ITライフハック

iPhone12

ワイヤレスチャージャー&スタンド!川口春奈、JCBのセキュリティ対策に迫る【まとめ記事】

sub4

AFU ストアが応援購入サービスMakuakeにて先行販売中の「IMMOOWWI」ワイヤレスチャージャー&スタンドは、最新のMagSafeやQi対応スマホに急速でワイレス充電ができるほか、卓上とリングの2種類のスタンドを使うことで、充電しながらの操作もサポートしてくれる。
株式会社ジェーシービーは、新イメージキャラクターの川口春奈さんが出演する「SCOOP!JCB」ドキュメンタリー動画『セキュリティ』篇を2021年8月20日(金)よりJCBスペシャルサイトにて公開した。

イヤホンジャックがないスマホ・タブレットで活躍!直挿し型DAC搭載オーディオ変換アダプター
エレコム株式会社は、USB Type-C(USB-C)端子を持つパソコン、タブレット、スマホを充電しながらイヤホンやヘッドセットにも接続できるコンパクトサイズの変換アダプターを発売した。最大60WのUSB Power Deliveryに対応している。本製品の給電専用ポートに、パソコン本体充電用のUSB Power Delivery対応USB Type-C(USB-C)電源アダプターを接続することで、本製品を経由しパソコンやタブレット、スマホなどを充電することができる。USB Type-C(USB-C)端子から音声出力が可能なパソコン、タブレット、スマホなどに接続することで、本体を充電しながらヘッドホンやイヤホンで音声を聞くことが可能だ。マイク付きイヤホンに対応し、音楽鑑賞だけでなく通話もできる。ドライバー不要で、機器同士を接続するだけで使用可能です。音楽や映画も高音質で楽しめる最大24bit/96kHzに対応したDACを搭載している。


掃除機にもなる超強力エアダスター!『超強力!電動エアダスターULTRA』
サンコー株式会社は、『超強力!電動エアダスターULTRA』を発売した。本製品はコンパクトなサイズでどこでも使えるクリーナー&エアダスター。ペットボトル(600ml)とほぼ同じサイズで車のドリンクホルダーにも入れることが可能だ。先端ノズル側では吸引を行い掃除機として使用でき、真ん中部分のノズルからは勢いよく風を噴射しエアダスターとして使用できる。強弱2段階切り替えが可能。USB充電式で6000mAhのバッテリーを搭載し、強稼働時約15分、弱稼働時約30分使用できる。モータースピード60000rpm、吸引力8000pa、風圧52gの強力吸引&噴射で充電式ながらパワフルに使用できる。吸引用のブラシ付きノズル、エアダスター用のノズルが付属し汚れをかき出しながら吸引&吹き飛ばしが可能だ。


ながら充電が超便利になる!「IMMOOWWI」ワイヤレスチャージャー&スタンド
AFU ストアが応援購入サービスMakuakeにて先行販売中の「IMMOOWWI」ワイヤレスチャージャー&スタンドは、最新のMagSafeやQi対応スマホに急速でワイレス充電ができるほか、卓上とリングの2種類のスタンドを使うことで、充電しながらの操作もサポートしてくれる。プロジェクト公開して一晩で目標金額達成し、20日で応援購入者数が100人に達した。強力のマグネット吸着しながらワイヤレス充電できる最新のMagSafe対応。しかも、独自で開発したスタンドを使うと「IMMOOWWI」はiPhone12ユーザーだけではなく、あらゆるスマホユーザーが快適にワイヤレス充電できる拘りが盛りだくさん。


鬼滅の刃、我妻善逸 霹靂一閃 湯のみ、よもやよもやだ湯飲み!Animo(アニモ)にて新発売
株式会社リアライズは、アニメ・漫画専門ECサイトであるAnimo(アニモ)で『【鬼滅の刃】 我妻善逸 霹靂一閃 湯のみ、よもやよもやだ湯飲み(製造メーカー:コスパ)』の予約販売を開始した。2021年8月26日まで。


