ITライフハック

Windows

実用的でコスパが良い!薄型ノートブックPC「GeeNotebook」

main

株式会社Gloture は、「GeeNotebook」を自社のECサイト(MODERN g)にて発売を開始した。価格は、5万9,620円(税込)より。

■軽量でミニマム、使い勝手の良いノートPC
GeeNotebook(ジーノートブック)は、Windows 11搭載の15インチ薄型ノートブックPC。

sub3


仕事や勉強、ゲームなどの趣味に、軽量で使い勝手が良く、コストパフォーマンスが良い。

sub5


学生生活や仕事で、実用的なパソコンが欲しいと思っている人や、すでに他社のPCを使っている人の2台目に最適だ。持ち運び用にも導入しやすく、手頃で使い勝手の良いパソコンに仕上がっている。

sub6


<主な仕様>
・薄型軽量のWindows 11搭載、 15.6インチのノートブックPC
・Intel Celeron N5095 プロセッサ搭載
・1920×1080P HD 高画質 IPSディスプレイ
・大容量 12GBメモリ+256 GB SSD
・バッテリー容量4500mAhで、 4〜5時間使用可能
・フルサイズのキーボード、5.9mmの超狭ベゼル、高画面比
・指紋ロック解除ができるタッチパッド

製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
15度の傾斜が手にフィット!エルゴノミクス形状のトラックボール
使い慣れたペンのように握って使う!ペン型マウス、新色ホワイト
持ち運びに便利!超小型microSDカードリーダー2種類
耐候性・耐水性・温度対応性に優れ、屋外でのネットワーク構築に最適!カテゴリ6A LANケーブル
映像出力ON・OFFスイッチを搭載!Type-CポートをHDMIに変換できる変換アダプタ






タブレットやノートPCを最適な角度で操作!万能スタンド「GeeStand X1」

ssubagif_1

株式会社Glotureは、「GeeStand X1」 を自社のECサイト(MODERN g)にて2022年8月30日より販売した。

■便利なマルチスタンド「GeeStand X1」
ノートパソコンやタブレットでの作業で肩こり・腰痛に悩まされている人、姿勢を改善して疲労対策したい人に。GeeStand X1(ジースタンド エックスワン)は高さ調整・角度調整が自由自在な、便利なマルチスタンド。iPadからAndroidタブレット、WindowsノートPCやChromebookに至るまで、GeeStand X1は10〜17.3インチのデバイスにフィットし、作業環境を劇的に改善する。

ssub6


高さ調節可能。必要に応じてラップトップの位置 を高くしたり低くしたりできる。ラップトップを高い位置に保つことができるので、キーボード、マウス、ファイル、その他の事務用品用にデスクトップ スペースを節約できる。

ssub3


人間工学に基づいたデザイン - ラップトップ ホルダーは、コンピューター ノートブックの画面を視力と同じ高さまで持ち上げ、画面にかがむのを防ぎ、首や肩の痛みを軽減する。

smain


■アルミ合金がデバイスを冷却
ノートパソコンをより良く冷却。アルミニウム合金素材が放熱を冷却する。さらに、平らな面ではなく、より多くの空気の流れを作り冷却する。

subagif_1


表面のシリコンパッドがノートパソコンを固定し、デバイスを傷から守る。10 ~ 17.3 インチのノートパソコンに最適。Mac、MacBook Air、MacBook Pro、Microsoft Surface、Google Pixelbook、Dell XPS、HP、ASUS、Lenovo、Acer など、10 ~ 17.3 インチのすべてのノートパソコンに対応する新世代のノートパソコン スタンド、Chromebook、Alienwareなど。耐久性のあるアルミニウム設計により、最大9kgのラップトップを保持できる、安定した構造だ。

ssub7

spec


便利なマルチスタンド「GeeStand X1」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
冷凍惣菜宅配サービス「ワタミの宅食ダイレクト」!糖質に配慮したお惣菜「ロカボリック」
「SPY×FAMILY」ローソン限定グッズ
秋もパワーチャージ!ランチタイム『コスパランチ』がフルリニューアル
キングコング西野亮廣がデザイン監修!ゴミNFTコレクション『Poubelle』がOpen Seaで販売
秋の行楽シーズンにもぴったり!「丸亀うどん弁当」新作含め全7種類に






MacでWindowsが動く!「Parallels Desktop 18 for Mac」

Parallels Desktop 18 for Mac Business Edition_Seamless

Parallelsは、「Parallels Desktop 18 for Mac」を2022年8月9日より公開した。同アプリは、Mac上でWindowsや他のOSをMacで同時に実行できる。

■20万以上のWindowsアプリケーションをMac上で実行できる
「Parallels Desktop 18 for Mac」は、Microsoft Office for Windowsを含む20万以上のWindowsアプリケーションをMac上で実行できる。
macOS Ventura 13をサポート。Apple Mシリーズチップを搭載したMac上で、macOS Ventura VMをリカバリモードで起動し、システム整合性保護(SIP)を無効にする機能が追加された。

Boxshot_Parallels Desktop 18 for Mac


ProMotionディスプレイを利用するMacでは、macOSの環境設定でディスプレイのリフレッシュレートが変更された場合、その変更がWindowsにも自動的に適用されるようになった。さらにmacOS仮想マシンのデフォルトの解像度が改良された。

1_Parallels Desktop 18 for Mac_Trusted Devices


「Parallels Desktop 18 for Mac」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
1本支柱で下のスペースを有効活用!高さ調節対応の卓上スタンド
接続機器の電力が確認できる!ディスプレイ搭載の高機能なUSB-C to Cケーブル 「CB-CC13」
Type-CポートをHDMIに変換!8K/60Hz/HDRで映像出力ができるアダプタ
USBハブを内蔵!コンパクトなキーボード
iPhone/iPadの失われたデータを復元!「EaseUS Mobisaver Pro 8.0」






パソコンのロックを瞬時に解除できる!指紋認証マウス

main

サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、「Windows Hello」で指紋認証ログインができる、指紋認証リーダー付き有線マウス。「400-MAFP001」を発売した。

■指紋認証リーダー付き有線マウス
本製品は、指紋認証リーダー付き有線マウス。

sub1


Windows 11・10に搭載の生態認証機能「Windows Hello」に対応し、指紋認証でパソコンのロックを解除することができる。

sub8


ログイン時にパスワードを入力する必要がないので、パスワード入力の時間短縮や他人にタイピングを見られることなくログインできる。

sub6


指紋の読み取りは、360度どの方向からでも可能で、ストレスなく認証できる。

sub11


10種類の指紋を登録できるため、共有パソコンの部署・家族など特定の人の指紋を登録しておくと、簡単に安全性の高いセキュリティ対策ができる。

sub10


左右対称形状なので、右利きでも左利きでも、どなたでも使用できる。

sub15


※初回設定時にインターネットへの接続が必要だ。
本製品のサイズは約W61×D109.5×H32.5mm、 重量は約112g。

指紋認証リーダー付き有線マウス「400-MAFP001」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
Microsoft Surfaceシリーズに最適!セキュリティスロットを取り付けできる、セキュリティパーツ
持ち運びに最適!折りたたみ式ノートパソコンスタンド
簡単操作でデータ共有できる!USBリンクケーブル
厚みわずか約1.8cm!5ボタン折りたたみ式の薄型USB充電式マウス
WEBカメラを経由した盗撮の不安を解消!レンズカバー2種類






