ITライフハック

XP

マイクロソフトがサポート終了後もWindows XPを使い続ける人へ注意喚起【デジ通】



先日から、ことあるごとに紹介してきたWindows XPのサポート終了問題。登場から約12年半を経て2014年4月9日に提供された更新プログラムが最後となった。「Windows XPよお疲れ様」と言いたいところだが、どうやらそうも行かないようだ。



続きを読む

Windows XPサポート終了目前! いまからPC買うなら量販店の店頭をチェックすべし!【デジ通】



2014年4月からの消費税増税、新生活シーズン、Windows XPのサポート終了という3つの要因が重なったことにより、3月は急激にパソコンの販売台数が伸びたようだ。この影響によってパソコンの在庫が極端に少なくなり、店頭では入荷未定な製品が多くなっている。

Web経由でのダイレクト販売でも品切れが相次いでいる。消費税増税前の駆け込みは、本日31日で終了するが、Windows XPのサポート終了は、今日を含めると10日後の4月9日なので、それまでがパソコンのXPからの乗り換えにおける駆け込み需要は続くだろう。


続きを読む

サポート終了のWindows XPからUbuntuへ移行することが必ずしもおススメできない理由【デジ通】

Ubuntuのリリース時期とサポート期間


サポートが終了するWindows XPの代わりに使うOSとして、一部のユーザーに代替OSとしてUbuntuが注目されている。筆者もUbuntuについてよく質問されるようになった。

Ubuntu(ウブントゥ)はLinuxベースのOSで無料で提供されている。世界中のUbuntuコミュニティの有志により開発が進んでいてバージョンアップも行われている。インテルやAMDのパソコンにWindowsの代わりに入れて誰でも使うことができる。

多少古めのパソコンでもWindowsに比べて動作が軽いのが特徴だ。オフィス互換ソフトや動画再生、レタッチなど一般的に利用するようなソフトも無料で提供されているため、Windows XPからの乗り換えで使おうとする人が注目しているようだ。

しかし、操作性がWindowsと異なる部分など注意すべき部分はいくつもある。コンソール画面やLinuxの知識を持たない人が使うと、思わぬ部分で落とし穴に落ちてしまう可能性もある。



続きを読む

引っ越しソフトを無料配布! マイクロソフトがWindows XPからの移行ソフトを無償で提供【デジ通】



先日紹介したように日本マイクロソフトはWindows XPやOffice 2003からの乗り換えで、無料相談窓口を開設する。それだけでなく、グローバルでも、OSの移行サービスを充実させる。

具体的には世界中のWindows XPユーザーに向けてOSの乗り換え関連で、2つ施策を開始する。まずはWindows Updateを利用してXPのサポートが終了していることを各ユーザーへダイレクトに通知する。さらにデータ移行ソフトの「ファイナルパソコンデータ引越eXPress」を無償で提供する。


続きを読む

“その日”が過ぎるといったいどうなる? 4月9日以降のWindows XPに関する情報【デジ通】



ここのところ、マイクロソフトのWindows XPのサポートが2014年4月9日に終了することに関連した話題をお伝えしてきている。たとえば新OSへの乗り換えなどに向けて、日本マイクロソフトやパソコン各社、ソフト各社、システムインテグレーターなどが様々な活動をしており、各メーカーのコンシューマー向けのパソコンの乗り換え戦略などを紹介してきた。

サポートが終了する4月9日以降は、マイクロソフトからセキュリティ関連の修正プログラムなどが提供されなくなることは理解していると思う。今後、様々な理由でWindows XPを使い続ける人もいるので、XPから新しいパソコンへの移行に関するサポートだけは当分続くことになるだろう。実はこれまで解説してこなかったが、もっとも重要なことが残っている。それが4月9日にサポートが停止されてから、いったいどうなるのか? ということだ。


続きを読む

Windows XPから最新パソコンへのデータ移行代行サービスを無料で提供する東芝【デジ通】



Windows XPのサポート終了に合わせ、富士通、次いでNECとパソコンメーカー各社の乗り換え戦略を紹介してきた。これまで紹介してきたように、ポイントとなるのは古いパソコンから最新のパソコンへ乗り換えるためのサポートサービスの内容だ。特にデータの引っ越し作業は面倒なので、全て誰かにやってほしいと思っている人も多いだろう。そんなニーズに応えてくれるのが東芝が用意しているサービスだ。