川口春奈さんが記者としての初スクープ!?JCBグループのセキュリティ対策に驚きの表情
株式会社ジェーシービーは、新イメージキャラクターの川口春奈さんが出演する「SCOOP!JCB」ドキュメンタリー動画『セキュリティ』篇を2021年8月20日(金)よりJCBスペシャルサイトにて公開した。本WEB動画は、新ブランドプロモーション「SCOOP!JCB」のドキュメンタリー第一弾となり、若手エース記者に扮する川口さんがJCBグループのセキュリティ対策の裏側に迫る内容となっている。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ペイディアプリがリニューアル!「あと払い」「3回あと払い」のお買い物が可能に
スマホの目に近づけ過ぎを防止!目に優しいスマホディスタンス冷却グリップ
HDMIポート、SDカードスロットを搭載!タブレットスタンド付きType-Cドッキングハブ
さまざまな用途に対応!スマートフォン・タブレット用フレキシブルアームスタンド
無段階で角度調節ができ、折りたたんで持ち運びできる!アルミ製スマートフォン用スタンド






ながら充電が超便利になる!「IMMOOWWI」ワイヤレスチャージャー&スタンド

sub4

AFU ストアが応援購入サービスMakuakeにて先行販売中の「IMMOOWWI」ワイヤレスチャージャー&スタンドは、最新のMagSafeやQi対応スマホに急速でワイレス充電ができるほか、卓上とリングの2種類のスタンドを使うことで、充電しながらの操作もサポートしてくれる。プロジェクト公開して一晩で目標金額達成し、20日で応援購入者数が100人に達した。

■ワイヤレス充電できる最新のMagSafe対応
強力のマグネット吸着しながらワイヤレス充電できる最新のMagSafe対応。しかも、独自で開発したスタンドを使うと「IMMOOWWI」はiPhone12ユーザーだけではなく、あらゆるスマホユーザーが快適にワイヤレス充電できる拘りが盛りだくさん。
※マグネット吸着に関する機能はすべてiPhone12シリーズにのみ対応している。
subagif_1

■位置調整要らずの「置くだけ充電」
純正品と同じサイズに設計した「IMMOOWWI」のチャージャーはiPhone12シリーズに新たに導入された“MagSafe”に適用し、360°どの向きでもマグネット吸着により充電位置をピタッと固定する。
位置調整がほぼ必要なくなり、ワイヤレス充電のシビアなmm単位のズレ問題をスマートに解決することができる。
sub8

■「IMMOOWWI」卓上スタンド
「IMMOOWWI」卓上スタンドを使うと画面を見ながら充電できるので、メッセージの確認、動画の視聴といった「ながら充電」もしやすく、更に、両手の束縛から解放される。
subagif_4

■「IMMOOWWI」リングスタンド
MagSafe充電をしながら、スマホを手に取って寝転んで見たり、持ち歩いて見たりもしたいだろう。そんな使い方にお勧めするのが「IMMOOWWI」リングスタンドだ。
MagSafeの強力吸着でしっかり落下防止するほか、シリコンの素材は手になじみやすく、使い心地抜群。
sub9

<プロジェクト概要>
​期間:2021年7月30日(金)~2021年9月29日(水)18:00迄
目標金額:200,000円(7月31日目標金額達成)
価格:数量限定30%OFF 3,980円(税込)~
商品URL:https://www.makuake.com/project/immoowwi/

プロジェクトページ

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ペイディアプリがリニューアル!「あと払い」「3回あと払い」のお買い物が可能に
スマホの目に近づけ過ぎを防止!目に優しいスマホディスタンス冷却グリップ
HDMIポート、SDカードスロットを搭載!タブレットスタンド付きType-Cドッキングハブ
さまざまな用途に対応!スマートフォン・タブレット用フレキシブルアームスタンド
無段階で角度調節ができ、折りたたんで持ち運びできる!アルミ製スマートフォン用スタンド






iPhone12シリーズに便利!マグネットで「ピタっとくっつく」ワイヤレス充電器

main

株式会社 FUGU INNOVATIONS JAPAN は全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)において2021年5月上旬より、iPhone12シリーズMagSafe対応ワイヤレス充電モバイルバッテリー(FG-MBATT001 BK/GY/BL)の販売を開始した。カラーはブラック、グレー、ブルーの3色。販売予定価格は税込3,828円。