USBメモリーからWindowsを起動!チキンカツとから揚げの合い盛り【まとめ記事】

top

「EaseUS OS2Go」(以下、OS2Go)は、誰でも簡単に使えるポータブルOS作成ツールである。EaseUS社は、中国のソフトウェア開発会社であり、データリカバリやデータバックアップ、パーティション管理などのツールを開発・販売しており、同社のツールはコストパフォーマンスが高く使いやすいことで定評がある。
とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、国内「かつや」にて、「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り」を期間限定で販売した。

楽にネジ締めができる!ペン型電動精密ドライバー
サンワサプライ株式会社が運営している直販サイト『サンワダイレクト』は、精密機械のメンテナンスなどに最適で、ボタン操作でネジを締めたり、緩めたりできる、ペン型電動精密ドライバー「800-TK047」を発売した。本製品は、精密機器の分解や組み立てに使える、ペン型タイプの小型電動ドライバだ。メガネやカメラ、パソコンやゲーム機などのメンテナンスに最適だ。本体のボタン操作で、ネジを締めたり、緩めたりできる。本体の重さは約112gあり、ほど良い重さで安定して持つことができる。


コロナ禍の円滑なWEB会議を実現!「MAXHUB」オンライン発表会
新型コロナウイルスの感染拡大により、ビジネスや教育のオンライン化が急速に広まった。離れた場所にいる人とスムーズなコミュニケーションを行うことが当たり前となり、効率的かつ使いやすいミーティング用デバイスへの需要は拡大し続けている。一方でリモートでの会議をいかに効率的に実りあるものにするかは大きな課題となっている。そうした状況を踏まえ、テレビの基幹部品やディスプレイを提供する世界のリーディングカンパニーであるCVTEは2021年9月14日、報道関係者向けに法人向けインタラクティブパネルブランド「MAXHUB」の製品および国内の販売戦略に関するオンライン発表会を開催した。


手軽に取付できる泡洗浄機!もこもこ泡で飛び跳ね抑制「後付けトイレバブル洗浄機」
サンコー株式会社は、『もこもこ泡で飛び跳ね抑制「後付けトイレバブル洗浄機」』を発売した。本製品はトイレに簡単に取り付けられる後付けの泡洗浄機だ。取り付けは付属の固定シートで固定する。左右どちら側にも取り付けができる。付属のボトル(350ml)に家庭用の中性洗剤をいれ水で2倍から10倍程度薄めて使用する。前面のタッチセンサー部をタッチすると、泡が20秒ほどトイレ内部に放出し、泡のクッションを作り出す。放出された泡が飛び散りを押さる。また、泡のコーティングで汚れつきにくくする。


USBメモリーからWindowsを起動!OSが持ち歩ける「EaseUS OS2Go」レビュー
出張時など、普段使っているPCの環境をそのまま他のPCでも使いたいことがある。また、普段はLinuxなどWindows以外のOSを導入しているPCで、一時的にWindowsを起動したいといったニーズもあるだろう。そうした時に便利なのが、USBメモリやUSB SSDなどの持ち歩ける小型デバイスからOSの起動を行うポータブルOSである。今回紹介する「EaseUS OS2Go」(以下、OS2Go)は、誰でも簡単に使えるポータブルOS作成ツールである。EaseUS社は、中国のソフトウェア開発会社であり、データリカバリやデータバックアップ、パーティション管理などのツールを開発・販売しており、同社のツールはコストパフォーマンスが高く使いやすいことで定評がある。


かつや復刻メニュー第二弾!チキンカツとから揚げの合い盛りをタルタルで
とんかつ専⾨店「かつや」を展開している株式会社かつやは、国内「かつや」にて、「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り」を期間限定で販売した。コロナ禍により高まったテイクアウト需要がきっかけで、かつやを初めて利用する人が増えている。「復刻メニュー第一弾」として販売した「塩カツ」は、初めての人は新しさを、リピーターには懐かしさを味わってもらい好評を得た。そこで、「復刻メニュー第二弾」として「チキンカツとから揚げのタルタル合い盛り」を販売する。チキンカツとから揚げを合い盛りにして、具だくさんのタルタルソースをたっぷりかけた食べごたえのあるメニューは、添えられたレモンを絞れば、さっぱりとした口当たりに。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
11.6インチワイド対応!2層のクッションで衝撃に強い縦型インナーケース
パソコンやiPad Proに最適!USB Type-C接続のワイヤレスマウス「400-MAWC097BK」
左右対称形で使いやすい!ブルーLED搭載のType-Cワイヤレスマウス
ながーいケーブルで使いやすい!モバイルドッキングステーション
腕の重さをしっかりと支える!パソコン作業をサポートする「腕ラクアーム」






USBメモリーからWindowsを起動!OSが持ち歩ける「EaseUS OS2Go」レビュー

top

出張時など、普段使っているPCの環境をそのまま他のPCでも使いたいことがある。また、普段はLinuxなどWindows以外のOSを導入しているPCで、一時的にWindowsを起動したいといったニーズもあるだろう。そうした時に便利なのが、USBメモリやUSB SSDなどの持ち歩ける小型デバイスからOSの起動を行うポータブルOSである。

Windows 8 Enterpriseには「Windows To Go」と呼ばれるUSBメモリから起動するポータブルOSを作成する機能があったのだが、Windows To Goでは、Windows To Go認証USBメモリが必要であり、利用者が少なかったことから2019年5月に開発終了が発表され、Windows 10 May 2020 Update(バージョン2004) からは削除された。

今回紹介する「EaseUS OS2Go」(以下、OS2Go)は、誰でも簡単に使えるポータブルOS作成ツールである。EaseUS社は、中国のソフトウェア開発会社であり、データリカバリデータバックアップパーティション管理などのツールを開発・販売しており、同社のツールはコストパフォーマンスが高く使いやすいことで定評がある。

■最新のWindows 11にも対応
OS2Goは、Windows対応のソフトであり、対応バージョンはWindows 11/10/8/7/vista/XPと幅広い。最新のWindows 11をポータブルOS化することもできるほか、Intel CPU搭載のMacでWindowsを利用することもできる。

Windows To Goとは異なり、容量さえ足りれば、どんなUSBメモリやUSB SSDでも利用できることもOS2Goの利点だ。ただし、パフォーマンスを考えると、USB 3.0以上に対応した高速USBメモリかUSB SSDを利用することをお勧めする。

