPCを推奨
・パッケージサイズ/115x100x25mm、重量約250g
・保証期間/購入日より6カ月
・発売日/2020/09/16
・型番/SHDSLRVC
・JAN/4562331785842

一眼カメラやビデオカメラをWEBカメラに!「HDMI to USB WEBカメラアダプタ」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
東京03角田晃広さんがリモート会議で全力ダイブ!? 会議室用webカメラ「ミーティング オウル プロ」新CM
気分に合わせてカバーをチェンジ! サンワサプライ「フラット形状の充電式マウス」
テレワークでも高速通信が可能! プラネックス、Macで使えるUSB Type-Cの有線LANアダプターを発売
6,980円のペンタブレット、RAYWOOD「TSUKISHIRO」を発売
Mad Catz「EGO Arcade FightStick」が復活! ゲームパッド、限定ハイエンドゲーミングマウスを新発売






iPhone&iPadでブラウザゲーム!整って来たHTML5環境



iPhoneやiPadといったiOSはアドビのFlashに対応していないためFlashを多用しているサイトではきちんと表示できない問題があった。そのためWebブラウザで動作するFlashゲームをiOSで動作できるように変換したり、わざわざiPhoneやiPad専用のページを作成して端末情報をチェックして専用サイトへ切り替えたりといった“回りくどい”対応が必要だった。

続きを読む

IllustratorとPhotoshopの使い方を学ぼう!黒野明子さんによるWebデザイン基本講座

インターネット社会と言われる今日、Webデザイナーはシステムエンジニアと並んで人気の職業だ。そんなWebデザイナーを目指す人なら、IllustratorとPhotoshopは必須のツールだ。これらの使い方を知らなければ、プロのデザイン業務はできないだろう。

とはいえ、あまりにも豊富な機能があることから、初心者の方には学習の敷居が高い印象をもたれているのも事実だ。そんなIllustratorとPhotoshopを基本から学べる絶好の機会がある。

ロクナナワークショップは、新講座「黒野明子のIllustratorとPhotoshop Webデザイン基本講座」を2011年1月より開設する。

続きを読む

動画もワンクリックでアップできる!HD対応ウェブカメラが登場



パソコンを使っている人の中には、コミュニケーションの手段として、チャットソフトを活用している人も多いだろう。最近のチャットソフトは、テキストメッセージだけでなく、ウェブカメラによる動画にも対応しているものが多い。そうした市場に向けて、ロジクールが動き出した。

ロジクールは2010年8月11日、HD対応ウェブカメラ新製品ラインナップとして、4機種6製品を発表した。このうち3機種5製品(「ロジクール HDプロ ウェブカム C910」、「ロジクール HDウェブカム C310」、「ロジクール HDウェブカム C310h」、「ロジクール HDウェブカム C270」、「ロジクール HDウェブカム C270m」)は、8月27日に発売する。「ロジクール HDウェブカム C510」は、2010年秋に発売予定。
価格は、オープンプライス。

続きを読む

ついに公開!マイクロソフトの「Silverlight 4」正式版

マイクロソフトは、Webアプリケーションを迅速に構築するための開発プラットフォーム「Silverlight 4」の開発が完了し、2010 年4月16日よりダウンロード提供を開始した。

同時に、Silverlight 4 正式リリース版に対応した開発ツールとして、Visual Studio 2010 アドオンである Silverlight 4 Tools for Visual Studio 2010 RC2 および Expression Blend 4 RC版も4月16日よりダウンロード提供を開始した。

「Silverlight 4」
マイクロソフト株式会社

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
日本HP 岡副社長が語る!デザイナーPCの魅力と戦略
Windows 7のライブラリより便利! カラフルタグでファイル管理
究極の3D体験!ASUS、新次元エンタメノートPCを発表
お洒落な「蝶」が目印!日本HP、女性向けネットブックを発売へ

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