■簡単・手軽にワイヤレス充電
sub2

iPhone12シリーズでは、マグネットを使用しケーブル要らずのワイヤレス充電が可能です。iPhone本体に充電器をくっつけて、側面の電源ボタンを押すだけで充電開始。
本体サイズも93mmと小型設計の手のひらサイズ。小型のiPhone12miniで使用しても、カメラレンズ部分と干渉しない点も特徴だ。
sub3

また、MagSafeに対応していない iPhoneや、ワイヤレス充電に対応していないデバイスに関しても、USBやType-Cケーブルを接続して充電ができる。

■138gの軽量設計、ピタッとくっつく
subagif_2

約138gと軽量な上、しっかりと本体にくっつくので、ワイヤレス充電をしながらの本体使用もストレスがない。
「ながら充電」にぴったりな仕様で、iPhone12シリーズに大変便利だ。
sub4

■PD急速充電にも対応
最大出力は20W、ワイヤレス充電時は最大出力15W。※デバイスにより異なる
また、バッテリー容量は5,000mAhと、iPhone12シリーズで約90%の充電が可能な容量。PD急速充電にも対応しているので、外出先でバッテリー不足になった時や、急ぎで充電したい時などは便利だ。
sub8

■豊富なインターフェイス!3台同時充電が可能
ワイヤレス充電・USB Type-A・USB Type-Cと3台の同時充電ができる。
sub19

■安心の保護回路設計
過電圧・過電流・短絡保護・過充電防止など、複数の保護回路設計がなされていますので、安心して使える。
sub17

<商品仕様>
本体サイズ:約W64×H98×D16mm
重量:約138g
バッテリー容量:5,000mAh
使用バッテリー:リチウムポリマー充電池
入力:USB Type-C DC5V/3A、9V/2A
出力:ワイヤレス充電15W
   USB Type-C DC5V/3A、9V/2A、12V/1.66A
   USB Type-A DC5V/3A、9V/2A、12V/1.5A
   ※出力合計20W MAX
対応デバイス:・iPhone 12シリーズ
・その他USB Type-C入力ポートを有するデバイス
※マグネットでくっつけてワイヤレス充電ができるのはMagsafe対応のiPhoneのみです。
※ iPhone 12 シリーズに対応し、最大15Wでのマグネット式ワイヤレス充電が可能です。
※純正のMagSafe対応ケースにも対応しています。

<付属品>
・取扱説明書及び保証書
・USB Type-C ケーブル(充電器本体への給電用)

ブラック:4589490375547 FG-MBATT001-BK
グレー :4589490375554 FG-MBATT001-GY
ブルー :4589490375561 FG-MBATT001-BL
sub11

株式会社FUGU INNOVATIONS JAPAN

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
充電ケースから取り出すだけで使える!完全ワイヤレスイヤホン
シャフト全体が点灯しドライバーからの見落としを防ぐ!夜道も安心「光る!ライフセーブレラ」
いざという時の見方、手のひらサイズ!OISLE Lightningコードレスミニ充電器
AC充電器とモバイルバッテリーを一体型!モバイルバッテリー「PowerDuo 5000」
「Clubhouse for Android」のベータ版が日本でスタート






iPhone12の急速充電もできる、PD対応20W出力!超小型カーチャージャー「Enduro 20W」

main

充電関連商品のグローバルトップブランドAukey Technology Co.,Ltdは、国内の大手家電量販店および主要ECサイトにて、LEDライトが便利なPD対応20W出力の超小型カーチャージャー「Enduro 20W(CC-A2)」を発売した。