ほかにもデータ移行サービスは用意されているが東芝の場合、データ移行関連のアプリが用意されているのに加え、通常は有料で提供しているデータ移行の代行サービスが、なんと無料で提供されているのである。


続きを読む

XP乗り換え戦略で引越用ソフトのプリインストールや有料サポートを用意するNEC【デジ通】



先日、Windows XPからの乗り換えを狙うユーザーに対し、富士通がどういった戦略を立てているのかについて紹介した。今回はNECの乗り換え戦略について紹介したいと思う。

同社は自社製品に「Windows XPからの乗り換えなび」という、使い方を説明する動画をパソコンにプリインストールし視聴してもらうことでユーザーにXPからの乗り換え方法をできるだけ深く理解してもらうことを狙っている。

さらに「ファイナルパソコンデータ引越し 9 plus for NEC」をプリインストールしているので、あまり知識のないユーザーでも比較的簡単にWindows XPパソコンから乗り換えられるように配慮している。さらに「PC引越しサービス」という専門のサポートスタッフによる有償の引越サポートサービスも開始する。




続きを読む

Windows XPサポート終了で無料の電話相談サービスを提供する富士通【デジ通】



4月9日に迫ったWindows XPの正式サポート終了に向けて、日本マイクロソフトはもちろん、パソコン関連ハードの各メーカーはXPパソコンからの買い替え需要を見込んだ販売活動を活発化させている。

パソコン本体を扱うメーカーは、乗り換え用のパソコンを売るだけでなく、XPサポートに関して不安に感じているユーザーからの相談や、買い換え時に困らないようなサポートに乗り出している。各社それぞれオリジナルメニューを展開しているが、富士通は無料で電話相談窓口を設けている。


続きを読む

XPパソコンから買い替えたアナタ!パソコンの引っ越しは、各種アプリの設定も忘れずに!【デジ通】

Windows 8.1に対応する引越ソフト



先日紹介したように間もなくWindows XPの正式サポートが終了する。そこでWindows XP搭載パソコンから最新のパソコンへ買い換えた際に、いままで使用していたパソコンからデータを移行する引っ越し作業が必要になる。最近のOSは、OS自体に移行ツールが含まれているため、ウィザードに従って作業すれば、基本的な項目は簡単に移行できるようになっている。

しかし、Windows XPからWindows 8.1への移行はWindows Vista、Windows 7、Windows 8と3バージョンを飛び越してのアップデートとなることもあってOS標準の転送ツールがサポートしていない。こうした引っ越しを楽に行える引っ越しアプリもあるが、細かな部分はどうしても手動で設定する必要がある。アプリごとに異なる設定データなど、移行を忘れてしまうなどで、あとで面倒にならないようにしたい。

続きを読む

サポート終了まで2か月! Windows XPマシンからの買い換え時期を考える【デジ通】



Windows XPのサポートが2014年4月9日に終了する。これ以降、延長されることはない。セキュリティソフトのパターンファイル等のアップデートは行われるがOSの基本機能に不具合が出たとしても、修正プログラムが登場することはない。また、トラブルが発生したとしても、一切面倒見てもらえない。OSの不具合が理由で個人情報が漏れてしまったとしても一切責任を取ってもらえなくなるのだ。

たかだか、その程度と考えているのなら、大きな間違いだ。たとえばコンプライアンスに厳しい企業からの発注では「Windows XPを使った作業はNG」だと発注書に明記してくるケースも見られるようになるだろう。自社でWindows XPのPCを利用して開発を行っていたケースでも、今後は受注するためにはWindows 7ないしWindows 8.1環境での作業を強いられることになる。いい加減、マシンを新調しないと今後の仕事に影響しかねない状況になってしまう。

あと2か月ということで今後、一般メディアなどでも関連した情報が多くなることが予想される。すでにほとんどの企業は何らかの形で事前準備を終わらせていると思われるが、普段IT系のニュースなどを見ていなかった一般ユーザーは、テレビや新聞といった巨大メディアの報道で初めてその事実を知って、慌てることになる。下手するとサポート機関終了の前後は、様々な混乱が生じる可能性があり、なるべく今のうちに対策準備を始めるのがおすすめだ。