■画面の指示に従うだけでポータブルOSを作成できる
OS2Goの使い方はとても簡単だ。Windowsを起動したら、ポータブルOSを格納するためのUSB メモリや USB SSDをUSBポートに接続し、OS2Goを起動する。なお、OS2Goを起動する前に、他のアプリケーションは終了しておくこと。OS2Goを起動すると、そのPCが使用しているディスクサイズの合計と、USBポートに接続したUSBメモリやUSB SSDの容量が表示される。

Windows To Goでは、最低限の起動用システムのみ格納されたポータブルOSを作成するため、32GBか64GBの認証USBメモリでOKだが、OS2Goはシステムだけでなく元のPCにインストールされているアプリケーションやデータまで丸ごとクローンする仕組みなので、そのPCが使用しているディスクサイズよりも容量が大きなUSBメモリやUSB SSDが必要になる。

例えば、その環境をポータブルOS化して持ち歩きたいPCのSSDが512GBで、利用しているディスクサイズが230GBなら、ポータブルOSを格納するUSBメモリやUSB SSDのサイズは256GB以上必要になる。ここでは、USB SSDとしてバッファローのUSB 3.0対応SSD「SSD-PSM960U3」(960GB)を用意した。

SSD_1_fixed
バッファローのUSB 3.0対応SSD「SSD-PSM960U3」(960GB)を用意した

SSD_2
USBポートにUSB SSDを接続し、OS2Goを起動する

OS_1
OS2Goの起動画面

右下の「次へ」をクリックすると、ポータブルOS作成先のディスク上のデータが全て消えるという警告メッセージが表示されるので、また「次へ」をクリックすれば、ソースディスク(PC側)とターゲットディスク(USB SSD側)のレイアウトが表示される。

ソースディスクが複数のパーティションに分かれている場合でも、自動的に適切なクローニングが行われるようになっている。ここで、ターゲットディスクがSSDの場合は「ターゲットディスクがSSDな場合、オプションをチェックします。」にチェックを入れる。準備ができたら、「実行」をクリックすれば、ポータブルOSの作成(クローニング)がスタートする。

OS_2
「次へ」をクリックすると、ポータブルOS作成先のディスク上のデータが全て消えるという警告メッセージが表示される

OS_3
ソースディスクレイアウトとターゲットディスクレイアウトが表示される

ソースディスクのサイズにもよるが、ポータブルOSの作成には2~4時間程度はかかるが、触らず放置しておけばよい。筆者の環境では、約530GBのディスク領域を使っていたが、それらをクローニングしてポータブルOSを作成するには2時間42分33秒かかった。

OS_4
ポータブルOSの作成中。2~4時間程度かかる

OS_5
筆者の環境ではポータブルOSの作成に2時間42分33秒かかった

■ポータブルOSから起動したいPCの起動順位を変更する
他のPCをOS2Goで作成したポータブルOSから起動したい場合は、ポータブルOSが格納されているUSBメモリやUSB SSDをそのPCに装着した状態で、UEFI設定画面を呼び出し(起動中に「DELキー」や「F1キー」、「F2キー」などを押すことで、設定画面に入れることが多い)、そのUSBメモリやUSB SSDを起動順位の一番に設定すればよい。

再起動すれば、本体のストレージではなく、そのUSBメモリやUSB SSDからクローン元と同じ環境でWindowsが起動する。アプリケーションなども基本的にそのまま利用できるが、一部のハードウェアに依存するアプリケーションやドライバが入っていない周辺機器などは利用できないこともある。

SSD_3
ポータブルOSが格納されているUSBメモリやUSB SSDを起動順位の一番に設定する

他のノートPCを使ってポータブルOSから起動してみたが、USB 3.0対応SSDでも、思ったより快適に動作した。文書作成やネットサーフィンなど日常的な業務なら十分実用的に使える。

SSD_4
他のノートPCを、ポータブルOSから起動してみた。デスクトップに並ぶアイコンもそのままだ

さらに、Intel CPUを搭載したMacBook ProでもポータブルOSを利用してWindowsを起動することができる。Macの場合は、起動時に「Optionキー」を押すことで、起動デバイスを選択するメニューが現れるので、USBメモリやUSB SSDを選択すればよい。

SSD_5
MacBook ProでもBootcampなどを使わず、Windowsを利用できる

■Windows To Goよりも応用範囲が広い
OS2Goは、Windows To Goに似た機能を実現するツールであるが、Windows To Goとは違って、普段の環境を丸ごとクローニングして持ち歩けることが魅力だ。例えば、海外出張などの際、自分のPCを持っていく人は多いだろうが、万一現地で壊れたり盗難にあってしまったりすると、仕事ができなくなってしまう。しかし、OS2Goで作ったポータブルOSも一緒に持っていくようにすれば、そうしたトラブルが起こっても現地で入手したPCを使って、すぐ普段の環境で仕事を行うことができる。また、バックアップとして運用することもできる。自分のPCの環境を常に携帯しておきたいという人にもおすすめだ。
テクニカルライター 石井英男

「EaseUS OS2Go」製品情報
■読者様限定30%OFFクーポン(2021年10月1日まで):ITLH30

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
11.6インチワイド対応!2層のクッションで衝撃に強い縦型インナーケース
パソコンやiPad Proに最適!USB Type-C接続のワイヤレスマウス「400-MAWC097BK」
左右対称形で使いやすい!ブルーLED搭載のType-Cワイヤレスマウス
ながーいケーブルで使いやすい!モバイルドッキングステーション
腕の重さをしっかりと支える!パソコン作業をサポートする「腕ラクアーム」






GIGAスクール構想「机が狭い」を解決!テレワーク向けドッキングステーション【まとめ記事】

main

ベルキン株式会社は、DisplayLink対応で最新M1チップ搭載MacBookを含めほぼ全てのPCをデュアルディスプレイ出力することができる、「USB-Cデュアルディスプレイドッキングステーション」と、11個の拡張ポート搭載でPCスタンドにもなる、「CONNECT USB-C 11-in-1マルチポートドック」を、全国の家電量販店およびAmazon.co.jpなどで2021年3月12日(金)より販売を開始した。
株式会社ティーファブワークスは、学校の「机が狭い問題」を解決するアイテム「天板拡張くん」(PAT.P)を発売する。

日本酒を美味しく飲もう!一升瓶を縦置きできる日本酒セラー「俺の酒蔵」
サンコー株式会社は、一升瓶を縦置きできる日本酒セラー「俺の酒蔵」(おれのさかぐら)を発売した。本製品は日本酒を美味しく飲むための日本酒専用冷蔵庫。サイズは幅430×奥行き450×高さ560mm。一升瓶を立てたまま5本収納が可能だ。家庭用冷蔵庫と同じコンプレッサー方式を採用し、しっかりと冷やすことができる。フロントパネル上部のタッチパネルで温度設定は3~18度まで1度単位で設定が可能だ。紫外線カットガラスパネルを採用し、中に入れた銘柄を外から見ることができる。