■iPhone12などの急速充電に最適なUSB-Cポートを搭載
親指ほどの小ささながら、iPhone12などの急速充電に最適なUSB-Cポートを搭載。20WでのPD充電が可能で、LEDライト搭載で暗い手元でも安全に充電ができる超小型カーチャージャーだ。
『車でのお出かけに必携のアイテムです。』

○Enduro 20W」の製品特長
(1)世界最小・最軽量クラスのかわいいサイズ
シガーソケット内にすっぽり収まるコンパクトサイズ(サイズ:20.7 x 20.7 x 34.6mm、重量:16g)で、車内でも目立たずすっきりと充電することができる。また、折りたたみ式のツマミがついているので取り外しも簡単だ。
sub1

(2)PD対応20W出力の急速充電
PDに対応したUSB-Cポートは最大20Wのハイパワー充電が可能。スマートフォンやタブレットはもちろん、ゲーム機器やカメラなどさまざまなUSB-C機器の充電に対応し、車内での速やかな充電を実現。
sub2

(3)シックなメタリックデザイン
本体には軽くて丈夫な高品質メタル合金を使用。高級感のあるミニマルなデザインとマット質感で、車内のインテリアにもぴったりとマッチする。
sub3

(4)手元を照らすLEDライト搭載
ポートの横にはLEDライトを搭載し、暗い車内でも簡単にポートが見つかる。手元が見えることで、スマホやタブレットも安全に充電可能。
sub4

<製品仕様>
Enduro 20W (CC-A2)
市場想定売価 :1,340円(税込)
入力 :DC 12V 24V
USB-C 出力 :5V 2.4A / 9V 2.22A / 12V 1.67A
最大出力 :20W
本体サイズ :20.7 x 20.7 x 34.6mm
本体重量 :16g

PD対応20W出力の超小型カーチャージャー「Enduro 20W(CC-A2)」

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPadなどで使える!タッチパッド付きの折りたたみ式Bluetoothキーボード
耐久性・安全性・柔軟性!「Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニングケーブル」
iPhone12ならコレ!話題のMagSafe対応商品を7日間限定セール実施中
iPhone/iPadのGPS位置情報を自由に変更できる「EaseUS MobiAnyGo」レビュー
PD充電で60Wの入出力に対応!大容量20000mAh、メモパッドサイズのモバイルバッテリー






iPhone12ならコレ!話題のMagSafe対応商品を7日間限定セール実施中

main

Spigen Korea Co., Ltdは、MagSafe充電器用カバー、MagSafe対応ケースの期間限定セールを実施中だ。

■MagSafe機能をさらにアップさせる
Spigenのマグ・フィットとマグ・アーマーは、マグ・シリーズコレクションの代表商品で、MagSafe機能をさらにアップさせる。

MagSafeをテーブルにピッタリと固定。マグ・フィット。
sub1

■強力な固定でQi充電器のように
マグ・フィットはMagSafe充電器をテーブルや机にしっかりと固定するので、iPhoneをMagSafe充電器からスムーズに取り外すことができる。
Magsafe充電器をQi充電器のように片手でたやすく取り外せながら、15Wの素早い充電速度を存分に楽しめる。

マグネット内蔵でMagSafeをバッチリ対応! マグ・アーマー。
sub2

■数え切れない研究で得た最適の付着力
スリムなケースに程よい付着力を持ったマグネットが内蔵されていて、MagSafe充電器をしっかり付着する。
また、高めに設計されたフチとエアクッションテクノロジー採用でiPhoneをしっかり保護する。
sub3

現在Amazonにてマグ・フィットとマグ・アーマーを同時に購入すると5%OFFになる、
さらに只今iPhone12ケースを購入すると10%OFFになるので、セットで購入すると、15%OFFのチャンスだ。

『期間は 2021年2月26日(金) 17:00 〜 2021年3月5日(金) 23:59 までです。MagSafeをSpigenでお手軽に楽しめるこのチャンスをぜひお見逃しなく。』

