ITライフハック

WN-G300DGR

堂々と欲しかったBDドライブを買うチャンス!パソコンを薄型テレビのBDレコーダーにして、父の威厳を復活だ



家庭内での父の威厳を復活させる方法として、前回はiPadをテレビ化する技を紹介した。「iPadをテレビ化しただけでは、まだまだ父の威厳を復活できない」とお嘆きの人に向けて、さらなる裏技をお届けしよう。

地上アナログ放送の停波にともない、薄型テレビを購入したご家庭は多いだろう。最近の薄型テレビには、必ずと言ってよいほど、録画機能を備えた製品が多い。薄型テレビに内蔵していない製品であっても、外付けのハードディスク(HDD)を接続することで、録画機能を使える機種が増えてきた。

そうしたテレビでは、録画したテレビ番組が知らず知らずのうちに増えていき、ついにはHDDが一杯になって録画ができなくなってしまう。

こうした事態を防ぐためには、ブルーレイディスク(BD)・レコーダーを購入して、録画したテレビ番組をBDに焼けばよいわけだが、そのためには5万円くらいの出費は覚悟しなければならない。

この出費を抑え、あまったお金で奥さんや子供にプレゼント、あるいは家族で夏休みを過ごす費用に使えば、お父さんの株も一気に上がること間違いなしだろう。

そこで今回は、ブルーレイディスクドライブ「BRD-U8DM」を堂々と購入して、薄型テレビのBDレコーダーにする神業を紹介しよう。
ブルーレイドライブ「BRD-U8DM」

「BRD-U8DM」は、DTCP-IPによるネットワークダビングに対応した外付型ブルーレイドライブだ。

パソコンの周辺機器だが、薄型テレビに録画したテレビ番組を、ホームネットワーク経由でBD・DVDメディアに保存することができる。

「録りためた番組をブルーレイにダビングしたいけど、テレビにはブルーレイドライブが付いていない。」と悩んでいる人には、オススメの神アイテムなのだ。

続きを読む

父の威厳を復活だ!どこでもiPadをテレビにして、奥さん・子供に尊敬されよう

※画面は、はめ込み合成


家庭内での父や男性の立場は、下がる一方で、なにかと肩身が狭い。
子供のイベントでのビデオ撮影や家庭の家電の修理やメンテナンスは、お父さんや家長のお仕事として、父権を支えるものだった。しかし、小型ビデオカメラの登場と簡単家電化にともない、その座はお母さんに奪われ、家庭内の父親の居場所は、ますます小さくなっている。

最近、我が子の自分を見る目が冷ややかと感じるのは、筆者だけでないだろう。

今年も既に7月に入り、毎日、暑い日が続いているが、まもなく夏休み、お盆の季節がやってくる。夏は、家族と外出する機会が多い季節だが、今年は節電により外出にも拍車が掛かりそうだ。

外出や帰省は、家族にとって楽しいものだが、ふだん自宅で見ているテレビ番組をリアルタイムで見られないことが、子供や奥様たちにとって、かなり不満があるようだ。

そこで、今年の夏こそ、父権を復活しようと、ある計画をたてた。
出先でも自宅にいるのと同じようにテレビが観られる環境を構築して、頼りになる父の座を復活させる計画だ。

そのために用意した神アイテムが、アイ・オー・データ機器のストリーミングTVアダプター「VULKANO FLOW(ボルカノフロー)」だ。

続きを読む

iPhoneをポータブルテレビにする方法!これで、お金も電気代も節約しよう



家電の世界では、生活を大きく変えてしまう変化が起きることがある。

今では多くの家庭で、固定電話はあまり使われないようになった。なかには、ケータイに入れ替わって固定電話は既に利用してない家庭もある。

そんな電話以上の変化が、テレビの世界にも起きつつある。2011年7月24日にアナログ放送が終了し、この日を境に一部の地域をのぞいて、アナログテレビはただの箱となり、本格的な地デジ時代がやってくるのだ。

当然、家電販売店などでは、地デジ対応テレビへの買い換えもクライマックスを迎えているわけだが、今やテレビは一家に一台から一部屋一台の時代だ。リビング用の大型テレビは買い換えたが、ほかの部屋のテレビを買い換えるのは、おサイフが悲鳴をあげているという家庭も多い。

そこで、とっておきの裏技を紹介しよう。iPhoneとハイテク家電をつかって、iPhoneをテレビにする技だ。
iPhoneを地デジ(サブテレビ)にできれば、なにも無理して部屋毎に地デジテレビを購入する必要もないし、なにより、節電にも効果大だ。

そんなうまい話はないとか、難しそうとか、思っているあなた。

まずは、やり方を説明するので、お試しあれ。

続きを読む

障害物があっても、USB機器までも無線化!これぞ無敵の無線LANルーター



インターネットを自宅で楽しんでいる人の中には、無線LANルーターの購入を検討している人がいるだろう。無線LANルーターがあれば、わずらわしいLANケーブルをパソコンに繋げずに、インターネットに接続することができる。

パソコンに繋ぐものといえば、LANケーブル以外にも、プリンターや外付けハードディスク、テレビキャプチャーなどのUSB機器がある。これらの周辺機器もケーブルレスにできれば、机の上も綺麗だし、ケーブルの着脱作業からも解放されるというものだ。

「パソコンに繋げるものは、すべてケーブルレスにしたい!」というパソコンユーザーの永遠の夢を叶えてくれる周辺機器がある。

それが、アイ・オー・データ機器の無線LANルーター「WN-G300DGRシリーズ」だ。

「WN-G300DGRシリーズ」が、どれほど凄いルーターなのかを見てみよう。

続きを読む

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