テレワークやワーケーションに最適!ドッキングステーション2製品
ベルキン株式会社は、DisplayLink対応で最新M1チップ搭載MacBookを含めほぼ全てのPCをデュアルディスプレイ出力することができる、「USB-Cデュアルディスプレイドッキングステーション」と、11個の拡張ポート搭載でPCスタンドにもなる、「CONNECT USB-C 11-in-1マルチポートドック」を、全国の家電量販店※およびAmazon.co.jpなどで2021年3月12日(金)より販売を開始する。※各家電量販店の営業状況は各店舗ホームページ等で確認のこと。本製品は「DisplayLinkテクノロジー」に対応し、最新のM1チップ搭載のMac含め、Windows、Mac、Chrome OSデバイスより2台の高解像度モニターに出力することができる。また、最大85Wのパススルー充電に対応し、1本のUSB-Cケーブルのみでパソコンに接続し、直感的な機能拡張と同時に充電が可能だ。


GIGAスクール構想の課題「机が狭い問題」を一発解決!「天板拡張くん」
教育で社会と同じ様にICT活用が出来るようにと始まったGIGAスクール構想。しかしながら教室にはPCを100%活用する上で大きな環境問題がある。それは「机が狭い問題」だ。株式会社ティーファブワークスは、学校の「机が狭い問題」を解決するアイテム「天板拡張くん」(PAT.P)を発売する。机の奥行きを10cm拡張する事により、ゆとりを持ってPCが置けるようになる。授業の中で何度も出し入れする必要が無くなり、1日を通してあたりまえのように常設することができる。


「鬼滅の刃」公式ぬりえ本「塗絵帳-蒼-」「塗絵帳 -紅- 」総合ランキング第1位・第2位を独占
大日本印刷株式会社(DNP)が株式会社丸善ジュンク堂書店、株式会社文教堂及び株式会社トゥ・ディファクトと共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto」は、週間ランキング(集計期間:2021年2月28日~3月6日)を2021年3月9日に発表しました。


3月10日〜13日に限り、1時間500円で飲み放題!十四代などプレミア銘柄含む100種類以上
国内外で飲食店を運営する株式会社MountainBullの渋谷『日本酒バル 富士屋』は閉店に伴い、期間限定のキャンペーンを開始した。『閉店に伴い今までのご愛顧へせめてものお返しです。』1時間500円で通常一杯490円で提供しているプレミア銘柄「十四代、飛露喜、田酒、而今」などが飲み放題に追加される。※ただし、本数に限りがあるので、なくなり次第終了。また提供に際し、同店でプレミア銘柄として扱っている日本酒の内1種類がランダムで飲み放題に追加となる。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
思わず『うまい!』がこぼれる!かっぱ寿司『国産生本鮪』新CM公開
鬼滅の刃 定規、えんぴつセット、水のり、ミニメモ帳!タカラトミーアーツより、新発売
旨味がぎゅっ、春のごちそう!「肉だんご豚汁定食」
鬼滅の刃 BOXペンケース!竈門炭治郎 他5種が新発売
なんと初のカニ食べ放題!DANCING CRABが帰ってきた






GIGAスクール構想の課題「机が狭い問題」を一発解決!「天板拡張くん」

main

教育で社会と同じ様にICT活用が出来るようにと始まったGIGAスクール構想。しかしながら教室にはPCを100%活用する上で大きな環境問題がある。それは「机が狭い問題」だ。
株式会社ティーファブワークスは、学校の「机が狭い問題」を解決するアイテム「天板拡張くん」(PAT.P)を発売する。

■安心して机の上に置くことができる
机の奥行きを10cm拡張する事により、ゆとりを持ってPCが置けるようになる。授業の中で何度も出し入れする必要が無くなり、1日を通してあたりまえのように常設することができる。
sub1

落下防止ガードにより落下による破損リスクを低減出来るため、安心して机の上に置くことができる。
file

子どもたちが怪我をしにくく、邪魔にならず、丈夫で壊れにくい設計となっている。
sub2


希望小売価格は、
旧JIS用 TFW-DE60/ 新JIS用 TFW-DE65
本体価格2,300円/個(5個入1セットでの販売)

「天板拡張くん」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
思わず『うまい!』がこぼれる!かっぱ寿司『国産生本鮪』新CM公開
鬼滅の刃 定規、えんぴつセット、水のり、ミニメモ帳!タカラトミーアーツより、新発売
旨味がぎゅっ、春のごちそう!「肉だんご豚汁定食」
鬼滅の刃 BOXペンケース!竈門炭治郎 他5種が新発売
なんと初のカニ食べ放題!DANCING CRABが帰ってきた






MacやiPhone、Windows、Androidで使える!タイプライター風メカニカルキーボード「Rymek Full Black Edition」

sub6

株式会社Glotureは、自社のECサイト「GLOTURE.JP」にて、ビンテージ タイプライター風メカニカルキーボード「Rymek Full Black Edition」を発売した。

■デザインが魅力のキーボード
本製品はタブレット、スマートフォン、PCで使えるモバイルキーボード。独自のタイプライター風デザインはクラシックと近未来が融合したユニークな見た目と機能性を両立し、男性女性問わず人気の商品となっている。

Rymekシリーズにはさまざまなモデルカラーがある。新モデルのRymek Full Black Edition(ライメック フルブラック エディション)はブラックとガンメタリックのコンビネーションにより、高級感のあるシックなデザインが特徴だ。

特徴としては、 iOS、Android、Windows、Macに対応。スマートフォンやタブレットを固定するためのスタンドを備えている。キーレイアウトはUS 83キーであり、カナ等の刻印がないので、ビンテージ タイプライターの世界観を壊さないスッキリとした外観だ。

ハンドルを押すことでBluetooth接続、USB接続を簡単に切り替えられる。Bluetoothに対応したデバイスを最大3台まで切り替えながら文字入力が可能だ。

高品質なメカニカルキースイッチを採用し、軽快な打鍵感を実現。キートップは紫外線硬化塗料とレーザーマーキングで仕上げられ、耐久性の高い設計となっている。

sub10

Rymek Full Black Edition

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
直感的に操作ができる!サンワサプライ、ワンボタンプレゼンリモコン「200-LPP045」
取りたいモノを「すぐそばに!」、軽量デザインポケット「202ベルトポケット」
EP-E70Aネックバンド型でノイズキャンセリング! ヤマハ、Bluetoothイヤホン「EP-E70A」
3台同時充電、USB-A to USB-Cケーブル付! モバイルバッテリー「AUKEY PB-N73S」20%オフ
ドコモ回線のデータ通信が使い放題! 月額3,580円の「エキサイトモバイル WiFi」






パソコンだけでなくスマホやタブレットで使えるUSB Type-C接続の青色LEDマウス

MA-BLC158BK_FT5L

サンワサプライは、USB Type-Cコネクタをサポートした有線の青色LEDマウス「MA-BLC158BK/W」を発売した。本製品は、USB Type-Cを搭載するパソコンやタブレットで使用できる。ボディカラーは、ブラックとホワイトの2色。価格は、2,268円(税込)。