Spigen MagSafe ケース

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
iPhone/iPadのGPS位置情報を自由に変更できる「EaseUS MobiAnyGo」レビュー
PD充電で60Wの入出力に対応!大容量20000mAh、メモパッドサイズのモバイルバッテリー
ハローキティ東京コラボウォッチ!カスタマイズウォッチブランドUNDONEから発売
TVアニメ『鬼滅の刃』!ウッドiPhoneケースの受注を開始
シンプルなのに機能性抜群!ビジネスシーンで活躍する、手帳型スマホケース






ついに来たiPhone 12!『週刊アスキー特別編集 週アス2020November』

main

株式会社角川アスキー総合研究所は、アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2020November』を2020年10月29日(木)に発売した。『週刊アスキー特別編集 週アス2020November』では、新iPhoneを始めとするこの秋のアップル新製品に大フォーカス。iPhone 12の4機種から新iPadやApple Watchまで、その新たな機能や魅力を徹底紹介する。

■最新パソコントレンドもしっかりと紹介
『週刊アスキー特別編集 週アス2020November』では、ゲーミングを快適にする様々なTIPSを紹介する「PCゲーム性能 高速化ガイド」や、GeForce RTX 3000シリーズ超解剖」など、ゲーマーに向けた最新パソコントレンドもしっかりと紹介。デジタルファン必読の『週刊アスキー特別編集 週アス2020 November』は、全国の書店やAmazonなどのオンライン書店で購入できる。

【特集】
○5G対応iPhone 12 4機種登場
5G対応とA14搭載は予想されていたiPhone 12。サプライズだったのはそのモデル数でした。12の通常版と12 Pro、大画面の12 Pro Maxに加え、隠し玉として登場した小型軽量の12 miniの存在に驚いた方も多かったと思います。ワイヤレス充電関連の刷新もトピックでした。新たなカラバリで選ぶ楽しみもあるiPhone 12全4機種の最新機能や特徴など、5G対応のほかに何が変わったのか徹底紹介します!
sub2

○iPad&Apple Watchを買う
iPhone 12シリーズに先駆けてA14を搭載した新Airや、血中酸素濃度センサーを搭載した第6世代Apple Watchなど話題のつきないアップル最新製品を徹底紹介します。最新機能はもちろん、継続モデルとの違いや住み分けなど、購入を検討している人必読の内容です!
sub1

○PCゲーム性能高速化ガイドノート
PCを高速ゲーミングPCに早変わりさせる「外付けGPUボックス」の使い方や、重いゲームの軽量化設定や話題のクラウドゲームサービスなど、ライトゲーマーに向けたゲーミングを快適にするTIPS満載の特集です。ゲームを気軽に楽しめる、耳寄りな情報をお届けします。
sub3

○AMD最新世代CPU Ryzen 5000シリーズ
次世代アーキテクチャー「Zen 3」を採用した新たなRyzenでは何が変わったのか、第4世代Ryzen CPU「Ryzen 5000」シリーズにてついて、AMDのオンライン発表会で明かされた内容をご紹介します。

○GeForce RTX 3080搭載BTO PC徹底比較
その性能の高さにかなりの人気を博している新世代GPU「GeForce RTX 3080」。BTO PC市場でもRTX 3080搭載モデルの注目度は高く、ハイエンドなCPU搭載モデルだけでなく、CPUコストを下げたモデルなど、さまざまなコンセプトを掲げた製品が登場している。これらのCPUが異なる各モデルは実際にどれほどの違いがあるのか、徹底比較検証します。
sub4

○GeForce RTX 3000シリーズ超解剖
NVIDIAが発表した待望の新GPU「GeForce RTX 30」シリーズから、現実的な価格で入手可能な「GeForce RTX 3080」を、RTX 20シリーズと比較し、その特徴に迫ります。
sub5