続きを読む

サポート終了期限までにPCのWindows XP率10%切りの目標は達成できるか?【デジ通】



先日「PC業界全体による取り組み開始 個人向けWindows XP搭載PCからの買い換えキャンペーン」で紹介したように日本マイクロソフトや業界団体では、Windows XPから最新パソコンへの買い換えキャンペーンを本格的に展開する。

その発表会では、コンシューマー市場でのWindows XP搭載PCの比率は2012年下期で全体の27%にあたる1127万台だった、これをWindows XPのサポート終了期限までに10%を切ることを目標とすることが発表された。
10%以下という、この目標は、コンシューマー市場と企業向けあわせての目標だが、これを達成することは可能だろうか。

続きを読む

PC業界全体による取り組み開始 個人向けWindows XP搭載PCからの買い換えキャンペーン【デジ通】

林先生とポーズをとるWDLC理事ら


Windows Digital Lifestyle Consortium(ウィンドウズ・ デジタル・ライフスタイル・コンソーシアム:WDLC)は最新パソコンの買い換えを後押しすることを目標とした「最新パソコン、買うなら今でしょ!」キャンペーンを開始する。サーポート期限終了まで半年を切ったWindows XPの個人向けの乗り換え施策で、11月6日から2014年4月9日まで行われる長期的なキャンペーンだ。

WDLCは日本マイクロソフトやパソコンメーカー、周辺機器メーカーなどが加盟しているが、個人向けのWindows XPの乗り換え促進は、PC関連業界全体で行われることになる。このキャンペーンのメインキャラクターには、「いつやるの? 今でしょ!」で有名な東進ハイスクールの林修先生を起用し、最新パソコンの買い換えをわかりやすく発信する。ちなみに林修先生は、すでにPCの移行は完了しているそうだ。

続きを読む

2014年にサポートを終了するXP 中小企業向けにXPからの移行支援キャンペーンを開始したマイクロソフト【デジ通】



日本マイクロソフトは、来年2014年4月に予定されているWindows XPのサポート終了に向けて、Windows 8(またはWindows 8.1)といった新OSの導入支援プログラムをいくつか発表している。

サポート終了まで残り7か月となった現段階で発表されたのは、中小企業向けの移行支援キャンペーンだ。2014年3月中の移行が推奨されているが、予算化していなかったために移行できなかった中小企業向けに、金利などを支援するキャンペーンとなる。こうした支援に加え、現在XPを利用中の個人向けキャンペーンも予定されている。



続きを読む

Microsoftに問う・・「Update Rollup 1 for Windows XP SP3」は入手できますか? 【役立つセキュリティ】



Microsoft殿、

我々のあるパートナーが、苦痛を感じています。このパートナーは中央ヨーロッパに本拠地を置いており、その顧客の中にはハードウェアの予算が限られている所もあります。それで… 結局、多くのWindows XP SP3をインストールすることになるのです。(ええ、Windows 7がクールであることは分かっていますが、正しいのは常に顧客であり、彼らが欲するものを与える必要がありますから。)

続きを読む

Windows XP(SP2)のサポートが7月で終了へ

Windows 7が発売されてからも、Windows Vista/XP/2000を使い続けているユーザーも多いことだろう。
マイクロソフトは、ユーザーにさまざまな情報を届けるための情報提供サイトを2010年3月10日より開設した。

マイクロソフトは2010年4月13日(米国時間)、Windows Vista RTM(製品初期版)のサポート、および 2010年7月13日(米国時間)にWindows XP Service Pack 2 (SP2) / Windows 2000 の延長サポートを終了する。

今回の発表は、Windows 2000 はサポートライフサイクルポリシー、Windows XP SP2とWindows Vista RTMはサービスパックサポートポリシーに基づくもので、これによりセキュリティ更新プログラムの提供が終了となる。

情報提供サイト
マイクロソフト

ITライフハック
ITライフハック Twitter

■パソコン関連の記事をもっとみる
編集から再生までできるオールインワンソフト
Gmailを100%使い切るテクニック
誰でも簡単にビデオ編集!コーレル「VideoStudio」に新製品
カリム・ラシッド氏デザインのお洒落なネットブック
ThinkPadの最新モデルが無料でもらえるチャンス!

Windows 7 Home Premium アップグレード
マイクロソフト (2009-10-22)
売り上げランキング: 3

ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
最新記事
QRコード
QRコード
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行いまず。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