■感度が高い青色LEDの有線マウス
「MA-BLC158BK/W」は、USB Type-C接続のブルーLEDマウスだ。Windowsだけでなく、MacやAndroid端末にも対応している。本製品ひとつで、ノートパソコンやタブレット、スマートフォンなどで利用可能だ。ソフトウェアのインストールは必要なく、差し込むだけで使用できる。

従来の光学マウス(赤色LED)のセンサーは、光沢感のあるガラス面を苦手としていた。本製品は、感度が高い青色LEDを読み取りセンサーに採用することで、スムーズな操作性を実現した。手首一振りで画面の端までカーソルが移動できるので、大画面の表計算ソフトなどでも快適に作業ができる。

本体サイズは、約W59×D99×H37mm。重さは、約76g。ケーブル長は、約1.5m。分解能は、1000 カウント/インチ。右利きの人だけでなく、左利きの人でも違和感なく使えるデザインとなっている。

MA-BLC158BK_MO2L


有線ブルーLEDマウス「MA-BLC158BK/W」製品情報

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
デルが最新第10世代インテルCoreプロセッサー搭載の個人向けPC12機種を順次発売
デル、XPSシリーズなど最新製品を体験できる「DELL Design Labo」第二弾を表参道ヒルズにオープン
グリーンハウスから約700gと軽量で厚さ9mmの薄型でケーブル1本でつながる15.6型フルHDモバイルディスプレイ
CFD販売が手がけるBTOゲーミングPCブランド「AORUS GAMING PC」特設サイトを公開
デル、期間限定「DELL LOUNGE」で新製品のタッチ&トライ イベントを開催






基本何もしないでOK! マイクロソフト製品の個人ユーザー向け「新元号への対応に関する情報」を公開

01

日本マイクロソフトは、2019年4月1日に発表された新元号「令和(れいわ)」について、個人ユーザー向け更新プログラムの適用方法や確認の手順をまとめた情報を掲載した。

■自動更新が有効ならユーザー側で何もしなくてOK
WindowsおよびOfficeの自動更新を有効にしている場合は、ソフトウェアは最新の状態となっており、元号変更を適切に処理するために必要な更新プログラムが適用されている。自動更新を有効にしていない場合や、手動で確認したい場合などはWebサイトを確認しておこう。

なお、新元号への当社製品の対応について、ゴールデンウィーク期間中、以下の日程でユーザーからの問い合わせに対応するとのことだ。

■ゴールデンウィーク期間中における新元号に関するお問い合わせ対応について(個人向け)
サポート内容  :新元号対応に関する技術的なご質問
サポート対応期間:4月30日、5月1日および5月2日
サポート時間:10:00~18:00
問い合わせ先:0120-54-2244


日本の新元号対応に向けてWindowsとOfficeを準備する方法

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ASUS JAPAN、薄さわずか16.15mmを実現したGeForce RTX 2080/2070 Max-Q搭載15.6型スリムゲーミングノートPCを発表
GDCでOculusが新しいPC向けVRヘッドセット「Oculus Rift S」を発表
iiyama PC「LEVEL∞」より「PUBG JAPAN SERIES season2 推奨ゲーミングPC」新モデル発売
働くあなた必見!タイピングが楽しくなるマイ・キーボード!超薄型ワイヤレスメカニカルTaptek
企画・監督・主演・主題歌まで現役大学生たちが携わった富士通のWeb動画「Wednesday Girlfriend」が公開中






Gemini Lake搭載のポケットに入るコンパクトなスティック型PC「Diginnos Stick DG-STK5S」発売

czMjYXJ0aWNsZSM0MjMzMiMyMTQwNzQjNDIzMzJfekNOaG9YdlZ6bC5qcGc

サードウェーブは、省電力性能とワットパフォーマンスに優れるCeleron N4000を搭載した、スティック型PC「Diginnos Stick DG-STK5S」を発売した。価格はWindows 10 Homeモデルが2万6,800円、Windows 10 Proモデルが3万2,800円(いずれも税別)。

本製品にはGemini Lakeこと新型デュアルコアプロセッサIntel Celeron N4000を搭載。4K画質の動画再生に十分な処理能力を持っている。従来のシングルタスク中心の用途から、複数の作業を卒なくこなすコンパクトPCとして利用できる。

信頼性の高いインテル製無線LANチップ インテル Dual Band Wireless-AC 9560を搭載。理論最高速度1733Mbpsの高速通信により、重い動画のストリーミング再生も快適に楽しめる。また、5GHz帯に対応することで、Bluetoothや電子レンジなどの周辺機器が発する2.4GHz帯の電波の干渉受けにくく、安定した通信環境を実現する。

また冷却FANの搭載に加え、毘沙門亀甲型の通気口により効率的な冷却を実現。動画視聴やゲームの動作も長時間安定して稼働できる。従来機に比べ50%以上の静音化を実現し、騒音を19.6dBまで低減した。

■Diginnos Stick DG-STK5S 製品情報
CPU: インテル Celeron N4000 プロセッサー(デュアルコア, 定格1.10GHz, 最大2.60GHz, キャッシュ 4MB)
メインメモリ: 4GB LPDDR4
グラフィックス: インテル UHDグラフィックス 600 (CPU内蔵)
ストレージ: 64GB eMMC
無線LAN: IEEE802.11 a/b/g/n/ac 2×2 1.73Gbps
Bluetooth: Bluetooth 5
I/O:USB3.0Type-A×1、USB3.0Type-C×1、HDMI×1、microSDカードスロット(SDXC)
サイズ: 118(幅)×45(奥行き)×14(高さ) mm
重量: 約 75g
OS: Windows10インストール済み


czMjYXJ0aWNsZSM0MjMzMiMyMTQwNzQjNDIzMzJfS2JyZHJBTU93TC5qcGc

製品販売URL

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
便利なネジ置き場つきのマグネタイザー付き精密ドライバーセット
ゲーミングと高速タイピングのための配列。日本語73キー コンパクトメカニカルキーボードが登場
忘年会や新年会に最適!パーティーシーンやライブ配信でも大活躍するドットマトリクスLED眼鏡
今度のまな板は2階建て!2台の自作PCを同時に検証できる2段PCチェック台を発売
80年代のグライコについていたLEDのアレが復活!オーディオスペクトラムキット
え? パソコンを冷やすボール? ノートPCの冷却効果を高める「スタンドボール」






ドスパラ、「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」推奨パソコンを発売

czMjYXJ0aWNsZSM0MjE4MSMxOTU3MDcjNDIxODFfUFhVQ0FJT0xMUC5qcGc

「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」が快適に動作するPC「GALLERIA ゲーム推奨パソコン」が発売された。標準構成での価格は23万9,980円(税別)。

ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITIONでは、最大8Kに対応した超高精細な映像や、HDR対応した豊富な色彩による美麗な表現、立体音響への対応や新たにファーストパーソンモードが追加された。これら、PCならではのゲーム体験を享受するには、処理性能の高いPCが求められるが、本製品はそれをクリアした形だ。