○【表紙の人】桃月なしこさん
可愛すぎるナースとして話題に。コスプレイヤー、そして雑誌の表紙やCM、モデル、女優など幅広く活躍中の桃月なしこさんが登場します。

-----現在放送中の特撮番組『魔進戦隊キラメイジャー』にヨドンナ役として出演されていますが、演じてみていかがですか?
「ヨドンナはあんまり感情がないキャラなので、参考にできるキャラがいなくて少し苦労しました。ただ、以前からヒーロー側よりも悪役側の役をやってみたかったので……」

続きは本誌で!
sub6


アスキームック『週刊アスキー特別編集 週アス2020November』

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
名古屋めし「手羽先」で絶大な人気!『世界の山ちゃん』監修のドデカイラーメン
『鬼滅の刃』との待望のコラボ! パズドラに全集中、キャンペーン第2弾・第3弾もスタート
テイクアウトサービス「LINEポケオ」、「半額祭」を本日より開催
からあげ専門店で豚キムチ!?焼肉だれ仕立て「豚キムチからあげ」新登場
鬼滅の刃×JR九州、限定きっぷや特製弁当!オリジナルグッズ第2弾を発売






AUKEYイチオシの急速充電器!焼肉きんぐ、GoToEatポイント最大1万円分付与【まとめ記事】

main

iPhone新製品(iPhone 12 / iPhone 12 mini / iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Max)が先日発表になり、快適な急速充電には20W以上のUSB-C採用PD充電器が必要になることが明らかになった。そこでAUKEYのメンバーに調査した、付属のケーブルを用いてフルスピード充電ができる新iPhoneに最適な自社製品を、おすすめポイントとともにランキング方式で紹介する。
株式会社物語コーポレーションが展開する「焼肉きんぐ」は、2020年10月19日(月)より「Go To Eatキャンペーン」に参画した。これに伴い、「EPARK」(一部店舗は「ホットペッパーグルメ」)より予約のうえ来店した客に、次回予約の際に利用できる、各予約サイト専用「Go To Eatポイント」が最大10,000円分付与される。また、各都道府県にて順次発行・販売されている「Go To Eatキャンペーン」のプレミアム付食事券(以下、「Go To Eatお食事券」)については、随時、全国の「焼肉きんぐ」にて利用できる予定だ。

iPhone/Android/Win/Mac対応!ビンテージ タイプライター風メカニカルキーボード
株式会社Glotureが運営するECサイト「GLOTURE.JP」は、ビンテージ タイプライター風メカニカルキーボード「Rymek Full Black Edition」を限定で入荷した。Rymek(ライメック)はタブレット、スマートフォン、PCで使えるモバイルキーボード。独自のタイプライター風デザインはクラシックと近未来が融合したユニークな見た目と機能性を両立し、男性女性問わず人気の商品だ。


ペットボトルのお水を約2秒で沸かせる!サンコー、瞬間湯沸かしケトル「ホットウォーターサーバーmini2」
サンコー株式会社は、『瞬間湯沸かしケトル「ホットウォーターサーバーmini2」』を発売した。本製品はセットしたペットボトルの水を必要な分だけすぐに沸かして使うことが出来るコンパクトなウォーターサーバーだ。横幅130×高さ199×奥行170mmでキッチンでもリビングでも、ベッドサイドでも、オフィスでも場所を取らずにどこでも置けるコンパクトサイズを実現した。対応ペットボトルは1Lまで対応。28mm径と30mm径のキャップアタッチメントが付属する。


iPhone 12シリーズと一緒に使いたい!AUKEYスタッフ、イチオシの急速充電器はコレ
iPhone新製品(iPhone 12 / iPhone 12 mini / iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Max)が先日発表になり、快適な急速充電には20W以上のUSB-C採用PD充電器が必要になることが明らかになった。
そこでAUKEYのメンバーに調査した、付属のケーブルを用いてフルスピード充電ができる新iPhoneに最適な自社製品を、おすすめポイントとともにランキング方式で紹介する。