■発売製品のスペック
・CPU: インテル(R) Core(TM) i7-8700K プロセッサー
(6コア, HT対応, 定格3.70GHz, TB時最大4.70GHz, L3キャッシュ12MB)
・チップセット: インテル Z370 チップセット搭載 ATXマザーボード
・メインメモリ: 16GB DDR4 SDRAM(PC4-21300, 8GB×2, デュアルチャネル)
・グラフィックス: NVIDIA GeForce GTX 1080 Ti 11GB
・SSD: 500GB SSD(SATA 6Gb/s対応)
・ハードディスク: 3TB HDD(SATA 6Gb/s対応)
・LAN: 1000BASE-T LAN
・光学ドライブ: DVDスーパーマルチドライブ
・ケース: ガレリア専用 KTケース ブラック
・電源: 800W 静音電源 (80 PLUS Gold)
・OS: Windows 10 Home インストール済み


製品販売URL

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
ロジクール、3年間の電池寿命のワイヤレスマウス「ロジクール マラソンマウス M705m」を発売
HyperX、RGBライティング対応のゲーミングキーボード「HyperX Alloy Elite RGB」が登場
DMM.com、HTC NIPPONとタイアップしHTC Vive VRキットのレンタルを開始
「iiyama PC」と「仮面女子」のコラボ新アイドルユニット「無限女子 ~ powered by 仮面女子 ~」イメージムービー公開
生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬のCM「マウスバンド」篇個人PVが公開






カメラに顔を向けるだけで高速ログイン。Windows Hello対応顔認証カメラ

22952_qFUUdKiQyw

上海問屋は、Windows 10に搭載されている生体認証Windows Helloで顔認証ができる、顔認証カメラの販売を開始した。価格は5,999円(税込)。

本製品は、カメラに顔を向けるだけで、約1秒の高速ログインが可能。会社で自分の席を立つ度にログオフして、パスワード入力といった面倒な手間が省ける上、安全なセキュリティ対策ができる。

家庭や学校、会社などの共有パソコンでも、セキュリティが保たれるマルチユーザー対応。どこでログインしてもパスワードを盗み見される心配がないので安心だ。付属のCD(ドライバ)をインストールして(ダウンロードも可能)、「Windows Hello」を起動すれば簡単に設定できる。

Webカメラと赤外線カメラと赤外線LEDを搭載。Webカメラは、Webカメラとして使う場合に使用。赤外線カメラは、登録した顔と一致しているかを認証する。赤外線LEDは、顔のおうとつを感知するセンサーだ。設置方法は、使用しているディスプレイにより2パターン。L字とフラットのマウントが付属しており、簡単に設置ができる。電源は、USBバスパワーを使用。

カメラはマグネットで簡単に取り外せるが、マウント部分は粘着テープで固定する。ノートPCを持ち運ぶことが多い場合は、閉じる時にマウントが干渉するので注意してほしい。また認証を行う際は、極端に明るい、または暗い環境だと認証精度が下がりるので注意しよう。本製品を接続すると、PCに付いているWebカメラは使用できなくなりるが、本製品をwebカメラとして利用できる。

■製品仕様
インターフェイス・・・USB 2.0
対応OS・・・・・・・・Windows 10(Home/Pro)
画素数・・・・・・・・赤外線カメラ:30万画素
           Webカメラ:1280×720(30fps)
webカメラ機能・・・・ 有
サイズ・・・・・・・・縦19×幅80×奥行13.5mm(カメラ本体のみ※突起部分除く)
重量・・・・・・・・・約15g
電源・・・・・・・・・USBバスパワー
付属品・・・・・・・・日本語マニュアル、ドライバCD、電源ケーブル(94cm)、
           延長ケーブル(94cm)、L字マウント、フラットマウント
製品保証・・・・・・・購入後 6か月間


22952_xiCPiJTaqH


DN-915077 上海問屋限定販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

上海問屋に関連した記事を読む
癒やしと便利が夢のコラボしたハンドスピナー型3ポートUSBハブ
予想外の動きがカワイイてんとう虫型ラジコン
絶妙な装着感を実現したスマホ用 ヘッドホン一体型3DVRゴーグル
工事不要ですぐに使えるモーションセンサー搭載の超小型防犯カメラ
スマホで手軽に全方位360度撮影できるUSB Type-C接続360度カメラ






劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」とコラボレーションしたWindowsタブレットが登場

42181_VqchuURpbT

サードウェーブデジノスは、「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」とコラボレーションしたWindowsタブレット「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」モデルを発売する。

本製品の特徴として、「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のキービジュアルと、エーデルローズをモチーフにした二つのデザインをタブレットの背面天板に印刷。さらに、神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキの主要キャラクターの壁紙、ボイス、アイコンを含んだWindowsテーマを製品にプリインストールしている。

ベースとなる Windowsタブレットには、8インチタブレット「Diginnos Tablet DG-D08IW2L」と、ワコム製デジタイザを搭載し、お絵かきが手軽に楽しめるペン付きの「raytrektab DG-D08IWP」の2機種を用意。それぞれ、キービジュアル、エーデルローズの背面天板印刷を選ぶことができる。

また購入特典として、描き下ろし A3サイズポスターをもれなくプレゼント。ポスターデザインは、マリンルックのコウジ、ヒロ、カヅキ。ビジュアルは手元に届くまでのお楽しみとなっている。

予約受付は、2017年8月10日(木)より特設サイトにて開始、9月10日(日)までの予約限定生産。製品の発送は9月中旬を予定。

■Diginnos Tablet DG-D08IW2L KING OF PRISM -PRIDE the HERO- モデル 製品情報
OS: Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU: インテル Atom x5-Z8350 (クアッドコア/定格1.44GHz/キャッシュ2MB)
メモリ: 2GB DDR3L
グラフィック: 8インチ液晶(1280×800) / インテル HDグラフィックス400
ストレージ: 64GB eMMC
デジタイザ: 無し
無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
サイズ: 約214(幅) x 128(奥行き) x 9.1(高さ)mm
重量: 本体 約 380g
価格:3万6,852円(税別)

■raytrektab DG-D08IWP KING OF PRISM -PRIDE the HERO- モデル 製品情報
OS: Windows 10 Home 64bit のインストール
CPU: インテル Atom x5-Z8350 (クアッドコア/定格1.44GHz/キャッシュ2MB)
メモリ: 4GB DDR3
グラフィック: 8インチ液晶(1280×800) / インテル HDグラフィックス400
ストレージ: 64GB eMMC
デジタイザ: Wacom feel IT technologies デジタイザ4096階調, スキャンレート180Hz
無線LAN: IEEE802.11 ac/a/b/g/n
サイズ: 約 214(幅)×128(奥行き)×10.1(高さ)mm
重量: 本体 約 400g, ペン 約5g
価格: 5万5,537円(税別)