クリスマス限定セットが近日登場!SNK「NEOGEO Arcade Stick Pro」
株式会社SNKは1990年のNEOGEOブランド誕生から30年を迎えた今年、ご家族や友人と「NEOGEO Arcade Stick Pro クリスマス限定セット」を発売する。「NEOGEO mini PAD」や「シリコーンカバー」など、「NEOGEO Arcade Stick Pro」をさらに楽しむためのアクセサリーを同梱。なおアクセサリーのカラーはランダムとなる。隠しゲーム20作品をすべてアンロック。対戦格闘ゲームやアクションゲームなど40作品を楽しめる。


「Go To Eatポイント」が最大10,000円分付与!焼肉きんぐ、「Go To Eatキャンペーン」のオンライン予約を開始
株式会社物語コーポレーションが展開する「焼肉きんぐ」は、2020年10月19日(月)より「Go To Eatキャンペーン」に参画した。これに伴い、「EPARK」(一部店舗は「ホットペッパーグルメ」)より予約のうえ来店した客に、次回予約の際に利用できる、各予約サイト専用「Go To Eatポイント」が最大10,000円分付与される。また、各都道府県にて順次発行・販売されている「Go To Eatキャンペーン」のプレミアム付食事券(以下、「Go To Eatお食事券」)については、随時、全国の「焼肉きんぐ」にて利用できる予定だ。


ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
大人が遊べるトイカメラ! ソ連が生んだ希少な「LOMO SMENA 8M」
ちょっとした気になるゴミを吸引! サンワサプライ、卓上クリーナーを発売
エントリーユーザー向けミラーレスカメラ! キヤノン「EOS Kiss M2」を発売
メモリーカードをケースのまま保管!サンワサプライ、ファイルタイプの収納ケースとシート
水を入れるだけで足湯が楽しめる! サンコー、温度調整できるバブルフットバス「足ぽっか」






iPhone 12シリーズと一緒に使いたい!AUKEYスタッフ、イチオシの急速充電器はコレ

main

iPhone新製品(iPhone 12 / iPhone 12 mini / iPhone 12 Pro / iPhone 12 Pro Max)が先日発表になり、快適な急速充電には20W以上のUSB-C採用PD充電器が必要になることが明らかになった。
そこでAUKEYのメンバーに調査した、付属のケーブルを用いてフルスピード充電ができる新iPhoneに最適な自社製品を、おすすめポイントとともにランキング方式で紹介する。

■ベストマッチなPD充電器
2005年の創立より、充電関連機器の開発・販売をリードしてきたAukey Technology Co.,Ltdは、利用シーンに合わせた数多くのPD充電器を世界各国に提供している。今回のiPhone 12シリーズの発表を受け、30分で約50%のフルスピード充電を可能にするベストマッチなPD充電器はどれかをテーマにスタッフに聞き取りを行った。

○第一位: スタイリッシュなミニマリストには「Omnia Mini」
【超コンパクトなのに最大20Wの高出力】
手のひらにすっぽり隠れる大きさで、USB-C 1ポートの仕様。狭いスペースでもぴったりフィットして、ブラックとホワイトが選べる高級感のある外観はインテリアの邪魔をしません。
main

Omnia Mini 紹介ページ:
http://jp.aukey.com/products/20w-usb-c-wall-charger-pa-b1

○第二位: USB-CとUSB-A 2ポート一緒に使いたい人には「Swift Duo 32W」
【小型軽量ながらUSB-CとUSB-Aの2ポート搭載でケーブルを選ばない】
10月23日に予約販売を開始する新商品PA-F3Sは、20W USB-Cと12W USB-Aの2ポートを搭載。重さはわずか77g、収納しやすい折りたたみ式プラグで、持ち運びに便利。アクティブな方にぴったりです。
sub1

Swift Duo 32W 紹介ページ:
https://jp.aukey.com/products/32w-pd-wall-charger-pa-f3s

○第三位: 最大出力65Wでパソコンも充電できるUSB-C 2ポート搭載の「Omnia Duo」
【ノートパソコンの充電もお任せ。高スペックUSB-C 2ポートのOmnia Duo】
USB-Cポートを2つ備えており、同時使用で45Wと18W、単独使用で65Wの出力が可能。安心のOmniaシリーズでスマートフォンからノートパソコンまで、あらゆる充電がこれ一台で完了します。
sub2