予約販売ページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
アスク、AMD最新のGPU、RADEON RX VEGA 64を搭載するSAPPHIRE製グラフィックスカードを発表
ドスパラ、Windows Hello の認証機能に対応したUSB指紋認証リーダーを発売
VAIOが中国市場へ進出! 経営方針説明会でVR事業も明らかに
「オルタナティブガールズ」のVR体験「女の子達とカラオケパーティ♪ -VRライブ特別編-」がドスパラに登場
COUGAR、軽量なアルミフレーム構造のゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior」を発売






ドスパラ、Windows Hello の認証機能に対応したUSB指紋認証リーダーを発売

dg_ua1_ll

サードウェーブデジノスは、Windows Hello 機能に対応した USB指紋認証リーダー「Diginnos DG-UA1」を、全国22の「ドスパラ」各店舗およびドスパラ通販サイトにて発売した。価格は3,480円(税別)。

指紋認証機能を搭載していないデスクトップ、ノートPC、タブレットPCでも、本デバイスを接続することで、「Windows Hallo」による生体認証ログインを使用することが可能になる。これにより、毎回ログインの度に行っていたパスワード入力の手間がなくなり、デバイスにタッチするだけ、1秒以内の高速認証でスムーズなログインが可能になる。

■Diginnos DG-UA1 製品情報
接続: USB Aコネクタ
サイズ: 約(幅)15×(奥行き)9×(高さ)20mm
重量: 約 2 g
対応OS: Windows 10
※ 初回接続設定時は、Windowsパソコンがインターネットに接続された状態で設定してください。

Diginnos DG-UA1

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
VAIOが中国市場へ進出! 経営方針説明会でVR事業も明らかに
「オルタナティブガールズ」のVR体験「女の子達とカラオケパーティ♪ -VRライブ特別編-」がドスパラに登場
COUGAR、軽量なアルミフレーム構造のゲーミングマウス「COUGAR 700M Superior」を発売
COUGAR、7.1chバーチャルサラウンド対応のゲーミングヘッドセット「COUGAR IMMERSA PRO」を発売
ドスパラ、「夏の自作PC応援企画!GTX1080Tiが抽選で当たるキャンペーン」を開催







ランサムウェアWannaCrypt攻撃に注意! 最新のWindowsに更新しよう

e46efdded268978eae847ff5850ed2d0_s

2017年5月12日 (米国時間) より、マイクロソフトは、イギリスを始めとする複数の国の医療機関やその他の企業に影響を及ぼすランサムウェアによるサイバー攻撃を確認した。

このランサムウェアは Wanna Cryptorマルウェア (WannaCrypt、WannaCry、WannaCryptor、Wcry などと呼ばれる) の亜種であると推測されるとのこと。日本でも攻撃報告を確認しており、当社では本件の影響を受けた全世界のお客様の支援を進めている。

このランサムウェアは2017年3月に修正された SMB v1 の脆弱性(MS17-010)を悪用するため、使っているコンピューターが最新のセキュリティ更新プログラムをインストール済みであることを確認しよう。なお今回、すでにサポートが終了しているWindows XP、Windows 8およびWindows Server 2003についても例外的にセキュリティ更新プログラムを公開している。なお、現時点ではWannaCryptで使用されている悪用コードはWindows 10には無効であることを確認しているとのこと。

 また、5月12日(米国時間)には、マイクロソフトのマルウェア対策製品に対して更新された定義ファイルを提供している。このランサムウェアはRansom:Win32.WannaCryptとして検出される。

各社ベンダーから提供されるマルウェア対策製品を使っているユーザーは、各ベンダーの情報を参考に、本マルウェアへの対応がなされていることを確認しよう。

セキュリティチームのブログ:ランサムウェアWannaCrypt攻撃に関するお客様ガイダンス

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

セキュリティに関連した記事を読む
ついに定年退職や還暦のお祝いまでも詐欺サイトの商品に。BBソフトサービス調べ
マイクロソフトを名乗る不審メールが発生中。同社が注意喚起
マイルストーン、ゲーマー向けアンチウイルスソフトのダウンロード販売を開始
「Pokemon GO」人気に便乗したサイバー犯罪が続出、トレンドマイクロ調べ
絵文字を使ってゲーム感覚で暗号の基本を学べるオンラインコンテンツ「Codemoji」が公開






ほぼすべての9~10インチタブレットに対応するユニバーサル キーボード ケース「ロジクール UNIVERSAL FOLIO uK1050」

uK1050BK FOB v2 JP

ロジクールは、ほぼすべてのの9インチから10インチのタブレットに対応するユニバーサル キーボードケース「ロジクールUNIVERSAL FOLIO uK1050」を2017年5月18日(木)より発売する。価格はオープンプライスで、ロジクールオンラインストア価格は8,880円(税別)。

本製品は、iOS、Android、Windows搭載のほぼすべての 9-10インチタブレットに対応するユニバーサル キーボードケース。調節可能なホルダーて゛、しっかりとタブレットを固定してくれる。対応サイズは幅:158 mm~ 185 mm 高:229mm~261mm、厚さ:10 mm。

ゆったりとしたキーレイアウトで、ノートパソコンのようなタイピングのしやすさが特徴。アドバンスBluetooth3.0対応。簡単にペアリングしてすぐに使用することができる。またiOS、Android、Windows対応のホットキーも備えており、キーボードから手を離すことなく、検索や音量調節などを行うことができる。キーボードは78キー英語レイアウト。

また、電池交換の手間なしに、最大24か月間キーボードを使用可能。キーボード使用時は最適なタイピング角度のタイピングモードに、キーボードを使わない時は表示モードの角度にして動画を観たりすることもできる。

uK1050BK BTY

uK1050BK Closed


ロジクール

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
スマホに繋ぐだけ スピーカー付きマイクでカラオケを楽しめる「スマホでどこでもカラオケマイク」
スマートフォンでの音楽聴取 10代の約6割が「毎日」聴取、定額制音楽配信サービスの利用は9.1%
ASUS JAPAN、TangoとDaydreamの両方に対応したスマートフォン「ZenFone AR(ZS571KL)」を発表
LINEモバイル、のんを起用した第2弾TVCM「愛と革新。LINE MOBILE(交差点篇)」を公開
ソフトバンク、「学割ってるダンスノート」をプレゼントするキャンペーンを開始




Microsoft、Windows 10 Creators Update を4月11日より順次提供開始

Win10CU

Microsoftは、Windows 10 Creators Updateを2017年4月11日より順次提供開始すると発表した。

Creators Updateは、人々の創造力を刺激すること、そして、人々の創造力を広げることを目指して設計されており、これを利用することでだれもが3 制作、複合現実、ゲーム配信といったさまざまなことを行えるようになるとのこと。また、創造力を支援するだけでなく、Microsoft Edge、セキュリティ機能、プライバシー保護機能など、強化された新たな機能やツールが用意される。

Creators Update に含まれる新アプリ「Paint 3D」では、3D オブジェクトをゼロから作成して簡単に色を変えたりテクスチャを貼り付けたりできるほか、2次元の画像を3D化してアート作品を制作することができる。