Omnia Duo 紹介ページ:
http://jp.aukey.com/products/omnia-65w-pd-wall-charger-pa-b4

以上、AUKEYスタッフが選ぶ『iPhone 12シリーズと一緒に使いたいAUKEY急速充電器上位3アイテム』だった。iPhone 12シリーズの充電器を選ぶときの参考にしてみては如何だろうか。

AUKEY

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

デジタル家電に関連した記事を読む
大人が遊べるトイカメラ! ソ連が生んだ希少な「LOMO SMENA 8M」
ちょっとした気になるゴミを吸引! サンワサプライ、卓上クリーナーを発売
エントリーユーザー向けミラーレスカメラ! キヤノン「EOS Kiss M2」を発売
メモリーカードをケースのまま保管!サンワサプライ、ファイルタイプの収納ケースとシート
水を入れるだけで足湯が楽しめる! サンコー、温度調整できるバブルフットバス「足ぽっか」






Spigen、Apple iphone12 シリーズのアクセサリーを発売

main

Spigen公式直営店は、iPhone 12 シリーズ用ケースとガラスフィルムをAmazonストアと楽天市場ストアで発売した。ケースは、薄型軽量ケース、クリアケース、米軍MIL規格を取得した耐衝撃ケース、スタンド付きケースなどSpigenを代表するケースを豊富にラインナップした。

■様々な製品をラインナップ
ガラスフィルムは、クリアタイプ、フルカバータイプを含めカメラ保護フィルムの様々な製品をラインナップした。
どちらも簡単に貼り付けできるガイド枠や設置動画を用意している。

《ストアページ》
- iPhone 12 mini → https://spigen.life/3lHFwKy
- ガラスフィルム → https://spigen.life/34K7puA

- iPhone 12 | iPhone 12 Pro → https://spigen.life/2SMJ3uM
- ガラスフィルム → https://spigen.life/3nMLsDV

- iPhone 12 Pro Max → https://spigen.life/33SPYZA
- ガラスフィルム → https://spigen.life/3jUr8hB

ITライフハック
ITライフハック Twitter
ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
ペットボトルや中に入れたものを保温できる!サンコー、いつでもホカホカ「ヒーター内蔵ホッとキーパーポーチ」
スマートフォンを選ばず左右同時接続できる!完全ワイヤレスイヤホン「TrueAir2」
デスクはもう、持ち運ぶ時代へ!PCスタンド×マウスパッド機能付き4WAYスマートデスク「エルゴミ4WAY-Lapdesk」
照らしたい方向を自在に変形できる! サンワサプライ、LED投光器を発売
伸縮アームでタブレットの高さを調節!オンライン会議に最適なiPad・タブレットスタンド






ITライフハックやlivedoor ニュースのIT記事をサクサク読めてシェアできるアプリ

  • iPhone版はこちら
  • Android版はこちら
カテゴリ
月別アーカイブ
配信メディア
ITライフハックは以下のニュースサイトにも記事を配信しています。
記事検索
このサイトについて

ITライフハックで原稿(有償原稿)を執筆したいというプロのライターさんからの売り込みも受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、これまでの実績等を含めてお気軽にご連絡ください。ただし、必ずお返事するわけではありません。執筆依頼は編集部から行います。また必ず校正及びファクトチェックが入ります。

>>詳しくはこちらへ

ITライフハック代表
関口哲司

日本大学大学院理工学研究科後期博士課程修了。理学博士。日本物理学会会員。データサイエンティスト協会会員。IT系記事を中心に著書多数。原稿の依頼歓迎。

>>詳しくはこちらへ

連絡先:itlifehack【at】mediabank.jpn.com
プレスリリース:press【at】mediabank.jpn.com
【at】は@
Twitterアカウント:@ITlifehack
  • ライブドアブログ