ユーザーによるインターネットの利用時間が増えていることを踏まえて、Microsoft Edge を Windows 10 向けの最高のブラウザーになるように設計をしたと同社。Microsoft Edge を選んだユーザーからは、Chrome よりも安全で高速で、バッテリーが長持ちすると評価されているとのこと。

今回のCreators Updateに詳細なタブ管理機能が追加され、そのとき開いているページから離れることなく、残しておいたタブを検索したり、整理したり、開いたりすることができるようになる。また、Windows 10デバイスから Windows ストアにアクセスして電子書籍を検索して購入し、Microsoft Edge で読むことができる。Microsoft Edge は、Netflix の動画やテレビ番組を 4K Ultra HD 解像度で再生できる唯一のブラウザーだ。

tabfeature-58dc892d35796-1024x507


Night Light 機能は、画面から放出されるブルー ライトを軽減することで快適な睡眠をサポートしてくれる。この機能を使用すると、夜遅くまで仕事をしていても質の良い睡眠に向えるように脳の活動レベルを抑えて整えることができる。

Mini View 機能は、小さなウィンドウを常に前面に表示させておくことができる機能。たとえば、ほかの作業をしていても、動画を視聴し続けたり、Skype で会話をしたり、音楽プレイヤーを操作することができる。

また、子供のいる家庭で広く利用されている機能に Windows 10 の画面の表示時間制限があるが、Windows 10 Creators Update によって Xbox One でもそれに似た制御を行えるようになる。この機能を使用すると、XboxとPCで子供がゲームをする時間を保護者の方が管理できる。

Windows Hello は、セキュリティおよびプライバシー保護をさらに強化する機能で、PC やタブレットを iPhone、Android、Windows Phone とペアリングさせておくと、離れた場所にいても PC やタブレットに自動的にロックをかけ、セキュリティとプライバシーを強力に保護することができる。この Remote Lock 機能は、使っているPCやタブレットとペアリングされているスマートフォン、フィットネス バンドなどのデバイスから操作できる。

またCreators Updateでは、セキュリティをモニタリングできる新しいサービスとして、Windows Defender Security Center が提供される。Windows Defender セキュリティ センター では1つのダッシュボードに情報が集約されるため、ウイルス対策、ネットワークとファイアウォールの保護、デバイスのパフォーマンスと正常性の評価、アプリやブラウザーのセキュリティ制御、ファミリー セーフティ オプションといったあらゆるセキュリティ オプションをまとめて管理できる。

WDSC-1024x759


このほか、使っているデバイスの正常性に関する情報を確認できる Device Health Advisor も提供される。また、アプリのインストールを細かく制御できる新機能も搭載されている。企業向けには、Creators Update を通じて IT 管理を簡素化する新しいツールや機能を引き続きご提供していくとのこと。Windows 10 デバイスの展開、管理、サポートをより適切にシンプルに行えるようになるほか、セキュリティ脅威への対策 (英語) も支援される。

今回の Creators Update により、ユーザーのプライバシー管理がこれまで以上に簡単になるとのこと。Windows 10 やその他のマイクロソフト サービスに新たなセットアップ エクスペリエンスが追加され、ユーザーにとって最適な設定を選択できるようになるほか、新しいプライバシー ダッシュボードから複数のマイクロソフト サービスのアクティビティ データを確認し、簡単に管理することが可能になる。

ニュースリリース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
パソコンのUSBポートから映像出力を可能にするUSB3.0(2.0)-HDMI変換アダプタ
VRに便利な背負えるバックパック型PC「GALLERIA VR WEAR」を発売
COUGAR、8色バックライト搭載の薄型ゲーミングキーボード「COUGAR VANTAR Gaming Keyboard」を発売
GALLERIA「ファイナルファンタジーXIV」推奨パソコンに「KabyLake」搭載モデルを追加
日本エイサー、ゲーム初心者にも持ち運べるゲーミングPCとしても最適な15.6型ゲーミングノートPCを発売





LIVA(Windows10)にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルを発売

LIVA (1)
リンクスインターナショナルは、小型パソコン「LIVA(Windows10)」に、家庭の液晶テレビに接続するためのHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデルとなる「LIVA TV SET(Windows10)」を、2017年3月11日よりリンクスインターナショナル直販サイトにて発売する。価格は2万1,800円(税込)。

LIVA TV SET (Windows10) は、完全無音、低消費電力の超小型デスクトップパソコン LIVA (Windows10) にHDMIケーブルと無線マウス/キーボードを同梱したセットモデル。家庭の液晶テレビに接続するためのHDMIケーブルが付属し、手軽に大画面でパソコンを楽しめる。

LIVA (Windows10) はインテル Celeron Processor N2807搭載、最大消費電力わずか15Wでファンレス&ゼロスピンドル設計による完全無音動作を実現している。高速アクセスを実現するeMMCストレージ、容量2GBの低電圧DDR3Lメモリ、高速通信が可能な有線接続のギガビットLAN、ワイヤレス通信が可能なWi-Fi 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0を搭載している。リビングの液晶TVに接続可能なHDMIポート搭載、HDMIとD-sub同時出力によるデュアルモニタにも対応している。

本体重量約190g、筐体容積0.4リットルの手のひらサイズを実現。デスクの上はもちろん、液晶モニタのパネル下などにも設置可能だ。

最大消費電力はわずか「15W」。これはLED電球1個分とほぼ同じ消費電力量。また、待機時は4W程度となり、発熱の少ないLIVA (Windows 10)は、ファンレス仕様で動作音「ゼロ」を実現している。

HDMIポート、D-subポートを使って2つのモニタに映像を出力する、デュアルモニタに対応。デスクワークの作業性を飛躍的に高めることができる。

eMMCメモリストレージを搭載しており、従来のHDDに比べアクセスが速く、HDD特有のプラッタ、磁気ヘッダなどの動作部品がなくゼロスピンドルを実現している。

また、2GBのDDR3Lメモリを搭載。定格電圧1.35Vで従来のメモリよりも消費電力が低く、低発熱な省電力メモリだ。

高速通信が可能な有線接続のギガビットLAN、ワイヤレス通信が可能なWi-Fi 802.11a/b/g/n、Bluetooth 4.0を搭載している。

USBデバイスの接続用にUSB 3.0ポート、USB 2.0ポートを1つずつ装備。USB 3.0はUSB 2.0の約10倍となる最大転送速度5Gb/sを発揮して、大容量データ通信でも短時間で転送可能だ。

LIVA TV SET(Windows10)

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

パソコンに関連した記事を読む
リンクスインターナショナル、Steamコントローラー、Steamリンクの取り扱いを開始
ドスパラ、ZBrushのための専用モデル 2機種を発売
レノボ、ゲーミングPCラインナップを一新。新ブランド「Lenovo Legion Y520」など4モデルを新発売
充電式で電源不要&接続不要なサイコロ型の超コンパクトプロジェクター
最大解像度16,000dpiのMOBA/MMO特化型ゲーミングマウスが登場






カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
特集



l

























このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